moto g 5G Plusのスペック・対応バンドまとめ!21:9(90Hz)デュアルパンチホールの5Gスマホ!

moto g 5G Plus

モトローラから「moto g 5G Plus」が登場!

ハイエンドに次ぐ性能のSoC、5G対応、21:9/90Hzディスプレイ、アウトカメラ4つ、インカメラ2つを搭載しながら4万円台のmoto g 5G Plusをチェックしてみましょう!

特徴をまとめた動画も公開!

moto g 5G Plusの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 moto g 5G Plus
発売年 2020年7月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー Motorola
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 2 / 4 / 5 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 20 / 26 / 28 / 66
TD-LTE:38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 43
SDL:32
5G NR Sub6:n1 / n3 / n7 / n8 / n28 / n38 / n41 / n77 / n78
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.1
SIMサイズ・スロット トリプルスロット(Nano SIM×2+MicroSD)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
本体仕様
ディスプレイ 6.7インチ/液晶/画面占有率90%
90Hz/HDR10
解像度 2,520×1,080(FHD+)
画面比率 21:9
画素密度 409ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:168mm
横幅:74mm
厚さ:9mm
重さ 207g
本体色 ブルー系
システム仕様
OS Android 10
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 765G
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約300,000点
GPUスコア約87,500点
(参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ4GB+容量64GB
メモリ6GB+容量128GB
ストレージカード MicroSD対応(最大1TB)
※独立スロットあり!
カメラ
メインカメラ ①48MP(メイン、f/○1.7)
②8MP(超広角、118°、f/2.2)
③5MP(マクロ、2cm接写対応、f/2.2)
④2MP(深度測定カメラ、f/2.2)
AI:対応
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:非公表
PXサイズ:メイン1.6μm、超広角1.12μm、マクロ1.12μm
前面カメラ デュアルパンチホール式インカメラ
①16MP(メイン、f/2.0)
②8MP(超広角、f/2.2)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:非公表
PXサイズ:メイン1.0μm、超広角1.12μm
カメラ備考 ビデオ撮影は最大30FPSまで対応
機能仕様・センサー
GPS A-GPS、GPS(L1+L5)、LTEEP、SUPL、GLONASS、Galileo
センサー 指紋認証(側面)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり
NFC 対応(FeliCa/おサイフケータイ非対応)
その他機能 シングルスピーカー仕様
バッテリー
バッテリー容量 5000mAh
充電 有線充電:20W
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非対応
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

moto g 5G Plus

スペック表に関する免責事項

moto g 5G Plusの特徴をピックアップ!

ハイエンドに次ぐ性能!5G対応のSnapdragon 765Gを搭載!

moto g 5G Plus

moto g 5G Plusは発売時点でハイエンド帯に次ぐ性能を誇るミドルレンジ最上位のモデルです!ハイエンド端末よりもグッと安くなり性能も非常に高いことから人気の性能帯です!処理性能的にはハイエンドモデルには敵いませんが、先進的な技術や高い性能のカメラなど機能的にはハイエンドに引けを取らない構成が魅力となっています!

  • 普段使い:非常に軽快。大多数が不満を抱くことが無い動作
  • ゲーム:設定次第で重量級ゲームも非常に快適に遊べる。ゲーマーにもおすすめ

moto g 5G Plus(Snapdragon 765G)のAnTuTuスコア

まだmoto g 5G Plus実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 765G」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Snapdragon 765Gの参考スコアは以下の通り。

  • 総合スコア(CPU):300,000点
  • ゲーム性能(GPU):87,500点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓

性能区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド
(動作に不満なし)
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位
(重いゲームもなんとか)
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位
(軽いゲームくらいなら)
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ
(必要最低限)
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー
(サブスマホ向き)
総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで

▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓

実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

シネマスクリーン比率に近い6.7型21:9ディスプレイを搭載!

moto g 5G Plus

moto g 5G Plusのディスプレイは21:9の縦長タイプ。映画館などの横長シネマスクリーン比率に近いので映画コンテンツとの相性も良さげ。

スピーカーはシングルタイプなのですがイヤホンジャックを備えているので映画見るならイヤホンやヘッドホンの利用が良いかもですね!ちなみに公式スペックではAmazon HDR対応とのことです!

また、ディスプレイは90Hzのリフレッシュレートにも対応!滑らかな表示を楽しめる液晶ディスプレイです!

5000mAhの大容量バッテリー!22W急速充電に対応!

moto g 5G Plus

moto g 5G Plusのバッテリー搭載量は5000mAhと大容量!一般的なスマホが3,000〜4000mAhほどなのでバッテリー持ちにも期待できそうですね!

