UMIDIGI A11 Pro Maxがアリエクでセールスタート!対応バンド優秀なミドルレンジスマホが140ドル

中国メーカーUMIDIGIのミドルレンジのデカ画面モデル「UMIDIGI A11 Pro Max」が139.99ドルのセール中!期間は8月27日までですよ!

UMIDIGI A11 Pro Maxの特徴

UMIDIGI A11 Pro Maxはエントリーモデルとして出ていた「UMIDIGI A11」の上位モデルとなります!

▼美しい筐体デザインと質感のサラサラ感をそのままに、スペックがパワーアップしているのが特徴。↓

▼処理性能やサクサク感に関わるSoCは「MediaTek Helio G80」を採用。↓

ミドルレンジで普段使い向けなスペック。通話・メール・SNS・WEBサイト閲覧などライトなユーザーさんなら不満は感じないレベルとなります。

画面サイズは6.8インチと大きく、さらにインカメラを丸く埋め込んだパンチホール設計を採用したことで画面占有率がアップ。

▼解像度もFHDクラスとなっており、ドットのあらさが気にならず、高画質で動画を楽しむこともできるスペック。↓

▼カメラは「4,800万画素のメインカメラ」+「1,600万画素の超広角カメラ」「200万画素のマクロ」のトリプル構成!超広角カメラは風景や屋内撮影といったシーンで役立ち、マクロはドアップ接写ができるため、小物撮影で活躍が見込めます。↓

▼さらに赤外線温度計を搭載しているため非接触で体温測定ができるのも魅力。これまでのモデルも温度計を搭載してきましたが、このUMIDIGI A11 Pro Maxの温度計はバージョン2…いわば改良されたモデルなので、より精度に期待できるものとなっています!↓

そして、すべてのキャリア回線の主要周波数に対応しているのも魅力。ドコモ系、au系、楽天にソフバン系の回線で通信するための主要なバンドをすべて拾ってくれる優等生なのがGood!

▼NanoSIM×2+MicroSDが入るトリプルスロット仕様も魅力!↓

▼バッテリーも大容量な5150mAhを搭載しているのでバッテリー持ちにも期待できそうですね!↓

▼UMIDIGI A11 Pro Maxの詳細スペック、バンドはこちら↓

UMIDIGI A11 Pro Maxのスペック・対応バンドまとめ

セールは8月27日まで

UMIDIGI A11 Pro Maxの定価は226.79ドル(約2.5万円)ですが、8月27日まで139.99ドル(約1.5万円)に値下がりしています!1万円ほど安くなっているのでほしいなら今が狙い目!

改良体温計、トリプルカメラ、周波数対応構成が優秀という長所を備え、かつディスプレイもスペックもUMIDIGI A11よりパワーアップしており、多くを求めないならUMIDIGI A11 Pro Maxは結構オススメ度高いっす。

筆者的にも定価で2.5万出すんなら他にもいいモデルはたくさんあるって思うんですが、このスペックで1.5万ほどだったら結構アリ!ハイエンドの快適さに足を突っ込んでいるゆえメインとしての食指は向かんけど、サポート用のサブスマホだったら…悩むなぁ。

■メモリ4GB+容量128GB■
初出時価格→225.79ドル
過去最安値→137.99ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]割引セールで144.76ドル!↓

■メモリ8GB+容量128GB■
初出時価格→274.18ドル
過去最安値→164.99ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]割引セールで173.22ドル!↓

ページトップへ