ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Meizu 17のスペック・対応バンドまとめ!バランス良し!コスパ良し!

Meizu 17

中国メーカーである魅族(Meizu)より新型フラグシップスマホであるMeizu 17が発表されました!特徴的な外観とスペックに注目です!

Meizu 17の詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 Meizu 17
発売年 2020年5月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー Meizu
備考 日本語対応不明!情報求む!
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G WCDMA:B1 / B2 / B5 / B8
4G LTE FDD-LTE:B1 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8
TD-LTE:B34 / B38 / B39 / B40 / B41
5G NR NR:n41 / n78 / n79
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.1
SIMサイズ・スロット デュアルスロット(Nano SIM×2)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
DSDV対応
本体仕様
ディスプレイ 6.6インチ/有機EL/画面占有率92.2%
90Hzリフレッシュレート対応
解像度 2,340×1,080(FHD+)
画面比率 19.5 : 9
画素密度 390ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:160mm
横幅:77.2mm
厚さ:8.5mm
重さ 199g
本体色 ホワイト系/グレー系/グリーン系
システム仕様
OS Flyme 8
Android 10ベース
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 865
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約568,000点
GPUスコア約220,000点
(参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ8GB+容量128GB
メモリ8GB+容量256GB
ストレージカード 非対応
カメラ
メインカメラ クアッドカメラ
①64MP(メイン、f/1.8、IMX686)
②12MP(サブカメラ、f/1.9、IMX362)
③8MP(超広角、118°、f/2.2)
④5MP(マクロ、2.5cmまで接写可能、f/1.9)
特性:PDAF、ポートレート、マクロ、HDR
AI:対応
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:メイン0.8μm、サブ1.12μm、超広角1.4μm、マクロ1.12μm
前面カメラ パンチホール式インカメラ
20MP(メイン、f/2.2)
特性:ポートレート、HDR
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:非対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:0.8μm
機能仕様・センサー
GPS GPS、GLONASS、BDS
センサー 指紋認証(画面内蔵)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック なし
NFC NFC(FeliCa非対応/おサイフケータイ非対応)
その他機能 UFS3.1ストレージ規格搭載
ステレオスピーカー搭載
バッテリー
バッテリー容量 4,500mAh
充電 有線充電:30W(5V/3A)
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

Meizu 17

スペック表に関する免責事項

Meizu 17の発売時期と価格

Meizu 17の発売時期は5月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ8GB+容量128GB:3699元(約56,000円)
  • メモリ8GB+容量256GB:3999元(約60,500円)

Meizu 17の性能をチェック!

Meizu 17は発売時点で最高峰の性能となるハイエンドモデルです!各社のフラッグシップモデルに多く採用される性能帯で先進的な技術や最新鋭のカメラ、機能が盛り込まれている事が多いです!

  • 普段使い:非常に軽快。大多数が不満を抱くことが無い動作
  • ゲーム:設定を高くしても非常に快適に遊べる。ゲーマーにもおすすめ

Meizu 17(Snapdragon 865)のAnTuTuスコア

AnTuTu 最新

まだMeizu 17実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 865」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Snapdragon 865の参考スコアは以下の通り。

  • 総合スコア(CPU):568,000点
  • ゲーム性能(GPU):220,000点
▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓
区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓
実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ[2020/05/05更新]

Meizu 17の対応バンドをチェック!

Meizu 17は海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

Meizu 17のドコモ回線のバンド対応状況

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n78(5G NR Sub6/3.7GHz)重要
n79(5G NR Sub6/4.5GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/28GHz) ×

4G LTE対応バンド ドコモ

4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド19に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

5G NR対応バンド ドコモ

ドコモで提供されている5G NRのうちSub6のn78・n79に対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

Meizu 17のソフトバンク回線・ワイモバイル回線のバンド対応

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n77(5G NR Sub6/3.7GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/28GHz) ×

4G LTE対応バンド ソフトバンク・ワイモバイル

4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

5G NR対応バンド ソフトバンク

ソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応です。

Meizu 17のau回線のバンド対応

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH) ×
n77(5G NR Sub6/3.7GHz)重要 ×
n78(5G NR Sub6/3.7GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/28GHz) ×

4G LTE対応バンド au

4Gで重要なバンドのうちバンド1のみ対応していますが、全国区をカバーするバンド18(26)に非対応なので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。またauはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド au

auで提供されている5G NRのうちSub6のn78のみ対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

Meizu 17の楽天モバイル回線のバンド対応

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
n77(5G NR Sub6/3.7GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/28GHz) ×

4G LTE対応バンド 楽天モバイル

4Gで重要なバンドのうちバンド3のみ対応していますが、楽天モバイルのパートナー回線(au回線)であるバンド18に対応していないので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。また楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド 楽天モバイル

楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応です。

Meizu 17の特徴をピックアップ!

本体カラーはホワイト系・グレー系・グリーン系の3色展開!

Meizu 17 Meizu 17

▼Meizu 17のボディカラーは幾重にもコーティングを施したことで、美しく深みのある質感に。また、表面は指紋がつきにくい素材を用いているため、指紋が付きにくく優しい触り心地になっておりGood!↓

Meizu 17

Snapdragon 865搭載!メモリは8GB、ストレージは128~256GB!

