1100-150 Xiaomi 14

Anker史上最強のANC性能を誇るTWSイヤホン「Soundcore Liberty 4 NC」登場!

Anker製の新型ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 4 NC」が登場!Anker史上最強のノイキャン性能を謳うモデル!11mm大口径ドライバも搭載し2種の外音取り込みなど、音質、機能性の高さが魅力的な1台です!

▼価格は変動するのでリアルタイム価格はリンク先で確認して下さい!↓

■Soundcore Liberty 4 NC■
初出時価格→12,990円

Soundcore Liberty 4 NCの特徴

Soundcore Liberty 4 NCの特徴は以下の通り!

Soundcore Liberty 4 NCのハイライト

  • カラーは5色と豊富
  • 11mmの大口径ドライバ搭載で音質に期待
  • LDACコーデック対応
  • 強力なノイキャン性能
  • 外音取り込みも2モードに対応
  • 6つのマイク搭載でクリアな通話も可能
  • 専用アプリあり
  • マルチポイント、Fast Pair接続対応
  • 単体10時間、ケース込50時間の電池持ち
  • ワイヤレス充電対応

Soundcore Liberty 4 NCの見た目!ツルっとツヤっとしてますね。形状としては縦に伸びていてなかなかにスタイリッシュじゃないっすか!

▼さらにカラーは5色とかなり豊富!ピンクやスカイブルーもあって男性にも女性にも学生さんにも良さそう。↓

ハウジング部が大きいタイプは引っ張り出すタイプのケースだとつまみづらくて取り出しづらい製品も結構あるんですが、このケースはめちゃくちゃ取り出しやすそうですね!

気になるサウンドですが、ドライバーはこの手のカナル型イヤホンとしては巨大な11mmダイナミックドライバーを搭載。ダイナミックドライバーのサイズで音質が決まるわけではありませんが、大きくなると歪みも少なくなり厚みのあるサウンドを表現しやすくなるんですよね。

▼サウンドに関しては実際にレビューでチェックしてみたいところです。↓

しかもこのSoundcore Liberty 4 NC、BluetoothコーデックはLDAC対応!ハイレゾ音源を楽しめる数少ないモデルなんですよ。普通のSBCやAACよりも非常にデータ転送量が大きいことから、より解像感の高い音を楽しめるようになっています。

またAMC(アクティブノイズキャンセル)も対応!なんでもAnker史上最強だそうで、イヤホンが外部の環境やノイズを検知・除去するだけでなく、耳の形を瞬時に計測し、これまで取りこぼしていたノイズまで対応できるとのこと!

▼ちなみにこの超高性能なノイズキャンセリング機能はあのSGSが認証しているそうで性能は折り紙付き。↓

筆者もANC対応イヤホンのSoundpeats Mini Proを常用しているんですが、ノイキャンモードであっても扉の「ガチャッ」とかそういう高音系が聞こえることはままあるので、Soundcore Liberty 4 NCはそういう部分もバッチリ遮断してくれるといいなあと思ったり。

外音取り込みも対応なのでイヤホン装着時でも会話したり周りの状況がわかったりできるってのもポイント!しかも2種類の外音取り込みモードがあるそうです!

このモードの内訳は不明ですが、例えば会話に特化したモードと全部聞こえるモードとかそういう感じかな?と気になるところです。

▼マイクも搭載しているので通話も対応。しかも6つも搭載しておりノイズを除去した声を相手に届けられるんですって!こんなサイズなのに6つも搭載ってヤベーな。↓

▼専用アプリも用意されています。電池残量の可視化、ノイキャン、外音取り込みモード切替えやイコライザー設定なども対応。↓

▼充電ケースにボタン搭載とありこの点は普通なんだけど、個人的に気になるのが「充電ケースを開く」という文言。普通はケースは手動でパカパカ開けるんだけど、Soundcore Liberty 4 NCの場合ボタンを押して開く、っていう方式なのかな?↓

▼Soundcore Liberty 4 NCはマルチポイント接続対応、つまり2台のデバイスに接続できるというのもGood!スマホと家のタブレットやパソコンとで使い分けたりできるっちゅうわけです。またFast Pair対応なのでペアリングが楽ちんってのも有難ぇ。↓

▼電池持ちは単体で10時間、ケースで充電込で最長50時間と個人的には結構良いな~って思えるレベル!ただしLDAC再生の場合単体6時間、ケース込みで30時間と短くはなります。とはいえ6時間でも結構良いとは思う。↓

▼またワイヤレス充電対応なので置くだけでサクっと充電できちゃいます。こういうちょっとした部分でも楽ちんなのが良いですよね。↓

Soundcore Liberty 4 NCの価格は12,990円!あれ?なかなか安い気がするゾ。

ハイレゾ対応だし最強のノイキャンって話だし電池持ちもいいしワイヤレス充電もできる。これ結構いい買い物になりそうな予感です‥(`・ω・´)。

執筆時点ではAnker公式サイトでのみ販売されています。会員登録したら1〜5%ポイント還元を受けられるほか、アプリインストール&会員ログインで500円分のクーポンももらえるそうなんで、これを機に登録しようかなと考え中。レビューしてえなこれ!

▼価格は変動するのでリアルタイム価格はリンク先で確認して下さい!↓

■Soundcore Liberty 4 NC■
初出時価格→12,990円

ANC 対応
ダイナミックドライバー 11mm
ハイレゾ 対応
3Dオーディオ 対応
再生可能時間 通常再生時:10時間 / 50時間
ANC再生時:8時間 / 40時間
充電時間:10分で最大4時間再生可能
Bluetooth 5.3
防水 IPX4
ワイヤレス充電 対応
対応コーデック SBC/AAC/LDAC
ページトップへ