1100-150 Xiaomi 14

Dimensity 9000搭載タブレット「OPPO Pad 2」が日本で10月20日に発売!価格は89,800円

クラウドファンディングをやってたOPPO Pad 2が正式に日本で発売!発売日は2023年10月20日で価格は89,800円とのこと。

Dimensity 9000搭載のOPPO Pad 2

Dimensity 9000を搭載する日本モデルってOPPO Pad 2が確か初めて。ガルマックスで収集しているAnTuTu実機スコアを見てたらOPPO Pad 2のデータありました。

▼こんな感じ。↓

なんかこうやって見るとSnapdragon 7+ Gen 2って性能ズバヌケてるんだなぁ。

で、Dimensity 9000なんですが総合性能はSnapdragon 8 Gen 1クラスみたいです。GPU性能がえらい低いのが気になたので調べてみたら大体こんなもんみたいですね。

筐体についてはディスプレイが11.6インチで解像度が2,800×2,000。リフレッシュレートは最大144Hzに対応しているのでゲーム用途でも良い感じ。

▼ちなみにディスプレイは白銀比と言われる7:5の比率。これFPSとかだと表示範囲広がりそう。↓

細かい点は「OPPO Pad 2のスペックまとめ!OnePlus Padとほぼ一緒のDimensity 9000搭載11.6型タブレット」で書いてますが、立ち位置はフラッグシップなので全体的にリッチな仕様になってます。

で、日本のお値段は89,800円。

OPPO Pad 2は海外でも出てるんですけど、ちょっと(´・ω・`)ショボーンってなるので海外の価格は調べないで下さい。ここは日本です!超円安の日本です!日本価格を甘んじて受け入れてOPPO Pad 2日本版を買いましょう!

ちなみにAmazonだと81,636円と少し安く購入可能です。

製品情報
端末名 OPPO Pad 2
発売年 2023年10月
発売地域 日本
メーカー・ブランド OPPO
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G 非対応
4G LTE 非対応
5G NR 非対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth バージョン:5.3
コーデック:SBC / AAC / aptX / aptX HD / LDAC
SIMサイズ・スロット 非対応
本体仕様
ディスプレイ サイズ:11.6インチ
材質:液晶
画面占有率:88.14%
形状:ノッチなし
最大リフレッシュレート:144Hz
最大タッチサンプリングレート:144Hz
解像度 解像度:2,800×2,000(WQXGA+)
画面比率:7:5
画素密度 297ppi/ドットの粗さが気になるかも
サイズ 長辺:259mm
短辺:190mm
厚さ:6.6mm
重さ 552g
本体色 グレー
システム仕様
OS ColorOS 13.1
Android 13ベース
CPU(SoC) MediaTek Dimensity 9000
AnTuTuベンチマーク

総合スコア:約1,057,420
GPUスコア:約283,647
(AnTuTu v10実機スコア)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ8GB+容量256GB
ストレージカード 非対応
カメラ
背面カメラ シングルカメラ
①1,300万画素(メイン、f/2.2)
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
インカメラ ベゼル内蔵式インカメラ
画素数:800万画素(メイン、f/2.0)
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様
GPS 非公表
生体認証・ロック解除 指紋認証:非公表
顔認証:対応
センサー 赤外線センサー:非対応
加速度センサー:対応
近接センサー:対応
ジャイロセンサー:対応
電子コンパス:対応
光センサー:対応
その他:ホールセンサー
防水/防塵・タフネス等級 防水/防塵:非対応
耐衝撃:非対応
イヤホンジャック なし
NFC NFC:非公表
FeliCa/おサイフケータイ:非対応
その他機能 クアッドスピーカー搭載
OPPO Pencil対応
外付けキーボード対応
バッテリー
バッテリー容量 9,510mAh
充電 有線充電:67W(11V/6.1A)
ワイヤレス充電:非公表
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
スペック表のソース
参照元

【公式サイト】OPPO Pad 2 – oppo.com

ページトップへ