【縦折りスマホ!】Galaxy Z Flipが日本でも正式発売!auでの独占販売だってよ!

 

▼AmazonでiPhoneの整備済み品。旧機種が安い。180日間保証付き。↓

【おすすめ】Amazon Renewed (Amazon整備済み品)

Galaxy Z Flip

日本でも出るんだって!

日本の3大キャリアの内の一つであるauがサムスンの新型縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」を2月下旬から発売すると発表しました!

Galaxy Z Flipの仕様

Galaxy Z Flipの大きな特徴は以下の3つ。

  • 約6.7インチFHD+の折りたたみ可能なAMOLEDディスプレイ
  • Snapdragon 855+に8GB RAM、256GBストレージのハイエンドスペック
  • 約1,200万画素+約1,200万画素のリアカメラに約1,000万画素のフロントカメラ

折りたたみ可能な約6.7インチAMOLEDディスプレイ

約6.7インチの折りたためるAMOLEDディスプレイが大きく目を引くポイントで、折りたたんだ時の見た目はまんまガラケーです。私も未だにガラケーのお世話になってるんで既視感が半端ないと共に親近感が湧いてくる…解像度も2,636×1,080のFHD+なので申し分なしです!↓

Galaxy Z Flip

SoCやメモリー類もハイエンド仕様!

SoCはGalaxy S20シリーズで搭載されたSnapdragon 865ではないものの、今でもかなりのハイスペックであるSnapdragon 855+に8GB RAMと256GBもの大容量ストレージを組み合わせたハイエンドな仕様です。物珍しいだけではなく中身もしっかりと使えるようになってますね!

カメラは1200万画素×2のデュアルカメラ搭載!フロントカメラは1000万画素!

▼リアカメラは約1,200万画素+約1,200万画素のデュアル構成で、フロントカメラは約1,000万画素と数値上ではハイエンドの割には結構あっさりした構成になっています。↓

Galaxy Z Flip

しかし、Galaxy Z FlipはカメラUIのチューニングが行われており、折りたためるスマホならではの使い方ができるようですし、画質にも定評のあるGalaxyです。実際の作例に期待したいところ!

カラーリングは2色!防水機能やおサイフ機能は無し

▼海外では3色構成なんですが、auではそのうちのミラーパープルとミラーブラックの2色のみ販売とのことです。↓

Galaxy Z Flip

また、防水機能やおサイフケータイなどの国内向けカスタマイズには対応しないようです。ですので、おサイフケータイをメインに使っている方は注意が必要ですね。

詳しいスペックや仕様に関してはガルマックスでも近いうちに取り上げますので、是非ご期待ください!

発売時期は2月下旬、予約は2020年2月18日9時からスタート!

発売時期ですが、2月下旬を予定されており、予約は2020年2月18日9時からau取扱店および、au Online Shopで順次開始するとのことです。想像してたより結構早い!

価格は未定ですが、近いうちに発表されると思われるので、気になる方は是非ともチェックしておきましょう!

2020/2/12更新:auでリリースされるGalaxy Z Flip(SCV47)の情報をまとめたスペックレビューを公開しました!

Galaxy Z Flip(SCV47)のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

ページトップへ