NEC LAVIE GX発表!サポートが手厚い第12世代Core搭載のゲーミングPC!

NEC LAVIE GX

NECが新型ゲーミングパソコン「LAVIE GX」を発表!第12世代Coreを搭載しながらも電話サポートもしっかりと受けられる初心者PCゲーマーにうってつけのゲーミングPCです!

LAVIE GXの特徴

LAVIE GXの特徴は以下の通り!

LAVIE GXのハイライト

  • 第12世代Coreプロセッサ搭載
  • 外部GPUにRadeon RX 6400とGeforce RTX 3060の2種類が用意
  • 五崩し柄を採用した和モダンなデザイン
  • 効果的な冷却を実現するエアフロー設計
  • 標準でXbox ワイヤレスコントローラーとヘッドセットが付属
  • 80 PLUS PLATINUM認証を受けた電源を搭載
  • LAVIE ゲーミングサポートが1年間無料で使用可能

▼LAVIE GXの筐体は五崩しと呼ばれる和柄とホワイトカラーのLEDを採用した和モダンなデザインを謳っています。↓

NEC LAVIE GX

▼LAVIE GXはCPUにCore i5-12400F、Core i7-12700Fと第12世代Coreプロセッサが搭載。ただし、両方ともに内蔵グラフィックスが搭載されていないF型番のモデルとなるのは注意が必要です。↓

NEC LAVIE GX

ちなみにCore i5-12400Fの性能はシングルでRyzen 9 PRO 6950HS、マルチでCore i9-10910に匹敵するほどとCore i5でも一昔前のハイエンドに迫るくらいパワフルなのが特徴的。

Core i7-12700Fに至ってはシングルでRyzen 7 5800X、マルチでCore i9-11900K並みとかなりハイスペックなので、処理能力に不満を持つ場面はそうそう現れないでしょう。

▼外部GPUにはRadeon RX 6400(GX550:Core i5-12400Fモデル)、Geforce RTX 3060(GX750:Core i7-12700Fモデル)とGPUメーカー各社から1種類ずつラインナップされています。↓

NEC LAVIE GX

ただし、Radeon RX 6400の性能はGTX 1650と同等、あるいは少し劣るくらいの性能とGX750で設定されているGerorce RTX 3060と比べるとかなり性能に開きがあるのは注意が必要です。

ゲームでガッツリ遊びたい方はGeforce RTX 3060を搭載するGX750を選んだ方が良さそうですね。

▼メモリは8GB×2の合計16GBを両モデルともに搭載。ゲーミングPCとしては平均的な搭載量と言えるでしょう。↓

NEC LAVIE GX

▼SSDはPCIe 4.0に対応した高速転送に対応したものを搭載。容量は512GB(GX550:Core i5-12400Fモデル)、1TB(GX750:Core i7-12700Fモデル)の2種類が用意されています。↓

NEC LAVIE GX

▼LAVIE GXは65WのCPUクーラーに加え、フロントから取り込んだ空気で本体内部を効果的に冷却するエアフロー設計を採用。ゲーム中などの高負荷時でも、熱起因による性能低下を抑制しているとあります。↓

NEC LAVIE GX

ただし、65WのCPUクーラーでもピンキリのため、どれくらいの冷却性能があるかは未知数なのが正直なところ。イメージ画像を見るにトップフロー型を採用していると見受けられるので、サイドフロー型よりも冷却性能は劣るかもしれないですね。

▼標準でコントローラーとヘッドセットが付属してくるのも見逃せないポイント。コントローラーはPCゲームの基準とも言えるXbox ワイヤレスコントローラーとしっかりとしたものがついてくるのは嬉しいですね!↓

NEC LAVIE GX

地味に見逃せないのは電源。80 PLUS PLATINUM認証を受けているモデルを搭載しているとのことで、電力の変換効率は90%以上と高水準で保っていることが想定できます。

もちろん80 PLUSは電力変換効率の基準なので、電源自体の品質基準を厳格に定めたものではありませんが、PLATINUM認証を受けている電源は基本的にしっかりとしたものばかりですので、ある程度の信頼性は期待できそうです。

▼LAVIE GXにはゲームに関することをいつでも質問できる「LAVIE ゲーミングサポート」の1年間が無料で付属。ゲームの初期設定やコントローラーやヘッドセットなどの接続や設定方法が24時間365日電話で問い合わせが可能と手厚いサポートが受けられます。↓

NEC LAVIE GX

直販モデルは柔軟なカスタマイズが可能!

LAVIEの直販モデルではメモリ、ストレージなど柔軟なカスタマイズが可能。以下は変更可能な項目です。

  • CPU:Core i5-12400F、Core i7-12700F
  • OS:Windows 11 Home、Windows 11 Pro
  • メモリ:8GB、16GB、32GB
  • SSD:256GB、512GB、1TB
  • HDD:無し、1TB(7,200rpm)、2TB(7,200rpm)
  • DVD:無し、USB接続の外付けDVDドライブ
  • ワイヤレス機能:無し、Wi-Fi 6対応ワイヤレスLAN+Bluetooth
  • GPU:Radeon RX 6400、Geforce RTX 3060

と、かなりの箇所が変更可能になっているのは見逃せないポイントですね!

PCゲーム初心者にうってつけのモデル!

発売日は7月14日。直販での価格は194,700円から。

NECとしてはPC-9801からPCゲームのブームを生み出したと考えていることから、今回リリースされたLAVIE GXはゲーミングPC分野へ再参入したと言えるでしょう。

PC-9801の登場から40年の節目で登場したLAVIE GXはPCゲーム初心者の方でも手が出しやすいモデルを目指しており、ゲームの初期設定などのサポートもしっかりと行ってくれるとのことで、NECらしい手厚いサポートに期待できそう。

以上より、LAVIE GXはコスパに優れたゲーミングPCとは言えませんが、PCゲーム初心者にはうってつけの選択肢と言えるのではないでしょうか?

■LAVIE GX■
▼7月14日15時まで全モデル10%オフクーポン有り!↓

ページトップへ