3万円台で防水防塵、FeliCa、DSDV対応の「Reno A」は100GB以上データ通信が使える最強スマホのベースにも使える!

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

OPPO Reno A

オッポジャパンよりコスパ最高のSIMフリースマホが出ちゃいます。DSDV対応なのでガルマックスおすすめの三千円台で100GB以上のデータ通信が出来る最強スマホも構築できます!

仕様を確認

OPPO Reno A

仕様は「ワンランク上のミッドレンジ向けモデル」というところです。Snapdragon 710というSoCと6GBのRAMを搭載しているので、ゲームも設定次第で快適にプレイできると思います。

そしてなんといってもウリは「防水防塵・FeliCa対応」ということです。

▼この2つは日本では需要がある機能なのでありがたいですね↓

OPPO Reno A

これはオッポジャパンが2月に日本の消費者とかわしたお約束の3つ目の項目を果たした形です。

OPPO Reno A

最強スマホを構築できる

OPPO Reno AはDSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応。キャリアもdocomo、au、SoftBank、ワイモバイルにフル対応しているので、通話用のSIMと通信用のSIMで上手く組み合わせれば月100GB以上の通信が使えて4000円以内に収めることができたりします。以下のSIMはガルマックスとタイアップキャンペーンを行なっているのでチェックしてみて下さい。

デュアルSIMを活用!音声SIMとデータSIMを分けた最強スマホの構築方法

価格は4万円以内でリーズナブル

OPPO Reno A

Reno Aの気になるお値段ですが税込39380円で4万円を切ります。防水防塵FeliCaの三拍子とDSDVのスマホがこの値段で買えちゃうのは破格だと思います。

Reno Aを取り扱うMVNOの中での最安値はお馴染みのgooSimSellerさんです。発売記念特価として音声SIMとセット購入なら22000円(税込)で手に入ります。

▼そして今ならReno AのCMに出演している指原莉乃(リノ)さんの音声入りバッチが貰えるそうです↓

OPPO Reno A

端末単体での購入なら楽天モバイルモデルをオススメします。というのは楽天向けのモデルだけストレージ容量が倍の128GBあるからです。値段も38800円(税込)とむしろ64GBモデルより安いくらいです。楽天モバイル楽天市場店で購入することができます。今だと楽天市場でお買い物マラソンも開催してるのでポイントいっぱいつくかもです。

発売日は10/18で予約は10/6日から受付開始のようです!

まとめ

一昔前と比べると本当にミッドレンジスマホが成長しているなあと感じます。普段使いには十二分の性能を持ち合わせているのでオススメしたいです。Reno Aの詳しい特徴などの紹介は以下の記事をごらん下さい。

OPPO Reno Aのスペック・対応バンド・価格・特徴まとめ!

ページトップへ