POCO X5 Pro 5G-1100-150

mineo新プラン「マイそく」登場!平日昼以外に格安SIM使う人必見!詳細をチェック!

mineo

mineoから新料金プラン「マイそく」が発表!お昼時間の通信速度と引き換えに、無制限にデータ通信が出来るという新しい料金体系が特徴ですよ!

通信最大速度によって料金が変わる

このマイそくの特徴は「定額でギガの上限がない」「料金の違いは最大通信速度だけ」「お昼に通信速度が制限される」というもの。料金と通信速度は以下の通り。

  • スタンダード(最大1.5Mbps):990円
  • プレミアム(最大3Mbps):2,200円

他のキャリア、プランと異なり、ギガ容量の上限を気にせず使えるのは良いですね!

またドコモ、au、ソフバン回線も対応。通話+データSIM、データのみSIMの種類を問わず料金は共通となっています!自分のスマホや乗り換え元キャリアに合わせた柔軟な選択が出来るのもGood!料金もわかりやすく家計管理で携帯料金を把握しやすいのも素晴らしい。

平日12~13時は通信速度が制限される

ここは注意点。月間データ上限なしと引き換えに、マイそくプランの基本的な速度はスタンダードだと最大1.5Mbps、プレミアムでも最大3Mbpsなので、あまり早くはありません。

ここは筆者の所感なので必ずしも保障はできませんが、この速度帯だとLINEなどテキストや画像のやり取り、音楽ストリーミングだったらアリだと思います!ライトな使い方であれば良いけど、外出先で動画を沢山見る!という方はこの点に注意。

また平日12時から13時の間、通信速度が最大32Kbpsとさらに遅くなってしまいます(電話は大丈夫)。よく見かける制限速度の「最大128Kbps」よりもずっと遅いので、この時間帯はまともに使えないレベルといっても過言ではないでしょう。

この時間帯のほかに「直近3日間で10GB以上データ通信を行った場合」も同様に通信速度が制限されます。こちらに関してはいつまで通信制限となるかの期間は明かされていません。そもそも通信速度がそれほどないので3日で10GBいくってのはそうそう稀な気もするけど、出先でずーっと動画を見るような使い方は注意っすね。

高速通信オプションあり。1回330円

通信速度にどうしても困ったときの手段として、別途で24時間の間はデータの速度制限を解除できるオプションも用意されています!料金は1回毎に330円。

オプションを申し込んでから24時間の間は1.5Mbps、3Mbps、32Kbpsの速度制限が無い通信ができるので、通信制限に困っているときやデータのやり取りで一時的に高速通信したい、という時に便利ですね(`・ω・´)。

また通信制限解除中に使ったデータ量は「3日で10GBの通信制限」の対象外となっていますので、安心して使いまくれるのもポイント!

お昼に使わない・Wi-Fiでしのげる人向け!

筆者としてはMVNOの特性をより極端にしたようなタイプに思えます。

他のMVNOは「安いけどお昼時の通信速度が遅くなるので我慢してね」って感じですが、このマイそくは「安くて容量上限無いけどお昼の通信は諦めてね」って感じ。

お昼は使えない…でも、使い放題で月1,000~2,200円はアリだと思えます!筆者はmineoのこれにしようかな~って悩んじゃう。使ってるのが海外スマホメインな身としては、ソフバン回線もあるってデカいし!

  • お昼は家や職場などでWi-Fiが使える方
  • 主婦で基本的に在宅な方
  • 昼は仕事なのでスマホを使わない方

にピッタリな感じなので是非検討してみて下さい!!提供開始日は3月7日からです!

ページトップへ