1100-150 Xiaomi 14

NEC「LAVIE Tab T10d」のスペックまとめ!ドコモから久々のNEC製タブレットが登場!

LAVIE Tab T10d

LAVIE Tab T10dの特徴やスペック、対応バンドをまとめたのでチェックしてみて下さい。

LAVIE Tab T10dの特徴

LAVIE Tab T10dの特徴は以下の通り!

LAVIE Tab T10dのハイライト

  • シルバーとホワイトのツートンカラーが目を引くデザイン
  • 10.1インチWUXGAディスプレイ
  • アウト側:約800万画素、イン側:約500万画素のカメラ搭載
  • 5,100mAhのバッテリー搭載

LAVIE Tab T10dの詳細スペック

詳細スペックを表示

LAVIE Tab T10dのサイズ・重量・カラー

  • 長辺:239.84 mm
  • 短辺:158.62 mm
  • 厚さ:8.5 mm
  • 重量:460 g

カラーはシルバー系の1色展開です。

LAVIE Tab T10dのボディは2022年ごろまでのLAVIE Tabらしく背面がシルバーとホワイトのツートンに仕上がっており、清潔感のあるデザインに仕上がっています。

ちなみにIP52の防水・防塵に対応しているので、ちょっと水飛沫がかかった程度であれば大丈夫なのは地味に魅力的なポイントですね。

LAVIE Tab T10dのSoCは非公開

  • SoC:非公開(8コアプロセッサ)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB

SoCについては「8コアプロセッサ」との記載があるのみで残念ながら非公開となっています。

ただ、ベースだと思われるモデルを元に推測すると「Unisoc T610」だと思われるので、性能的にはエントリー寄りのミドルレンジタブレットでこぞって採用されているUnisoc T606やT616よりも劣る性能ではないかと思われます。

ですので、動画視聴、ウェブブラウジングが主な用途となりそうですね。公式ページにあるようなゲーム用途に関してはあまり考えない方がいいかもしれません。

メモリ/ストレージも4GB/64GBと2023年後半としては少々物足りなさは感じるので、そういった意味でも「ライトな」用途が向いているんじゃないかなぁ。

LAVIE Tab T10dのディスプレイ

LAVIE Tab T10d

  • サイズ:10.1インチ
  • 解像度:WUXGA
  • ディスプレイ:液晶
  • 画面形状:ノッチなし
  • リフレッシュレート:非公表
  • タッチサンプリングレート:非公表

ディスプレイサイズは10.1インチと10インチクラスのモデルとしてはほんのちょっぴり小さめ。解像度はWUXGAとFHD相当の精細さは確保しているので、FHD画質のコンテンツ再生はしっかりとこなせそうです。

LAVIE Tab T10dのサウンド関連

LAVIE Tab T10d

  • スピーカー:非公表
  • イヤホン接続:3.5mmジャック

スピーカーの数は公表されていないものの、LAVIE Tabではお馴染みとなっているDolby Atmosに対応しているので、映画視聴の際も迫力のあるサウンドが期待できそうです!

LAVIE Tab T10dのカメラ

▼アウトカメラ↓

  • メインカメラ:800万画素

▼インカメラ↓

  • メインカメラ:500万画素

カメラ構成はアウト/インが800万画素/500万画素と同クラスのタブレットではありがちな構成。まぁこの辺はあまり特筆すべき点はないでしょう。

LAVIE Tab T10dのバッテリー・充電仕様

  • 容量:5,100mAh
  • 有線充電:非公表
  • ワイヤレス充電:非公表
  • 逆充電:非公表

バッテリー容量は5,100mAhとサイズの割に少々心許ない容量なのが気になるところ。バッテリー持ちに関してはあまり期待できないかもしれません。

充電速度に関しても言及がない為、急速充電はサポートしていないと捉えておいた方がいいかもしれませんね。

LAVIE Tab T10dの発売日・価格

LAVIE Tab T10dの発売日は12月22日で記事執筆時点の価格は以下の通り。

  • メモリ4GB+容量64GB:36,300

LAVIE Tab T10dはドコモ初のLAVIE Tab、ドコモからリリースされるNEC製のタブレットとしては2012年リリースのN-08Dから換算するとおよそ11年ぶりのモデルとなります。

製品の特徴的に推測するに、ベースモデルはLAVIE Tab T10 T1055/EASではないかと思われます。さらに源流を辿るとLenovo Tab M10 Gen 3が恐らく大元のベースかもですね。

価格は36,300円と直販の定価よりも少々お安く手に入るものの、これよりも性能が高いモデル(例:Redmi Pad SEなど)がお安く購入できるのもまた事実。

したがって、LAVIE Tab T10dの購入を検討している方は自分の求めている用途を含め事前にきちんと下調べや比較・検討をしておくことをオススメします!モバイルデータ通信が可能ならばまた違っていたんですけどね〜。

ページトップへ