ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

水辺でのスマホ利用は「MPOW WATERPROOF BAG」の防水ケースがオススメ!

MPOW WATERPROOF BAG

近い内に海や川に行くので水辺のレジャーでも便利に使えそうな防水ケースを手に入れました。僕が選んだのは防水ケースが2つ入っている2点セットで価格は799円。1点セットも569円で売ってます。対応するスマホは最大6インチまでOK。

価格差がそれほど無いのと2点セットだと予備として保管出来るので個人的には2点セットがオススメです。

防水非対応のスマホはもちろん、防水対応のスマホも海などの塩水は浸透力が高くて防水耐性が落ちるので是非利用して下さい。

MPOW WATERPROOF BAGのメリット・デメリット

[Good]

  • 安い!
  • 開閉が簡単!
  • 首からぶら下げる事が出来るストラップ付き!
  • ケースに入れても操作が出来る!
  • 通話も出来る!
  • IPX8対応で水中撮影も出来る!

[イマイチ]

  • 透明ケースに入っているのでカメラ撮影時の画質が下がる場合がある

MPOW WATERPROOF BAGの付属品をチェック

▼安価でしたがしっかりした箱に入って届きました。↓

MPOW WATERPROOF BAGの外箱はしっかりした箱に入っていました。

▼僕は2点セットを選んだので同じケースが2つ入ってます。↓

MPOW WATERPROOF BAGの2つセットを購入

▼首からぶら下げる事の出来るストラップも付属!(2点セットの場合は2つ付属)

MPOW WATERPROOF BAGの2点セットはストラップも2つ付いてます

MPOW WATERPROOF BAGの外観をチェック

▼ケースの中にはマリーンスポーツでも利用できる事をアピールした紙が入ってました。屈強なIPX8準拠は非常に心強いです。

MPOW WATERPROOF BAGはIPX8に対応する防水性能が特徴です。

▼開閉部分はプラスティック製で入り口には凹凸のロック機構が備わっています。

MPOW WATERPROOF BAGの入り口はプラ製で凹凸のロック機構が備わっています。

▼左右のロックを起こすとロックが外れて口が開きます。↓

MPOW WATERPROOF BAGは入り口が大きく開くので扱いやすいです。

▼ロック部分の上部には付属するネックストラップを取り付けるホールが備わっています。↓

MPOW WATERPROOF BAGはストラップが取り付けられるホールが備わっています。

MPOW WATERPROOF BAGを使ってみた!

MPOW WATERPROOF BAGを実際に利用して気がついた点や特徴・デメリットをピックアップ!

IPX8に対応して数百円。しかも18ヶ月保証まで付いてる

簡易型とはいえIPX8に準拠した防水ケースが数百円で購入できるのは凄く良いですね。特に2点セットだと1点あたりの価格が300円台なのでコスパも最高。

品質が良く故障率が非常に少ないのか保証は18ヶ月の長期間付いてます。Amazon等の一般レビューでも目立ったトラブルも無いのは安心感が高いですね。

IPX8対応なので水中での撮影もOK

MPOW WATERPROOF BAGの最大のウリは高い防水性能を有しているからこそ訴求できる水中での撮影です。海やプールなど水中でも動画や写真を簡単撮影出来るのは大きな魅力ですね。

防水ケースに入れて撮影してみましたが画質はケースとスマホカメラの密着具合で変わります。例えばカメラレンズの部分に気泡が入ってしまうと気泡が写り込んでしまい画質が下がります。

▼でも、気泡が入らないようにピタッとカメラとケースの内側が密着すると美しい写真が撮影可能です。以下は防水ケースに入れた状態で撮影した写真。↓

MPOW WATERPROOF BAGにスマホを入れて撮影。特に問題なく撮影出来ます。

防水テストと風呂での利用

まだ海や川に行くまでに時間があるので、防水テストと風呂での実利用を試してみました。

▼防水テストではケースに折り畳んだティッシュなどを入れて水に沈め防水性能が保たれているかチェックします。ティッシュが濡れていたら水が漏れてます。↓

MPOW WATERPROOF BAGは利用する前に防水テストを行いましょう。

▼防水テスト後に実際にスマホを入れて風呂で使ってみました。↓

MPOW WATERPROOF BAGはお風呂で利用しても問題ありません。

首からぶら下げる事が出来るので扱いやすく、ワンタッチで取り外し出来る

水着なんかだとポケットが付いていない場合も多いのでネックストラップの付属は助かります。防水非対応のスマホはもちろん、防水対応のスマホも首からぶら下げるケースとして是非どうぞ。

▼スマホを首からぶら下げる事ができるので便利。↓

MPOW WATERPROOF BAGは首からぶら下げる事が出来るので便利

▼ネックストラップはワンタッチで取り外しが出来てGood。↓

MPOW WATERPROOF BAGはストラップが簡単に外れるようになっています。

スマホの操作や通話もOK

防水ケースにスマホを入れた状態での操作はもちろんOK。メール返信や通話応答、カメラアプリの立ち上げや操作なんかは問題ありません。

▼通話もテストしてみましたが防水ケースに入っているスマホからの音声も特に篭っている感じもなく、こちらの声も防水ケースに入っているスマホからクリアに聞こえます。↓

MPOW WATERPROOF BAGは電話の音も聞こえますし通話も可能です。

1点使いにくいのがサイドボタン。頻繁に操作する部分ではありませんが、画面を点灯する時の電源ボタンの押し込みやボリューム調整は操作しにくいです。

あと、顔認証が備わっているスマホでは防水ケースに入れても顔認証でロック解除出来ますが、指紋認証の場合は指紋認証ユニットに触れる事が出来ないのでパターンロック解除やパスワード入力によるロック解除操作となります。

とにかく安いので、水辺へ出掛ける方は手に入れておきましょう。

とにかく安い。そして安心のIPX8準拠。これは水辺へのレジャーに出掛ける方は手に入れておきましょう。

特に2点セットは1点あたりの単価がグッと安くなっているだけでなく、ストラップなどの付属品も2セット入っているので、パートナーや友人へ1セット渡してあげると喜んでくれるはず。

購入は以下からどうぞ。

▼僕の持っている2点セット。ケースもストラップも2点入っています。↓

▼以下は1点セット。↓

▼少し形状は違いますが同じメーカーの4点セットも売ってました。↓

ページトップへ