Lenovo M10 Plusのスペックまとめ!エントリー機でもメディアプレーヤーとして期待!

 

▼AmazonでiPhoneの整備済み品。旧機種が安い。180日間保証付き。↓

【おすすめ】Amazon Renewed (Amazon整備済み品)

Lenovo M10 Plus

今回は10インチサイズの大画面タブレットLenovo M10 Plusをご紹介します!スペックはエントリークラスですがディスプレイは必要十分な解像度、大型サイズでエンタメ視聴にピッタリな予感しかしない一台です!

▼【2020-06-16更新】実機レビュー公開しました!↓

Lenovo Tab M10 Plusのレビュー!3万円で10インチ画面+ステレオスピーカー搭載ッ!メディア用途で最高のタブレットかも

Lenovo M10 Plusの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 Lenovo M10 Plus
型番/別名 TB-X606F
発売年 2020年4月
発売地域 海外
メーカー Lenovo
備考 日本語対応
Googleサービス対応
日本の機種と変わらない使い心地
対応バンド・周波数・ネットワーク
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
SIMサイズ・スロット MicroSD専用スロットあり
本体仕様
ディスプレイ 10.3インチ/液晶/画面占有率非公表
解像度 1,920×1,200(WUXGA)
画面比率 4:3
最大輝度330nit
画素密度 220ppi/タブレットではドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:244.2mm
横幅:153.3mm
厚さ:8.15mm
重さ 460g
本体色 グレー系
システム仕様
OS Android 9 Pie
CPU(SoC) MediaTek Helio P22/MT6762
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約105,000点
GPUスコア約6,000点

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ2GB+容量32GB
メモリ4GB+容量64GB
ストレージカード MicroSD対応(最大256GB)
カメラ
メインカメラ シングルカメラ
①13.1MP(メイン、f/2.2)
特性:オートフォーカス
AI:非対応
ナイトモード:非対応
手ぶれ補正:非対応
センサーサイズ:メイン1/2.73
前面カメラ パンチホール型カメラ
①8MP(メイン、f/2.0)
ビューティー:非対応
手ぶれ補正:非対応
センサーサイズ:メイン1/3.51
カメラ備考 カメラ消音不可
機能仕様・センサー
GPS 非公表
センサー 顔認証、加速度センサー、光センサー、近接センサー、歩数計
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり (本体上部)
NFC NFC非搭載
その他機能 Dolby Atmos対応
バッテリー
バッテリー容量 7,000mAh
充電 有線充電:非公表
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非対応
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

【公式サイト】Lenovo M10 Plus

スペック表に関する免責事項

Lenovo M10 Plusの発売時期と価格

Lenovo M10 Plusの発売時期は4月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ2GB+容量32GB:149.99ドル(約16,500円)
  • メモリ4GB+容量64GB:279.99ドル(約29,000円)

Lenovo M10 Plusの性能をチェック!

Lenovo M10 Plusは発売時点で性能が一番下っ端ランクとなるモデルです!非常に価格が安価であることから連絡用やサブ端末として人気の高い性能帯です!機能や性能よりもコスト重視となるので、カメラなどもオマケ程度が多いです!

  • 普段使い:動作の鈍さを感じる事がある
  • ゲーム:処理性能不足でゲームが起動できない場合もある

Lenovo M10 Plus(Helio P22)のAnTuTuスコア

AnTuTu 最新

Lenovo M10 Plusで実機計測を行いました!Antutu v8スコアは以下です!

  • 総合スコア(CPU):105,408点
  • ゲーム性能(GPU):6,248点

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Helio P22の参考スコアは以下の通り。

[template id=”36501″]

▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓

実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ[2020/05/28更新]

Lenovo M10 Plusの特徴をピックアップ!

本体カラーはグレー系1色のみの展開!

Lenovo M10 Plus

このグレーのカラーリング、無骨ながら金属っぽさを感じられる見た目でシンプルにカッコイイです!サイズもタブレットとしては大型なので、手に持てばさながら一枚のプレートを持ったような感覚になりそう。

Lenovo M10 Plus

ボディは側面にかけて曲線を描いた形状なので横から見るとなめらかさを感じられますね!シンプルながらも奥深さを感じられて個人的に好みッス。Good!

