楽天モバイル 3ヶ月無料

Xiaomi Mi 10iが発表!1億800万画素カメラ搭載で約3.4万円〜、発売日は1月8日!

Xiaomiが新スマホXiaomi Mi 10iを発表。中国向けに投入されていたRedmi Note 9 Pro 5GのXiaomi版でインド向けで登場です!発売日は1月8日!

Xiaomi Mi 10iのハイライト
・ミドルレンジ上位クラスのスペック
・1億800万画素メインのクアッドカメラを搭載
・高リフレッシュレート対応で超なめらかな画面

・Redmi Note 9 Pro 5Gのインド向けモデルでGoogle Playにも対応

XiaomiがXiaomi Mi 10iを発表

Xiaomi Mi 10iの特徴は以下の通り!

仕様はRedmi Note 9 Pro 5Gとほぼ一緒

Xiaomi Mi 10iは少し前に登場したRedmi Note 9 Pro 5Gとほぼ一緒のスペックとなっております。

スペック表の信頼度 ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
参照先:公式
信頼度:高
製品情報 ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
端末名 Mi 10i Note 9 Pro 5G
発売年 2021年1月 2020年11月
発売地域 海外:SIMフリー
海外:SIMフリー
メーカー Xiaomi Redmi
対応バンド・周波数・ネットワーク ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
3G W-CDMA:1 / 2 / 5 / 8 CDMA EVDO:BC0
W-CDMA:1 / 2 / 5 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 3 / 5 / 7 / 8
TD-LTE:38 / 40 / 41
FDD LTE:1 / 3 / 5 / 7 / 8
TD-LTE:34 / 38 / 39 / 40 / 41
5G NR Sub6:n77 / n78 Sub6:n1 / n3 / n41 / n78 / n79
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 非公表 5.1
SIMサイズ・スロット デュアルスロット(Nano SIM×2) デュアルスロット(Nano SIM×2)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応 2回線同時待ち受け対応
本体仕様 ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
ディスプレイ サイズ:6.67インチ
材質:液晶
画面占有率:非公表
形状:パンチホール(中央)
最大リフレッシュレート:120Hz
タッチサンプリングレート:240Hz
サイズ:6.67インチ
材質:液晶
画面占有率:非公表
最大リフレッシュレート:120Hz
タッチサンプリングレート:240Hz
解像度 解像度:2,400×1,080(FHD+)
画面比率:20:9
解像度:2,400×1,080(FHD+)
画面比率:20:9
画素密度 395ppi/高精細でドットの粗さは気にならない 395ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:165.38 mm
横幅:76.8mm
厚さ:9mm
高さ:165.38mm
横幅:76.8mm
厚さ:9.0mm
重さ 214.5g 215g
本体色 ブラック系、ブルー系、ゴールド系 ブラック系、ブルー系、ゴールド系
システム仕様 ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
OS MIUI 12
Android 10ベース
MIUI 12
Android 10べース
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 750G Qualcomm Snapdragon 750G
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約325,000点
GPUスコア約77,500点
(参考値)

総合スコア351,232点
(公式サイトで発表)

メモリ/保存容量 ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
組み合わせ メモリ6GB+容量64GB
メモリ6GB+容量128GB
メモリ8GB+容量128GB
メモリ6GB+容量128GB
メモリ8GB+容量128GB
メモリ8GB+容量256GB
ストレージカード MicroSDカード対応
※片方のSIMスロットと共用
MicroSD対応(最大512GB)
※片方のSIMスロットと共用
カメラ ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
メインカメラ クアッドカメラ
①108MP(メイン、f/1.75)
②8MP(超広角、120°、f/2.2)
③2MP(マクロ)
④2MP(深度測定カメラ)
AI:非公表
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:メイン1/152
PXサイズ:メイン2.1μm
クアッドカメラ
①108MP(メイン、f/1.75)
②8MP(超広角、f/2.2)
③2MP(マクロ)
④2MP(深度測定カメラ)
AI:対応
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:対応
センサーサイズ:メイン1/1.52
PXサイズ:メイン2.1μm、マクロ1.75μm、深度測定1.75μm
前面カメラ パンチホール式インカメラ
画素数:16MP(メイン、f/2.45)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:1.0μm
パンチホール式インカメラ
画素数:16MP(メイン)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様 ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
GPS GPS、A-GPS、GLONASS、BDS(BEIDOU)、GALILEO GPS、GLONASS、BDS、GALILEO、QZSS
生体認証・ロック解除 指紋認証:対応
顔認証:非公表
指紋認証:対応
顔認証:非公表
センサー 加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス 加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵・タフネス等級 非対応 防滴加工(IP等級なし)
イヤホンジャック あり あり
NFC 非公表 対応(ただしFeliCa/おサイフケータイ非対応)
その他機能 スピーカータイプ:デュアルスピーカー スピーカータイプ:デュアルスピーカー
冷却機構搭載
バッテリー ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
バッテリー容量 4,820mAh 4,820mAh
充電 有線充電:33W(11V/3A)
ワイヤレス充電:非公表
逆充電:非公表
有線充電:33W(10V/3.3A)
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート USB Type-C(裏表のないタイプ) USB Type-C
その他 ( Xiaomi Mi 10i vs Redmi Note 9 Pro 5G )
参照元

