1100-150 Xiaomi 14

RedMagic 8 Proが急激な為替変動などで値上げ。様々なメーカーも同じ境地

日本でゲーミングスマートフォンをリリースしているRedMagicが、販売中の最新モデル「RedMagic 8 Pro」を値上げすると発表しました。企業努力ではもうどうすることも出来ない状況が伺えます。

RedMagic 8 Proは4,000円の値上げ。6月19日12時から

▼改定前と改定後の価格は以下の通り。どちらのモデルも4,000円の値上げ…。↓

商品名 改定前 改定後
REDMAGIC 8 Pro 12GB+256GB / Matte ¥103,800 ¥107,800
REDMAGIC 8 Pro 16GB+512GB / Void ¥128,800 ¥132,800

価格改定について同社は、急激な為替変動、原料や輸送費の値上げによる輸入コストの上昇を理由としています。ここ最近の情勢をみていると致し方ないことかもしれませんが、これはRedMagicだけでなく、多くのスマホメーカーも同じ境地でしょう。

例えば、モトローラが発表したmoto g53j 5Gは安価な価格を実現するために大幅にスペックダウンしました。またOPPO Reno9 Aは前モデルのReno7 Aとほぼ変わらない仕様で同水準の価格を維持する方向で進んでいます。どのメーカーも様々なあおりを受けて踏ん張っている状況が伺えます。

新しいモデル(特にミドルレンジ)はこのようにスペックダウンや据え置きのような状態が多く見られますが、RedMagicのように既に販売済みのモデルは発売当初の価格維持が難しくなるなるかも知れませんね…。

RedMagic 8 Proの値上げは6月19日12時から。購入検討されている方は今のうちにポチっておきましょう。レビューも書いているのでチェックしてみて下さい!

RedMagic 8 Proのレビュー!原神ほぼ60FPS張り付き

ページトップへ