1100-150 Xiaomi 14

ミニPC「Minisforum HX77G」でた!Ryzen 7 7735HS+Radeon RX 6600Mで13万円から!

Minisforum HX77G

ミニPCを精力的にリリースしているMinisforumから外部GPUを搭載したミニPCであるHX77Gが登場!

Minisforum HX77Gの特徴

Minisforum HX77Gの特徴は以下の通り!

Minisforum HX77Gのハイライト

  • HX99Gと共通の炭素繊維材料を採用した筐体を採用
  • 冷却機構にかなり力を入れている
  • CPUにRyzen 7 7735HS搭載
  • 外部GPUにRadeon RX 6600M搭載
  • 最大4台の映像出力対応
  • USB関係はかなり充実している

▼Minisforum HX77GはHX99Gで採用されていた炭素繊維複合材料を使用した筐体を採用。耐衝撃性や熱伝導性に優れているとしています。↓

Minisforum HX77G

▼Minisforum HX77Gの冷却ユニットには7本(CPU用3本/GPU用4本)のヒートパイプに2連ファン、そしてCPUグリスに液体金属を使用と冷却関係にはかなり力を入れている模様。↓

Minisforum HX77G

▼CPUにはZen 3+アーキテクチャを採用したRyzen 7 7735HSを搭載。ミニPCに採用されるプロセッサとしては非常にパワフルな部類となります。↓

Minisforum HX77G

▼また、Minisforum HX77GはミニPCでありながらも外部GPUであるRadeon RX 6600Mを搭載。スペック的にはGeForce RTX 2080 Max-Q並の性能があるとのことで、モバイル版の外部GPUとしてはかなりスペック高めのものが搭載されていますね。↓

Minisforum HX77G

▼メモリはDDR5(SODIMMスロット x 2、最大64GB)、ストレージはPCIe 4.0接続のSSDに対応しているとのこと。↓

Minisforum HX77G

▼Minisforum HX77GはUSB4(8K/60Hz) × 2、HDMI 2.1(4K/60Hz) × 2の合計4台の映像出力に対応。イメージ画像のようなマルチタスクも快適にこなせそうです。↓

Minisforum HX77G

▼外部出力端子はこんな感じ。USB端子はかなり充実していますが、外部GPUを搭載している関係で普通よりも多めの電源供給が必要だからか、電源端子は丸型のポッチが付いたものが付いています。↓

Minisforum HX77G

  • 有線LAN端子(2.5G対応) ×1
  • USB 3.2(Gen2) ×1
  • USB 3.2(Gen1) ×3
  • USB-C 3.2(Gen1)×1
  • USB 4 ×2
  • HDMI ×2
  • マイクジャック ×1
  • ヘッドフォンジャック ×1
  • DC端子 ×1

Minisforum HX77Gの記事執筆時点の価格は以下の通り。

  • ベアボーンキット:127,980円
  • メモリ32GB+容量512GB:153,980円
  • メモリ32GB+容量1TB:158,980円
  • メモリ64GB+容量1TB:174,980円

Minisforum HX77GはMinisforum HX99GのCPUをグレードダウンした代わりに価格をグッと下げたハイスペックミニPCと言えます。

グレードダウンしたとはいえ、搭載されているCPUはRyzen 7 7735HSと依然パワフルなモデルを搭載している上、外部GPUはRadeon RX 6600Mと据え置きなので、ゲームも十分遊べそうな組み合わせであることには変わりありません。

価格は127,980円〜と、HX99Gよりも1.5万円ほど下がっていることに加え、早期割引価格として102,380円〜139,980円とかなり割引されているので、ミニPCでゲームも遊びたいとお考えの方は要注目なモデルですよ!

ページトップへ