ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

IIJmioの通話・SMS専用「ケータイプラン」がサービス開始!月額920円!

回線選びに失敗したくない方向け

↓回線品質良好。利用料金が安いのに大手キャリアと使い勝手が大きく変わらないのが最大の魅力です。長期レビューをチェックしてみて下さい。↓

知らない方は一読どうぞ。
↓僕も加入してます。月額たったの700円でスマホもタブレットも1契約で3端末まで保険対象。
「知らない」と比較して選ぶ事も出来ません。是非、チェックしてみて下さい!↓

IIJmioのケータイプランは月額920円!

追記:2/1からケータイプランの申し込みが開始となりました!記事の最後に申し込み方法を画像つきで分かりやすく解説しているので参考にしてみて下さいね!

どうも、ガルマックスの猶木です。

IIJmioが通話・SMS専用の「ケータイプラン」がまもなくサービスイン!データ通信は必要ない!という需要にIIJmioが応える形でのリリースとなったケータイプランをチェックしてみましょう!

シンプルに電話番号を安く維持出来る!

データ通信機能は不要だけれど電話番号を持ちたいって事は結構あるはず。

遠方に住んでいる両親との連絡手段としてケータイを持ってもらう、子供との連絡手段としてケータイを持たせるなどなど、連絡手段として「通話機能」だけ利用したいってニーズは昔からあるのですが、IIJmioのケータイプランなら月額920円で回線維持出来てしまいます。

▼電話を受けることが多い、利用しない期間があるけど番号は残したい、2台持ちで通話用に番号が欲しい。こんな需要にもバッチリ応えてくれます。

IIJmioのケータイプランは低価格で電話番号を維持可能です。

SMSは利用できるので、メッセージのやり取りは出来る!

IIJmioのケータイプランは通話とSMS(電話番号でのショートメッセージサービス)が利用可能です!

例えば、電話に出られない場合でも相手側はSMSを利用して要件を残したり、こちらが電話して出なかったときも文字メッセージを残すことができちゃいます!

ドコモ回線とau回線を選べる

IIJmioのケータイプランはドコモ回線とau回線を利用可能です!

IIJmioのケータイプランはドコモ回線とau回線を選ぶことが出来ます。現在お使いの端末がドコモであればドコモ回線、au端末であればau回線を選ぶことで、大手キャリアで使っていた同じエリアと電波の掴み具合で利用できるのは嬉しいですね!

IIJmioのケータイプランはドコモ回線を利用する場合はSIMロック解除済みのドコモ端末、au回線を利用する場合はSIMロック解除済みのau端末を利用可能なので端末が使い回せるのもGood!

また、ドコモ回線やau回線に対応するSIMロックフリーのガラケーやスマートフォンでも利用できます!

通話料金は”昔ながらの”使った分だけ請求タイプ

最近は通話かけ放題プランが主流となりましたが、頻繁に電話しない方にとっては維持費が高くなるだけでメリットはありません。

IIJmioのケータイプランは昔ながらのシンプルな利用料金体系となっており通話した分だけ請求されるタイプ。

利用料金は以下の通り!

  • 月額基本料金:920円
  • 通話:30秒20円

▼IIJmioでは「みふぉんダイアル」という無料で利用できる通話サービスを提供しており、みふぉんダイアルのアプリ(もともと入っている電話アプリの代わりになるアプリ)を利用して通話発信すると、通話料が半額の30秒10円となるので必ず利用したいサービスですね!

IIJmioのケータイプランはみふぉんダイアルを利用することで通話料金が半額となります!

契約前に出来ること・出来ないことを知っておこう!

IIJmioのケータイプランは非常にシンプルなプランですが「出来ること」「出来ないこと」を事前に知っておきましょう!

出来ることは通話とSMSのみで、インターネットに接続して利用するものは全て出来ません!メールだけでなく、アプリのダウンロード、動画視聴、SNSなどデータ通信を必要とするものは出来ないので知っておきましょう!↓

IIJmioのケータイプランは通話とSMS以外は利用できない。

ちなみに、IIJmioのケータイプランは完全にデータ通信機能がセーブされています。不注意でインターネットに繋がって高額な通信費を請求される・・・という心配が全く無いのは嬉しいポイントですね!

