ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

LINEモバイル「OPPO A5 2020」の大型割引セールを開始。税込でなんと約1.6万円

お知らせ

売れすぎて在庫切れしているみたいっす。1月9日に確認したら在庫切れだけどOPPO A5 2020のセールページは残ってたんで在庫復活するのかな?在庫がいつ復活するか分からんので、まずは在庫チェックしてみて下さい!記事の最後にセールページの行き方とLINEモバイルのリンク書いてます! 

格安SIMを提供するLINEモバイルが「期間限定!OPPO A5 2020大特価セール」を開始!新規契約でAmazonだと27,800円のOPPO A5 2020が一括税込16,280円で手に入るぞ!

OPPO A5 2020ってどんなスマホ?

OPPO A5 2020

OPPO A5 2020は2019年11月に発売したばかりの新しいスマートフォン。ドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイル)に対応する非常に使い勝手の良い電波仕様が魅力。LINEモバイルから乗り換えた後でも使いまわし出来るのはGoodだね!

処理性能を左右するパーツにSnapdragon 665を搭載。ミドルレンジの中間くらいの性能なので、ネットサーフィン、LINEやメール、SNSなどライトな使い方は問題ないけれど、キレイなグラフィックの3Dゲームはちょっとパワー不足。なので!ゲームは暇つぶし程度だよ!って方に向いているモデルです!

詳細スペック表もチェック!

スペック表の信頼度ランク
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
本スペック表は日本向けモデルの仕様です。
製品情報
端末名 OPPO A5 2020
型番/別名 A5 2020
(CPH1943)
発売年 2019年10月
発売地域 海外:SIMフリー
日本:SIMフリー
メーカー OPPO
言語 日本語対応
Googleサービス対応
日本のスマホと変わらない使い心地
対応バンド・ネットワーク
2G 850/900/1800/1900MHz
3G 1/2/4/5/6/8/19
4G FDD-LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28
TD-LTE: Bands 38/39/40/41
ドコモ対応状況

フル対応
プラチナバンド19対応
FOMAプラスエリア対応

ソフバン・ワイモバ対応状況

フル対応
プラチナバンド8対応

au対応状況

フル対応
プラチナバンド対応

SIMサイズ・スロット Nano SIM×2+MicroSD
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
Wi-Fi 対応
Bluetooth 5.0
本体仕様
ディスプレイ 6.5インチ/液晶/画面占有率89%
解像度 1600×720/HD+/画面比率20:1
画素密度 269ppi/ドットの粗さが気になるかも
サイズ 高さ163.6mm
横幅75.6mm
厚さ9.1mm
重さ 195g
本体色 ブルー系、グリーン系
システム仕様
OS Android 9/ColorOS 6.0.1
SoC Snapdragon 665
ベンチマーク AnTuTu(参考):総合スコア135000点、GPUスコア30000点
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ4GB+容量64GB
ストレージカード MicroSD対応/最大256GB/独立スロットあり
カメラ
メインカメラ 12MP+8MP+2MP+2MP
特性:広角+超広角(119°)+深度カメラ×2
F値:1.8
AI:対応
手ぶれ補正:電子手ブレ補正対応
前面カメラ 16MP
特性:AIビューティーカメラ
F値:2.0
カメラ備考 インカメラ 1080P/720P@30fps
アウトカメラ 4K@30fps, 1080P @30fps, 720P@30fps
機能仕様・センサー
GPS GPS、A-GPS、Beidou、Glonass、GALILEO
センサー 指紋認証(背面)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり
ネットワーク機能 NFC(FeliCa非対応/おサイフケータイ非対応)
バッテリー
バッテリー容量 5000mAh
充電 有線充電:対応
ワイヤレス充電:非対応
ポート USB Type-C
その他
価格 税別26,800円
(税込29,480円)
公式サイト