Helio P22搭載!メモリは一律2GB/4GB、ストレージは32GB/64GB!

Lenovo M10 Plusの心臓部であるSoCはエントリークラスのHelio P22を搭載!

メモリ容量は2GBと4GB、ストレージは32GBと64GBです。

ストレージは最大64GBと大きく、さらにMicroSDカードで拡張も可能!動画や写真をたくさん詰め込んでも安心できそうです!

SoC自体の性能は下の上レベルの性能ですが、タブレットは動画視聴や読書用などで割り切っている使い方がほとんどなのでさほど気にならないといえます。

ただ、下位版のメモリ2GBは普段使いでも動作の鈍さを感じそう。普段多く使う方であればメモリ4GB版を買ったほうが吉でしょう。

10.3インチのディスプレイを搭載!

Lenovo M10 Plus

Lenovo M10 Plusのディスプレイは10.3インチの大型液晶ディスプレイを搭載。解像度は1,920×1,200(WUXGA)となっています。

タブレットの中でも大画面な10.3インチという大きさは映像や写真のスライドショーなどの用途に大活躍!解像度も必要十分で、エンタメにもバッチリ大迫力で楽しめそう!

リアカメラは800万画素のカメラを搭載!フロントは顔認証対応500万画素カメラ!

Lenovo M10 Plus

Lenovo M10 Plusはリアカメラが800万画素のシングルカメラを搭載しております!品質はおそらく記録撮影程度の品質と思われますが、オートフォーカスに対応しているので使い勝手はなかなか良さそう!

フロントカメラは500万画素のカメラとなっております!ビューティーモードを搭載しているかは不明ですが、顔認証に対応しているので、面倒なロック解除も楽に出来るのが嬉しいポイントですね!大画面タブレットはいちいち持ち上げてパスワード入力するのが億劫になるので、そこをうまくカバーしているLenovo M10 Plusは偉い!

バッテリーは7,000mAhと大容量!

Lenovo M10 Plus

Lenovo M10 Plusのバッテリー容量は標準より大きめな7,000mAhとなっています。

見た目に違わぬ大容量なバッテリーなので、大画面で動画視聴もWEBブラウジングも安心して長時間続けられるのが魅力的!公式によれば、充電無しでビデオ再生は最長で7時間、WEBブラウジングは8時間ほど持つそうです!

急速充電は恐らく非対応。大容量バッテリーと相まって充電速度に難はありそうなので、予めの充電を心がけておきたいところです!

Lenovo M10 Plusまとめ!大画面+イイカンジなスペックが魅力的!

Lenovo M10 Plus

Lenovo M10 PlusはSoC自体はエントリー級ながらも最低限の動作が見込めるスペック。かつメモリも最大4GBでストレージも大きいため、国内の家電量販店で見かけるローエンドタブレットにありがちだった超モッサリ感はマシになっていそう。タブレットは普段は動画視聴や電子書籍がメインになりやすく、そういう意味でもディスプレイの解像度と大きさを確保しているのはとってもナイス!

実売価格次第ではありますが、もしも「大きいタブレットがほしいけど最低限の性能が心配だなぁ」って悩んだ際に選択肢に上がるかもしれない1台といえるでしょう!

なおこのLenovo M10 Plus、筆者柳生が実機レビューで詳細な使い心地をお伝えする予定です!このLenovo M10 Plusは「買い」か「否」か、見極めるのがとっても楽しみッス。

【2020-06-16追記】:実機レビュー公開しました!これは「買い」だぜ!詳細は以下からどうぞ!↓

Lenovo Tab M10 Plusのレビュー!3万円で10インチ画面+ステレオスピーカー搭載ッ!メディア用途で最高のタブレットかも

Lenovo M10 Plusの割引クーポン・セール・購入先まとめ!

■メモリ4GB+容量64GB■

過去最安値→221.99ドル

▼[Banggood]セール価格で229.99ドル!↓

Lenovo M10 Plusの公式サイト

Lenovo M10 Plusの公式サイトは以下です!

ページトップへ