Realme Narzo 20 Proのスペックまとめ!ハイコスパ!90Hz、G95、65W充電対応で2万円強!

 

▼もうレビュー出してるよ↓

【おすすめ】iPhone 12のレビュー! 【チェック】iPhone 12 Proのレビュー!

Realme Narzo 20 Pro

これで2万円!?性能に対して価格安すぎなRealme Narzo 20 Proをチェックしてみましょう!90Hz対応ディスプレイに冷却機構を搭載、さらに65W充電対応、48MPクアッドカメラ搭載とスペック盛り盛り、かつコスパも高い魅惑のモデルです!

Realme Narzo 20 Proの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 Narzo 20 Pro
発売年 2020年9月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー Realme
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 5 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 3 / 5 / 8
TD-LTE:38 / 40 / 41
5G NR 非対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
SIMサイズ・スロット トリプルスロット(Nano SIM×2+MicroSD)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
本体仕様
ディスプレイ 6.5インチ/液晶/画面占有率90.5%
リフレッシュレート90Hz対応
解像度 2,400×1,080(FHD+)
画面比率 20 : 9
画素密度 405ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:162.3mm
横幅:75.4mm
厚さ:9.4mm
重さ 191g
本体色 ブラック系/ホワイト系
システム仕様
OS realme UI
Android 10ベース
CPU(SoC) MediaTek Helio G95
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約300,000点
(公式スペック表にて記載)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ6GB+容量64GB
メモリ8GB+容量128GB
ストレージカード MicroSD対応(最大256GB)
独立スロットあり
カメラ
メインカメラ クアッドカメラ
①48MP(メイン、f/1.8)
②8MP(超広角、119°、f/2.3)
③マクロ、f/2.4)
④モノクロ深度測定カメラ、f/2.4)
AI:対応
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:メイン1/2
PXサイズ:非公表
前面カメラ パンチホール式インカメラ
画素数:16MP(メイン、IMX471、f/2.1)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:非対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様・センサー
GPS A-GPS、GPS、GLONASS、BDS
センサー 指紋認証(側面)、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり(本体下部)
NFC 非公表
バッテリー
バッテリー容量 4,500mAh
充電 有線充電:65W(10V/6.5A)
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

Realme Narzo 20 Pro

スペック表に関する免責事項

SoCはHelio G95を搭載!AnTuTuスコアは30万点超え

Realme Narzo 20 Pro

Realme Narzo 20 Proは新型SoCであるHelio G95を搭載!執筆時点で発表されたばかりで参考ベンチマークスコアが明らかになっておりませんが、公式サイトにてRealme Narzo 20 ProのAnTuTu総合スコアが300,000点超えと発表されております!

総合スコアで言えばこのスペック帯はミドルハイクラスとなり、Snapdragon 765とほぼ同等の高さとなります!少なくとも普段使い、ゲームにおいては困ることはないスペックで、重量級ゲームは画質調整が必要、といった性能帯です!

カラーはホワイト系、ブラック系の2色!

▼Realme Narzo 20 Proの背面ボディはV字型の反射が入る特殊な加工が施されており、白、黒の無骨なカラーリングながらも結構特徴的な見た目です!流石Realmeともいえるセンス。↓

Realme Narzo 20 Pro
ホワイトナイト、ブラックニンジャ

ちなみにブラック系のカラーの名前はなんとブラックニンジャ。ロマンを感じさせる面白いネーミングですね!Realmeって海外でしか発売されておらずインド向けなモデルが多いんですが、なんだか嬉しなるのは筆者だけでせうか。

パンチホール搭載のディスプレイは90Hz表示に対応!

▼このRealme Narzo 20 Proのディスプレイは片側配置のパンチホールで6.5インチという大画面!本体に対する画面占有率が高く、動画視聴や漫画など書籍の閲覧などに適したサイズ感となっております!解像度も高いのでドットの粗さが気にならないのもGood!↓

Realme Narzo 20 Pro
大きさは6.5インチ、解像度は2,400×1,080(FHD+)のパンチホール型液晶ディスプレイ

▼ここまでなら2020年スマホによく見かけられる部分なんですが、Realme Narzo 20 Proはさらにリフレッシュレート90Hz表示に対応しているんです!通常よりもヌルヌルサクサクな表示を味わえる、快適さに欠かせない機能を搭載してるのは素晴らしすぎる!↓

Realme Narzo 20 Pro

ハイエンドモデルぐらいしか見られない高リフレッシュレート表示は高級感を感じさせるので所有満足度を感じさせますし、長時間使ってても眼に疲れにくいという恩恵もデカいんですよね。何度も書きますがここに対応したのは素晴らしいポイントです!

マクロ付きのクアッドカメラを搭載!