OPPO A5 2020

手に馴染む丸みを帯びたデザインを採用

▼落ち着いたカラーリングが魅力的。手に馴染む丸みを帯びた形状でディスプレイサイズの割りに持ちやすいと評判。↓

OPPO A5 2020 OPPO A5 2020

大型6.5型ディスプレイを搭載。解像度はHD+なのでやや解像度が低い

▼OPPO A5 2020は6.5型ディスプレイを採用。ノッチ付きで前面はほぼディスプレイ。

OPPO A5 2020

ディスプレイはHD+解像度の1600×720を採用。画素密度は269ppiなので使い始めは画面の粗さが気になるかも。ま、僕はしばらく使ってたらなれたけどね。

背面に4つのカメラを搭載

▼OPPO A5 2020は低価格なモデルなんですが、カメラはガッツリ4つ搭載。通常のカメラ以外にiPhone 11が採用して話題となった広い範囲を撮影出来る超広角カメラも有り!また、美しい背景ボケ撮影を楽しめる2つのサポートカメラを搭載してるのです!↓

OPPO A5 2020

▼OPPO A5 2020はウルトラナイトモードも搭載しているのでバンバン夜景を撮影してみて下さい!↓

OPPO A5 2020

超広角カメラは「もう少し引いて撮影したい」ってシーンでめっちゃ役立つカメラ。立ち位置変えずに引いた写真を撮影出来るのでズームよりも個人的に活用しまくってます。料理撮影とか窮屈になりがちなんだけど超広角ならサクッと全体を撮影出来るよ!↓

OPPO A5 2020

活用シーンが広がるトリプルスロットを搭載

OPPO A5 2020の対応バンドはドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの電波に合致。

▼トリプルスロットを採用しているので、2枚のSIMを挿入しながらも容量拡張が出来るスグレモノ!

OPPO A5 2020

▼ガルマックスでは月額4000円以下で通話ができて月間100GBや300GBの通信が可能な通称”最強スマホ”の構築術も紹介しているんだけど、OPPO A5 2020ならバッチリ活用できる。↓

[最安で月額約3,300円]音声通話+高品質な100GB/300GBのデータ通信が使えるスマホの作り方[解説]

まさかのステレオスピーカー搭載!

OPPO A5 2020はステレオスピーカーを搭載!低価格なスマートフォンだと凄く珍しいよね!特にハイエンドスマートフォンに採用されるステレオスピーカーですが、OPPO A5 2020も搭載しているので動画も映画もゲームも臨場感たっぷりで音の偏りが気にならないステレオで楽しめるのはデカイ!↓

OPPO A5 2020

また、イヤホンジャックを搭載しており、イヤホン使用ではDolby Atmosやハイレゾも楽しめる。サウンド関連は非常に充実しているのです!

FeliCaは非搭載なので注意な!

OPPO A5 2020はNFCに対応しているけどモバイルSuicaとか使えるFeliCaを利用したおサイフケータイ機能は使えない。なので、既にFeliCaを活用しまくっている方はライフスタイルまで変わっちゃうので注意な!

5000mAhの大容量バッテリーはモバイルバッテリーとしても使えるぞ!

▼OPPO A5 2020はOPPOの中でも最大級となる5000mAhバッテリーを搭載している事!ガンガンスマホを使う方も安心の容量だね!ちなみに一般的なスマホは3000mAhくらいなので、5000mAhもあればモバイルバッテリー要らないなって感じ!↓

OPPO A5 2020

▼また、大容量バッテリーを生かして他の端末(スマホやBluetoothイヤホンなど)を充電できるリバース充電に対応!なので、小物系の充電はOPPO A5 2020をモバイルバッテリー代わりにして充電できちゃう!ほんと、モバイルバッテリーいらんな(笑)↓

OPPO A5 2020

LINEモバイルでは新規申込みで税込約1.6万円!キャンペーンは1月22日まで!

という訳で魅力たっぷりなOPPO A5 2020がキャンペーンといえど約1.6万円で手に入っちゃうのは驚愕。

まじかよ。1.6万円って。しかも性能結構高いし本格的にゲームしないならマジ魅力的。

なお、機種変更は残念ながらキャンペーン対象外なので注意。LINEモバイルに乗り換えようと検討されている方は、「期間限定!OPPO A5 2020大特価セール」で端末も激安でゲットしてくださいね!

▼まずは「LINEモバイル」にアクセスして【キャンペーン】をクリック!↓

▼期間限定!OPPO A5 2020大特価セールのキャンペーンが表示されるのでクリック!↓

▼端末価格14,800円/税込16,280円で手に入るぞ!↓

↓詳細はLINEモバイルからどうぞ!↓

ページトップへ