バッテリー容量が多くなると充電も時間がかかるんですが、20Wの超急速充電(TurboPowe)にも対応してるので素早く充電ができる仕様となっています!

アウトカメラ4つ、インカメラ2つを搭載!

moto g 5G Plus

moto g 5G Plusはカメラも面白い!

アウトカメラは4800万画素カメラを搭載し、4つのピクセルを混合して1200万画素で撮影する仕組みでノイズを低減したダイナミックレンジの広い撮影が楽しめる仕様!その他、118°の広い範囲を撮影できる8MPの超広角カメラ、ドアップで撮影できる5MPのマクロカメラ、背景ボケ撮影用に2MPの深度カメラを搭載!

moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/48MP/サンプル|クワッドピクセルテクノロジーはノイズの少ない明るい鮮明な写真撮影を楽しめる
moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/超広角/サンプル|立ち位置を変えずに広い範囲を撮影できる。風景や大きな建造物撮影に最適
moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/マクロ/サンプル|切り出さなくても一発でドアップ写真が撮影できる。5MPと画素数も高いので接写も精細
moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/深度カメラ/サンプル|被写体にバチッとピントを合わせ背景をボカすことで被写体を際立たせる撮影も楽しめる

インカメラはデュアルカメラ仕様。16MPの通常カメラに加えて8MPの超広角カメラを搭載しているので複数人での自撮りや背景まで含めた自撮りもダイナミックに撮影を楽しめる仕様となっておりました!

moto g 5G Plus
インカメラは通常カメラと超広角が並ぶデュアルパンチホール式を採用
moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/インカメラ超広角/サンプル|超広角カメラを搭載しているので複数人での撮影も楽しめる

ナイトモードやスポットカラーなど撮影モードも充実!

moto g 5G Plusはカメラモードも充実。被写体に合わせて画質チューニングを行ってくれるAIモード、美しい夜景が撮影できるナイトモード、長時間露光モード、一部の色を残して撮影するスポットカラーなども楽しめます。

moto g 5G Plus
moto g 5G PlusはAI対応。被写体に合わせて美しい写真に仕上げてくれる
moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/ナイトモード/サンプル
moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/長時間露光/サンプル
moto g 5G Plus
moto g 5G Plus/スポットカラー/サンプル

moto g 5G Plusの対応バンドをチェック!

moto g 5G Plusは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

moto g 5G Plusのドコモ回線のバンド対応状況

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz)
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz) ×

4G LTE対応バンド ドコモ

4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド19に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

5G NR対応バンド ドコモ

ドコモで提供されている5G NRのうちSub6のn78のみ対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

moto g 5G Plusのソフトバンク回線・ワイモバイル回線のバンド対応

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz)
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz) ×

4G LTE対応バンド ソフトバンク・ワイモバイル

4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

5G NR対応バンド ソフトバンク

ソフトバンクで提供されている5G NRのうちSub6のn77のみ対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

moto g 5G Plusのau回線のバンド対応

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH)
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz) ×

4G LTE対応バンド au

4Gで重要なバンド1・26に対応していますが、auはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド au

auで提供されている5G NRのうちSub6のn77・n78に対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

moto g 5G Plusの楽天モバイル回線のバンド対応

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz) ×

4G LTE対応バンド 楽天モバイル

4Gで重要なバンド3・26に対応していますが、楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド 楽天モバイル

楽天モバイルが提供する5G NRのうちSub6のn77のみ対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

moto g 5G Plusの発売時期と価格

moto g 5G Plusの発売時期は7月頃にヨーロッパで発売!価格は以下の通り!

  • メモリ4GB/容量64GB:349ユーロ(約4.3万円)
  • メモリ4GB/容量128GB:399ユーロ(約4.9万円)

moto g 5G Plusのまとめ

moto g 5G Plus

moto g 5G Plusはこれから需要の高まるミドルレンジ帯の5Gスマートフォン。その中でも没入感の高い大迫力な21:9ディスプレイ、長時間駆動が期待できる5000mAhバッテリー、多彩な撮影が楽しめるアウトカメラ4つ、インカメラ2つを搭載して4万円台で手に入る価格設定は非常に魅力的です。

モトローラは日本市場でも積極的に端末をリリースしてくれるメーカーなので、moto g 5G Plusが日本市場に投入されると人気になりそうな端末。まずはヨーロッパから展開ですが他の市場でも販売を予定しているようなので、是非とも日本市場でのリリースに期待したいところです。

moto g 5G Plusの割引クーポン・セール・購入先まとめ!

情報のアップデートをお待ち下さい

ページトップへ