▼Realme Narzo 20 Pro背面のカメラはクアッド式!構成はメインと超広角、マクロ、そしてモノクロポートレートカメラという構成となっております!マクロとポートレートカメラの画素数は非公表となっております。

Realme Narzo 20 Pro
「4,800万画素のメイン」+「800万画素の超広角」+「マクロカメラ」+「モノクロポートレート」のクアッド構成

▼AI対応のメインカメラは4,800万画素で高精細。サンプル写真も実にイイカンジ!クオリティの高さに期待です!↓

Realme Narzo 20 Pro
Realme Narzo 20 Pro サンプル写真(メイン)

ナイトモードも対応しており、暗いシーンや夜景など明るく撮影できるのが魅力!ムーディーな写真作りも夜の思い出つくりもバッチリ対応できそうですね!↓

Realme Narzo 20 Pro

▼広い範囲を撮影できる超広角カメラ、近距離での接写撮影ができるマクロカメラ、そしてモノクロ写真や背景ボケの写真を撮れるポートレートカメラと、撮影スタイルは豊富で実用性もしっかり兼ね備えております!↓

Realme Narzo 20 Pro

ゲーミングもバッチリ。冷却機構搭載!

▼Realme Narzo 20 Proの内部はチップの発熱をおさえる冷却機構を搭載!高負荷となるゲーミングや長時間の動画撮影で発熱を抑え、バッテリー劣化や動作がにぶくなる、なんてリスクを減らしてくれるんす。低価格スマホながら冷却機構搭載は驚き!↓

Realme Narzo 20 Pro

MicroSD対応でトリプルスロット!側面式指紋センサーも搭載!

▼なんとRealme Narzo 20 ProのSIMスロットはトリプルタイプ!そして側面式の物理型指紋センサーを採用しているのも超魅力ポイントです!↓

Realme Narzo 20 Pro

トリプルスロットを採用したことで「DSDSによる大容量データ通信」と「MicroSDによる大容量ストレージ」を同時に実現できるのが魅力的!

デュアルSIMを活用!音声SIMとデータSIMを分けた最強スマホの構築方法

そして側面式指紋センサーを採用したために、手探りで即座に指紋でロック解除ができる使い勝手の良さもGoodですね!

そしてこの側面式指紋センサー。手に持ったときに自然な指の位置でロックが解除できるスグレモノ!ポケットから出す際も手探りで認証できる意味でも使い勝手バッチリだぜ!これさえあればもう面倒なパスワードもパターン入力も不要です(っ´∀`)っ

大容量バッテリー搭載!充電規格は65Wと超高速!

▼Realme Narzo 20 Proのバッテリーは大容量の4,500mAhと大容量クラス!電池もちに関して不満に感じる局面はさほど無いでしょう!

Realme Narzo 20 Pro
充電端子はType-C、そして横には嬉しい3.5mmイヤホンジャックも

さらに充電規格はなんと65Wに対応!この数値はハイエンドに匹敵する高さで、一般的な10~18Wよりも素早く充電できることが魅力です!公式によれば3分で14%のペースで充電するので、単純に考えて30分程度あれば満タンまで充電もできそう!

忙しくてなかなか充電できない人でも、出先で多く使うヘビーユーザーさんでも満足できるでしょう!バッテリー周りのスペックは優秀!

Realme Narzo 20 Proの対応バンド

Realme Narzo 20 Proは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

docomo回線の電波バンド対応状況

Realme Narzo 20 Proは4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド19に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

▼ガルマックスがオススメするドコモ回線の格安SIMはこれ!↓

またRealme Narzo 20 Proはドコモで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要 ×
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz) ×

Softbank・ワイモバイル回線の電波バンド対応状況

Realme Narzo 20 Proは4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

▼ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線の格安SIMはこれ!↓

またRealme Narzo 20 Proはソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz) ×

au回線の電波バンド対応状況

Realme Narzo 20 Proは4Gで重要なバンドのうちバンド1のみ対応していますが、全国区をカバーするバンド18(26)に非対応なので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。またauはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

▼ガルマックスがオススメするau回線の格安SIMはこれ!↓

またRealme Narzo 20 Proはauで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH) ×
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要 ×
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz) ×

楽天モバイル回線の電波バンド対応状況

Realme Narzo 20 Proは4Gで重要なバンドのうちバンド3のみ対応していますが、楽天モバイルのパートナー回線(au回線)であるバンド18に対応していないので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。また楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

▼300万人まで月額料金が1年間無料!まだ申し込んでない人は↓

またRealme Narzo 20 Proは楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz) ×

まとめ:ほぼ弱点のない高コスパモデル!日本でも売って下さいレベル

Realme Narzo 20 Pro

このRealme Narzo 20 Proはとにかく凄まじいコスパの良さが魅力的すぎるモデル!リアルミーなのにアンリアルです。

ミドルハイスペック、90Hzディスプレイ、48MPクアッドカメラ、65W充電対応と高い基本性能を搭載し、トリプルSIMスロットにイヤホンジャック、物理型指紋センサーと使い勝手の良い機能性もばっちり完備した数少ないスマホなんですよね。

価格は日本円で2万円台。筆者が見てきたスマホの中でもトップクラスのコスパで、日本でも売って欲しいレベルで人気出そうな1台!対応バンドがソフバンのみフル対応という弱点もあるものの、SIMフリーで投入して欲しいと思えるんす。メチャ欲しい。

Realme Narzo 20 Proの発売時期と価格・購入先

Realme Narzo 20 Proの発売時期は9月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ6GB/容量64GB:14,999ルピー(約21,500円)
  • メモリ8GB/容量128GB:16,999ルピー(約24,300円)

購入先については取り扱いショップが判明したら追記します、アップデートをお待ち下さい!

ページトップへ