Meizu 17

Meizu 17の心臓部であるSoCはハイエンド級のSnapdragon 865を搭載!メモリ容量は8GBのみ、ストレージは128GBと256GBの2バリエーションがございます!

▼メモリ、容量の組み合わせはハイエンドらしい大容量かつ、ストレージ規格はUFS3.1を採用!読書速度が格段に高速化しており、アプリ、写真に動画の読み込みやゲームのローディング時間も短縮され、サクサク快適な動作が見込めます!↓

Meizu 17

6.6インチ有機ELディスプレイを搭載!

Meizu 17

Meizu 17のディスプレイは有機ELディスプレイを搭載。解像度は2,340×1,080(FHD+)となっています。

ディスプレイ形状はベゼルレス化+右上に小さなパンチホールを搭載したタイプとなり、ノッチディスプレイよりも高い画面占有率を持ち、これまでよりも欠けが気になりにくくなっております!ゲームでも動画視聴でも没入感を得られるのが嬉しいポイント!

ディスプレイ素材も有機ELを採用しているため発色は豊か、かつ真に引き締まった、白っぽくない黒色をたのしめるのはもちろん、リフレッシュレートも高速化!従来の60Hzより高い90Hz表示に対応!これにより、画面のスクロール時はよりヌルヌルな感触が味わえるのもフラグシップらしくナイスなポイントっす!

また、画面内には指紋センサーを搭載!画面のセンサー部分に指を当てるだけでパスワード入力なしにロック解除できて楽ちん。見た目もクールで所有欲を満たしてくれますよ!

リアカメラは6,400万画素のカメラをメインとしたクアッド構成!

Meizu 17

Meizu 17には6,400万画素(メインカメラ)+1,200万画素(サブカメラ)+800万画素(超広角カメラ)+500万画素(マクロカメラ)のクアッドカメラ構成です。

このクアッドカメラ、真ん中はリング形状のフラッシュを搭載しており、まるでペンタカメラのようなとっても面白い見た目になっております!また、見た目だけでなくカメラの構成にも注目です!

Meizu 17はメインカメラに加えて1,200万のサブカメラを搭載しているんです!超広角でも、望遠でもない撮影補助用のカメラを搭載しており非常に珍しい!

おそらく用途としてはポートレート用のカメラあるいは、Nokia 9 Pureviewのような色彩と光量をより多く取り込むセンサー的な役割を果たすのかもしれません。ただ1つ言えるのは、Meizu 17のカメラ性能はどれほど高いのかがワクワクするって点です!他社スマホと競わせてみたいぜ!

▼メインカメラは非常に高い画素数で超高解像度の写真が撮影できるほか、ポートレートモード、AIカメラ、ナイトモードにもしっかり対応!あらゆるシーンで満足な品質が見込めます!↓

Meizu 17

▼ひろーい範囲を迫力満点で撮影できる超広角カメラを搭載しているので風景撮影も屋内での撮影もお手の物!↓

Meizu 17

500万画素のマクロカメラを搭載しているので、通常では不可能な2.5cmまで詰め寄っての接写もできるように!もはやスマホで撮ったものと思えないクオリティの写真もMeizu 17なら撮れるんです。サンプル写真はもはや壁紙にもできる!↓

Meizu 17

30Wの超急速充電対応。バッテリーは4,500mAh!

Meizu 17

Meizu 17は30Wの超急速充電に対応しています。また、バッテリー容量は大きめな4,500mAhとなっています。

フラグシップスマホはバッテリー消費量が激しいネックがありますが、Meizu 17は大容量バッテリーと急速充電対応で補っております!通常の倍以上もの速さを誇る30W充電にも対応しているので、短い充電時間でより長く使えるのは非常にオトク。

Meizu 17まとめ!トータルバランスが総じて高い気になる機種

Meizu 17

数あるフラグシップモデルの中でもMeizu 17は総じてスペックが高いのが魅力的。SoCがハイエンドなだけでなく、有機EL、90Hzリフレッシュレート、5G対応、そしてサブカメラ付きのクアッドカメラと殆どスキのない構成に仕上がっております!

特にカメラ関連はかなり気になりますね。Xiaomi、HUAWEI、OPPOにSAMSUNGなどの他メーカーと比べてどこまでの性能品質か非常に気になります。個人的には指紋防止のボディ質感が気になるんす。

Meizu 17の価格はメモリ8GB+容量128GB版が約56,000円と、フラグシップながらなかなかお買い得。でもMicroSD非対応だから長く使うなら容量256GB版が選択肢に入るかも。

と、いうよりMeizu自体触ったことのないメーカーだからどんな独自OSでどんな使い心地なのか非常に気になる。空から降ってこないかなー。

フラッグシップのMeizu 17 Proのスペックは以下の記事をどうぞ!

Meizu 17 Proのスペック・対応バンドまとめ!ワイヤレス充電に対応したフラッグシップ

Meizu 17の割引クーポン・セール・購入先まとめ!

この項目ではMeizu 17をお得に手に入れるために情報をまとめています!

割引クーポンの発行とセールの開催状況

割引クーポン発行時や割引セールが開始された時はTwitterFacebookでお伝えするのでフォローを宜しくお願いいたします!

Meizu 17の購入先情報

Meizu 17は以下で取り扱っています!

Meizu 17の公式サイト

Meizu 17の公式サイトは以下です!

ページトップへ