ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

REMAX ARMORのレビュー!LightningとMicroUSBの2in1でiPhone・iPadユーザーの悩みを一気に解決!

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

REMAX ARMOR

どうもガルマックスレビュアーのrubyです。

iPhoneユーザーのみなさんはこんな経験ありませんか?

モバイルバッテリーの充電しよっかな~

あれ?充電用のMicroUSBケーブルどこへやってしまったっけ?

あ~もう!俺はiPhone一筋だからMicroUSBケーブルは何本も持ってないんよ~

どうしてモバイルバッテリーはMicroUSBでの充電ばかりなんだ~

・・・これ、iPhoneユーザーのモバイルバッテリーあるあるですよね。

今回ご紹介するのは、このようなIOSユーザーにはうってつけの充電ケーブルです。

これさえあればLightningとMicroUSBの2本持ちをしなくても、REMAX ARMORを使うことで本当に荷物が一つ減りますよ。

REMAX ARMORの総合評価

[良かった]

  • わずか2アクションでMicroUSBとLightningを切り替えできる
  • フラット型ケーブル(きしめんタイプ)でケーブルが切れにくく、絡みにくい構造
  • 両端の接続端子はアルミ製で質感に長け、耐久性に優れている

[イマイチ]

  • 両端に綺麗なアルミ材をふんだんに使用しているせいか、一般的なLightningケーブルやMicroUSBケーブルよりもわずかに重たく感じる

[総合評価]

REMAX ARMORは、とにかく質感が高く所有欲が満たされる2in1ケーブルです。

最近はUSBのType-C型もかなり増えてきましたが、USB電源で使用できる電子機器は、未だにMicroUSBが主流です。

Android系のスマートフォンはもちろん、Bluetoothスピーカーや、一眼レフの充電などもMicroUSB端子が使われている製品がたくさんあります。

そしてLightningケーブルについては最新のiPhoneXも含め、アップル製品でも現役バリバリの規格となっているため、MicroUSBケーブルと並んで需要が非常に高いです。

そんな2種類の需要が極めて高い端子を1本のケーブルでまかなえてしまう、そんな製品がREMAX ARMORです。

▼価格は執筆時点で1,598円。価格は変動するのでリアルタイム価格は以下からチェックして下さい。↓

REMAX ARMORのスペック

項目 仕様
対応電流 2.1A充電に対応
ケーブル長 1m
重量 約27.8g
端子 Lightning・MicroUSB

REMAX ARMORは片側がUSB-A、反対側がLightningとMicroUSB規格となっており、対応電流は2.1Aとなっています。

モバイルバッテリーを使ってスマホを充電する場合は、バッテリー側が2.1A出力が可能でも、ケーブル側が1Aまでの対応では本来の充電速度は得られないので、ARMORはケーブル自体の性能についても妥協はありません。

REMAX ARMORの同梱品をチェック

▼外箱です。毎度お馴染みREMAXさんの製品なので、裏面にきちんと日本人向けの説明シールが貼られています。
REMAX ARMOR
REMAX ARMORの箱の裏には日本語で記載されています

▼同梱物はケーブルのみで、他には合格証が付属しています。説明書はありませんが、ケーブルですから説明書がなくても扱えます。↓

REMAX ARMORは合格書も付属しています

REMAX ARMORの外観をチェック

REMAX ARMORの外観をチェック

REMAX ARMORの外観をチェックします。

シャキーンと伸ばして、クイッ!と曲げると変身する仕様

▼LightningからMicroUSBに変更するには、まずケーブル先端をつまみ、伸ばします。↓

REMAX ARMORの先端を引っ張ると

そして、クイッと曲げる!

REMAX ARMORの先端をクルッと回すとMicroUSBケーブルが出てきました

ケーブルは平形(きしめん)タイプ。薄くて強い!

▼ケーブルの材質は、高耐久性TPE素材となっており、強度があるため断線に強い素材となっています。

REMAX ARMORは高耐久な平型ケーブルを採用しています

▼ケーブルの幅はおよそ6mm。マルちゃんのきつねうどんと同じくらいの太さです。

REMAX ARMORのケーブルはうどんサイズ

USB-A側は高品質かつ模様つきのアルミ素材

▼このケーブルの質感の高さの理由として、細かいところにちょっとした心意気を感じる点が挙げられます。普通は端子周辺部のデザインにこだわるケーブルなんて見かけませんよね。こういう細かい細工に喜びを感じるのは僕だけではないはずです。↓

REMAX ARMORは細かい点もデザインされていて遊び心があり好印象

REMAX ARMORを使ってみた結果!

REMAX ARMORの仕様と性能をチェックします。

iPhoneユーザーでもモバイルバッテリーをケーブル1本で使えてしまう

ジャキーン!と伸ばして、クルッ!と回し、ブスッとバッテリに挿入しましょう。

REMAX ARMORはMicroUSBを備えているのでモバイルバッテリーに直接挿すことが可能です

冒頭でもお話しましたが、モバイルバッテリーは充電端子がMicroUSBを採用されているケースが非常に多いです。Androidユーザーは普段からMicroUSBケーブルを持ち歩いているので問題ないですが、iPhoneユーザーはそうはいきません。でも、REMAX ARMORを使えばそんな悩みは一気に吹っ飛びます。

▼iPhone・iPadの充電はもちろん、モバイルバッテリーへの充電もこれ1本で出来るのはかなりのストレス軽減になります。↓

REMAX ARMORはLightning端子を備えているのでiPhoneやアイパッドを直接挿すことが可能です

きしめんタイプならではの収納力!

▼ご覧の通りの平形なので丸めることもできてかなりコンパクトになります。

REMAX ARMORのケーブルは平型なので収納も簡単でしかもコンパクトです

REMAX ARMORのまとめ

REMAX ARMOR

iOSユーザーのみなさん、いかがでしたでしょうか?

今回はモバイルバッテリーを使うシーンを想定し、使用感をお伝えしてみましたが、他にも家族の中でAndroid端末を所有する人と、IOS端末を所有する人が混合している場合にも、REMAX ARMORは真価を発揮すると思います。

また、優れた耐久性についても注目。

僕はこれまでも同様のコンセプトのケーブルを使ったことがありますが、他製品と大きく異なるのは、このREMAX ARMORはLightning端子はもちろん、MicroUSB端子までもが、モノとしてしっかり作り込んであるという点にあると思います。

ギミックを搭載しているにもかかわらずアルミ材を使用しているためか、多少指で力を加えてもビクともしません。かなりの耐久性能を持ったケーブルです。

デザインもよく、フレキシブルな利便性を持ったこのREMAX ARMOR。
iPhone・iPadをお持ちの方には必須のアイテムですよ!

REMAX ARMORの購入は以下からどうぞ

▼本製品以外にもガルマックスでは沢山のケーブルをレビューしているので是非チェックしてみて下さいね!↓

 

▼本記事のジャンル以外の製品も数多く実機レビューを書いています。宜しければどうぞ!↓

ページトップへ