自宅などの固定回線にWi-Fiで繋ぐとインターネットは出来ます!

データ通信が出来ないのはIIJmioのケータイプランSIMでの話で、自宅の固定回線や公共無線LANにWi-Fi接続するとデータ通信出来ます!例えばアプリのダウンロード、Gmailなどのメールチェック、動画仕様などインターネット固定回線を利用して楽しめます!

案外、柔軟に対応出来る仕様

IIJmioのケータイプランはガッチガチのプラン仕様では無いことも特徴の1つです!

例えば、留守番電話サービスが必要であればオプションで加入できますし、その他も臨機応変に対応出来る柔軟性を持ち合わせているのは利用者にとってGoodな仕様!

通話定額オプションに加入も出来る

ケータイプランはデータ通信を省くことでグッと安く回線を維持できることが特徴なわけですが、これだけだと「通話しない方」に向いたプランという印象。ですが!実は別途「通話定額オプション」も加入可能なんです!なので、データ通信は必要無いけど通話はそれなりに利用する!って方にも便利なプランなのです!

▼IIJmioでは2種類の通話定額オプションが利用可能!短時間の通話がメインなら3分以内の通話かけ放題で月額600円、そこそこ話す方は月額830円の10分以内の通話かけ放題がオススメ!↓

IIJmioのケータイプランは通話かけ放題のサービスにも加入可能。

通話定額オプションの注意点は「申し込んだ日からの適用」となるので、今月は通話が多くなりそうだなという時に前もって加入しておくと安心です!年末年始とか、長期連休前って結構通話することが多くなりますからね~。こんな時も柔軟に対応出来るのはGood!

どうしてもデータ通信が必要になったら、データ容量だけ購入して利用できる

▼もし、データ通信がどうしても必要になった時も安心。なんと、IIJmioのケータイプランはデータ容量を別途購入可能で、必要な時に必要なデータ容量を購入してデータ通信が可能なのです!

IIJmioのケータイプランは別途データ容量を購入することでデータ通信も利用可能となります!

2019/2/20まで初期費用1円キャンペーン中!

IIJmioのケータイプランは2019/2/20までの申込みで初期費用が1円となるキャンペーンを開催します!

IIJmioのケータイプランのサービス開始を記念した「初期費用1円キャンペーン」を開催しますよ!2019年2月20日までの新規申込みで適用となるので、検討されている方はキャンペーン期間中での申込みが大変お得です!

通常だと事務手数料は3,000円。ケータイプランの約3ヶ月分が浮くわけですから、ケータイプランを検討されているなら見逃せないキャンペーンですよね!

シンプルで安価に電話番号が維持できるIIJmioのケータイプラン。是非、お得な時期にお申し込み下さい!

申込み方法

まず、以下のIIJmioのSIM申し込みページにアクセス!

▼「ご購入・お申し込みはこちら」をクリック!↓

▼規約を確認して2箇所のチェックボックスにチェックを入れて「次へ」をクリック!↓

▼SIMパッケージを持っているか持っていないかで選択して下さい!僕は持っていなかったので「パッケージをお持ちでない方」を選択しました!選択後はスクロールして「次へ」をクリック!↓

▼端末と同時購入か、SIMのみを購入するか選択しましょう!僕は端末をドコモやauの端末を持っているのでSIMのみ購入を選択!選択後に「次へ」をクリック!↓

▼回線はタイプDまたはタイプAから選びましょう!SIMカードの機能を選ぶ項目では「音声通話機能付きSIMをクリック、SIMカードのデータ機能を選ぶの項目では「データなし」をクリックしましょう!右端のプラン名に「ケータイプラン」と表示されていればOK!あとは通話かけ放題オプションなどの各種オプションを選んで手続を進めるとOKです!↓

SIM申し込みページは以下からどうぞ!

ページトップへ