ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Honor 20/20 Pro正式発表。Kirin 980搭載で6.1万円~

回線選びに失敗したくない方向け

↓回線品質良好。利用料金が安いのに大手キャリアと使い勝手が大きく変わらないのが最大の魅力です。長期レビューをチェックしてみて下さい。↓

知らない方は一読どうぞ。
↓僕も加入してます。月額たったの700円でスマホもタブレットも1契約で3端末まで保険対象。
「知らない」と比較して選ぶ事も出来ません。是非、チェックしてみて下さい!↓

中国HauweiのサブブランドとなるHonorは5月21日にロンドンでイベントを開催し、「Honor 20/20 Pro」を発表しました。すでに発売開始しています。

※執筆時点でHonor 20/20 Proの日本語対応の情報は入っておりません。

編集部コメント

予定通り発売となったHonor 20/20 Proですが、HonorはHUAWEIのブランドです。米国による制裁の影響による不安要素が高まっているので、OnePlusやXiaomiあたりにユーザーが流れる可能性も高いですね。

Honor 20/20 Proの外観をチェック

アスペクト比19.5:9のスクリーンで、6.26インチFHD+(2340×1080)LCDパネルを採用しており、画素密度は412ppi。

Honor 20Proの色はPhantom Black、Phantom Blueの2色。

Honor 20の色はMidnight Black、Sapphire Blueの2色。

フロントカメラをくり抜いたパンチホール形状に仕上げられています。

サイズは

  • Honor 20 Proは154.6 x 74 x 8.4mm、重さは182gです。
  • Honor 20は154.3 x 74 x 7.9mm、重さは174gです。

3.5mmのイヤホンジャックはありません。

Honor 20/20 Proは左側面に指紋認証を搭載


ディスプレイはLCDパネルで、指紋認証は左側面に付属しており、顔認証ロック解除も可能です。

Honor 20/20 Proのカメラをチェック

Honor 20 Proのカメラは48MP Sony IMX586(1/2インチ、0.8μm、F1.4)と16MP(超広角カメラ117°)、8MP(3倍ズーム)、2MP(最短距離4㎝のマクロ)のクアッドカメラ仕様でOIS(光学手振れ補正)を搭載。遠方の被写体や暗い場所での写真撮影には欠かせません。フロントカメラはパンチホール型の32MP(F2.0)のシングルカメラです。

Honor 20は8MPの代わりに2MPの深度アシストカメラを搭載し、メインカメラのF値は1.8です。

しかもHonor 20 Proはスマホカメラ性能指標サイト(DxOMark)で総合111点を獲得しました!!世界第3位のスコアです。(フォト点数が117点、動画が97点、フロントカメラが111点)。これはOneplus7 Pro並でフロントカメラはHonor 20 Proの方が優秀です。

夜には後述にあるKirin 980の強力なNPUとISPのおかげで、メインの48MPは、AISアルゴリズムを搭載したスーパーナイトモード撮影も可能。しかも、日中はAIウルトラクラリティモードでシャープな撮影も可能。

また2MPと組み合わせた「背景がボケる」ポートレート撮影も楽しめます。しかも、光学式3倍ズーム、5倍ハイブリッドズーム、30倍デジタルズームで被写体にズームできる機能が備わっています。

Honor 20は、720pで960 fps(1秒あたりのフレーム数)のスローモーションビデオを撮影できるため、コンマ何秒単位でフレームごとにアクションのあらゆるビットを体験できます。

Honor 20/20 Proのバッテリーをチェック

バッテリーはHonor 20 Proは4000mAhで急速充電対応。Honor 20は3750mAh。22.5Wで30分で50%充電可能。ポートはUSB TypeC。

Honor 20/20 Proのスピーカーをチェック

スピーカーはHisten 6.0で駆動するVirtual 9.1サラウンドサウンド機能で映画館にいるようなオーディオ体験に浸ることができます。初めてこの技術がスマートフォンに適用されました。モノラルスピーカーに満足してない人にとっては嬉しい情報ですね。

Honor 20/20 ProのSoc、メモリ、ストレージをチェック

Socは最新型のHisilicon Kirin 980を搭載。メモリーとストレージはHonor 20 Proがメモリ8GB+容量256GB。Honor 20がメモリ6GB+容量256GB。両方共、microSDカードスロットは備えておりません。

Kirin 980は、AIチップセットを搭載し、銅より1.5倍の熱伝導率であるグラフェン冷却シート技術を採用しています。但し、Honor 20はグラフェン冷却シートはありません。

モバイルゲームに関しては、ゲームがスムーズに動作するGPU Turbo 3.0を搭載しています。これがあるとイライラしなくて済みそうですね。

Honor 20/20 Proの発売日をチェック

欧米での販売価格はHonor 20 Proで599.9ユーロ、Honor 20が499.9ユーロです。無料のHonor Watch Magicが付属します。 Carphone WarehouseやAmazon、Argosから発売中です。

詳しいスペックデータは以下からどうぞ

ページトップへ