ワイモバイル バナー ヘッダー

既存ユーザも恩恵あり。mineoがMNP乗り換えでスマホ本体の値引きセール開始

mineoが珍しく端末セールをスタート。MNP乗り換えで音声SIMを契約すると同時購入のスマホが最大83%オフ。値引き額は下がりますが既存ユーザも端末購入で割引。

本記事内の価格・料金は全て税込み金額です。

mineoの端末セール

格安SIMのmineoが珍しく端末セールを始めました。ワイモバとかOCNモバイルONEとかは頻繁にセールをするのですがmineoはなかなか聞かない。mineoを考えていた人はお見逃しなく。

今回のセールは条件があります。まず対象者はすでにデュアルタイプ(音声通話SIM)を契約中のユーザ、そして今回新たにMNP乗り換えで番号そのままmineoの音声通話SIMを契約するユーザ。

このどちらかに当てはまる場合、端末を一括購入する事で割引が受けられる事になります。データ通信SIMだったり音声SIMでも番号新規発行で契約したり、割賦で支払ってしまうと対象外なのでご注意を。

対象のスマホ・割引額

以下が対象のスマホ。iPhoneが4機種9モデル、Androidが15機種。

割引額も載せようとしたのですが煩雑になるので新規契約者と既存ユーザに分けて税込みの支払額のみ載せています。

スマートフォン 元の販売価格 既存ユーザ 新規契約者
iPhone SE(64GB) 51,480円 44,880円 36,080円
iPhone SE(128GB) 57,024円 50,490円 41,690円
iPhone SE(256GB) 69,168円 62,590円 53,790円
iPhone 11(64GB) 73,392円 66,880円 58,080円
iPhone 11(128GB) 78,936円 72,380円 63,580円
iPhone 11(256GB) 91,080円 84,480円 75,680円
iPhone XR(64GB) 71,280円 64,680円 55,880円
iPhone XR(128GB) 76,824円 70,290円 61,490円
iPhone XS(256GB) 122,232円 115,720円 106,920円
OPPO A73 26,880円 22,990円 11,990円
OPPO Reno3 A 38,280円 31,680円 20,680円
OPPO A5 2020 28,512円 22,000円 11,000円
Xperia Ace 32,472円 25,960円 23,980円
Xperia 8 Lite 36,168円 29,590円 18,590円
Xperia 10 Ⅱ 43,560円 36,960円 25,960円
ZenFone 7 87,912円 81,400円 70,400円
AQUOS sense4 39,600円 33,000円 22,000円
AQUOS sense4 plus 47,520円 40,920円 29,920円
HUAWEI nova lite 3+ 21,120円 14,520円 3,520円
HUAWEI P30 65,736円 59,180円 48,180円
arrows M05 32,208円 25,630円 14,630円
moto e6s 16,368円 9,790円 3,300円
moto g9 play 23,760円 17,160円 6,160円
moto g8 21,384円 14,850円 3,850円

mineo曰く端末買い替えニーズの対応、そしてより長くmineoを使ってもらうための取り組みだそうです。

mineoが新プラン「マイピタ」発表。1GB~20GBの4プラン、3キャリア共に音声SIMが1,180円からで書いた通り、すでにmineoは新料金プランに切り替わっています。詳細は公式サイトを確認してみて下さい。

おすすめの機種はやっぱりiPhone SE、AndroidスマホならXperia 10Ⅱ・OPPO Reno3 A・AQUOS sense4シリーズあたり。

ページトップへ