Snapdragon 4シリーズの5G対応モデルが2021年初頭に登場予定!

 

▼AmazonでiPhoneの整備済み品。旧機種が安い。180日間保証付き。↓

【おすすめ】Amazon Renewed (Amazon整備済み品)

Snapdragon 4Series 5G

Qualcommは、2021年初頭にSnapdragon 4シリーズラインナップを増やし、5Gのグローバルな商品化を加速させる計画を発表しました。つまり、Snapdragon 4シリーズでも5G対応SoCをリリースするってことなんです!

Snapdragon 4シリーズってどんな立ち位置?

Snapdragon 4シリーズは以前はミドルレンジの代名詞でしたが、現在ではSnapdragon 2シリーズが縮小されており、その上あまり採用例もない状況ですので、実質的にエントリークラスに位置するSoCシリーズとなっています。

つまり、5G対応のSnapdragon 4シリーズが登場するってことは、安価に手に入る5Gスマホがこれまで以上に増えるってことです!

Motorola、OPPO、Xiaomiの責任者からもメッセージが!

今回の発表に際し、Motorolaのセルジオ・ブニアック社長、OPPOの最高経営責任者であるトニー・チェン氏、Xiaomiの会長兼最高経営責任者のレイ・ジュン氏の3名からもメッセージが寄せられています。以下、筆者が翻訳した内容を抜粋いたします。

Qualcomm Technologiesの5GモバイルプラットフォームをSnapdragon 4シリーズに拡張したことで、5Gデバイスのより完全なポートフォリオをコンシューマに提供できるようになり、5G分野における当社のリーダーシップが強調されています。2021年もクアルコム・テクノロジーズとの協力関係を継続し、すべての人に5Gを提供するという統一されたミッションに取り組んでいくことに興奮しています。

【引用元】Qualcomm Press NoteよりMotorola社長セルジオ・ブニアック氏のコメントを筆者が機械翻訳したもの

Qualcomm Technologiesが5G技術をSnapdragon 4シリーズにスケールアップしていることを大変嬉しく思います。今後もQualcomm Technologiesと協力して、世界中で5Gの大規模導入を推進していきます。

【引用元】Qualcomm Press NoteよりOPPOの最高経営責任者のトニー・チェン氏のコメントを筆者が機械翻訳したもの

Xiaomiは、Snapdragon 4シリーズの5Gモバイルプラットフォームを搭載した5Gスマートフォンを発表する世界初のOEMとなります。これは、Qualcomm Technologiesとの長年の協力関係の中で、もう一歩前進したことになります。

【引用元】Qualcomm Press NoteよりXiaomiの会長兼最高経営責任者のレイ・ジュン氏のコメントを筆者が機械翻訳したもの

このメッセージから推測するに、少なくともMotorola、OPPO、Xiaomiが5G対応Snapdragon 4シリーズを搭載した機種を発表予定であり、その中でもXiaomiが最初に発表予定ということが読み解けます。大御所揃いですね!

詳細は後日に発表!展開は2021年前半になるかも!

Snapdragon 4Series 5G
【引用元】Qualcomm Press Note

Qualcommによると、5G対応のSnapdragon 4シリーズの詳細は後日に発表するとのこと。また、市場への展開は2021年第1四半期(アメリカは1月から起算するので1月から3月の間と予想される)になるとの事です。

日本市場でもかなり勢いづいているOPPOにXiaomi、そして堅実なラインナップを展開するMotorolaとどのメーカーも名機を生み出すポテンシャルを秘めています。楽しみ!

価格面が気になるところですが、エントリー向けだけあり比較的安価に設定してくると思われますので、我々も手を出しやすい価格になることを期待しています!

ページトップへ