Xiaomi Mi 10i – mi.com

Redmi Note 9 Pro – mi.com

スペック詳細記事 Xiaomi Mi 10iのスペック・対応バンドまとめ Redmi Note 9 Pro 5Gのスペックまとめ!5G対応、1億画素カメラ搭載で約2.5万円

ただ、Redmi Note 9 Pro 5Gはもともと中国市場向けのモデルだったんですが、今回のXiaomi Mi 10iはインド市場向けのモデル。つまりGoogle PlayストアをはじめとしたGoogleサービスに対応しているのがミソ。言い換えれば「Redmi Note 9 Pro 5Gのグローバル版がXiaomi Mi 10i」とも言えるモデルです。

なお日本語に対応しているかは明らかではありませんが、これまでのXiaomiスマホは海外モデルでもしっかり日本語に対応していたので、期待はできそうっすね(`・ω・´)。

ハイエンドに次ぐパフォーマンスが魅力!

Xiaomi Mi 10iの搭載SoCは最新鋭のミドルハイクラスチップ「Snapdragon 750G」を搭載!最上級のハイエンドに次ぐクラス帯で、ほとんどのスマホよりも高いスペックをも持ち合わせているのが魅力です。

ちなみにXiaomi Mi 10iと同じチップを搭載したXiaomi Mi 10T Liteの実機を持ってるんですが、普段使いはもちろん、PUBGモバイルなどのゲームも画質にこだわらなければ難なく遊べてます!こんなハイパワーなモデルが約3.4万円〜手に入るなんて凄い!

滑らかな表示ができる大きなサイズのディスプレイを搭載!

Xiaomi Mi 10iのディスプレイはデカい&広々とした形状が特徴的で全スマホでもトップクラスのデカさを誇ります。大画面を好むユーザーさんも満足できるぐらいな大型サイズ。

さらにスクロールやアニメーションなどの「動き」は、通常モデルの2倍のなめらかさを実現しているモデルでもあります!同じ仕様のスマホを何度か触ったことあるんですが指で触ると超なめらかでスムージィ。指に吸い付くように画面が動いてくれるのが魅力的でした。

たとえばWEBページやニュースアプリとかSNSとか、あれって縦にスクロールするじゃないですか。画面が滑らかだと、スクロールしている時に「カクつき」「チラつき」を感じにくい、というかスゲーなめらかに動いてくれるんです。

チラつきも少ないため、長い間画面とにらめっこしてても眼に疲れにくいというのも嬉しいポイントっすね。一度触ったらなかなか手放せなくなるレベルですよ。

1億800万画素カメラを含む4つのカメラを搭載!

Xiaomi Mi 10iのメインカメラは安価な価格ながらも、画素数が驚異の1億画素を超えている驚きのスペックに仕上がっています。一般的なスマホの画素数は大体1,300万~4,800万ぐらいが多いんですが、Xiaomi Mi 10iはその数倍にもなる1億800万画素を持っているんです。

画素数は高ければ高いほど「写真の大きさ」「細部のディテール品質」に影響してくるので、Xiaomi Mi 10iの写真は「細部のきめ細やかさ」がとても期待できそうです!どれほどまでに細かく写真にできるのか超楽しみ!

さらにナイトモードや長時間露光撮影にも対応。クルマのライトやネオンを残像を残して撮影することも出来るみたい!Xiaomi Mi 10iがあれば芸術的な写真も撮れそうな気がする。

さらにサブカメラは「広い範囲を撮影できる超広角カメラ」「被写体をどアップで撮影できるマクロカメラ」「一眼レフみたく背景をボカした撮影ができる深度測定カメラ」を採用。1億画素のメインだけでなく、様々な撮影シーンに対応できるのも魅力ですな。

カメラの品質イコール画素数の高さとは必ずしも限りませんが、Xiaomiスマホはカメラの品質に力を入れているメーカーでもあるため、価格からでは想像もつかない出来栄えに期待できます。

前に出た、1億画素カメラを搭載したモデル「Xiaomi Mi Note 10」はガルマックスでも実機レビュー済み!1億画素で撮影した写真も原本で載っているため、興味があれば以下からどうぞ。

Xiaomi Mi Note 10のレビュー!実機を使って気になった・気にいったポイントまとめ!

まとめ:グローバル展開に期待!

Xiaomi Mi 10iの発売日は2021年1月8日。以前登場したRedmi Note 9 Pro 5Gは中国向けモデルだったんですが、今回のXiaomi Mi 10iはグローバル展開に期待できるモデルですね。

現時点では対応バンドが日本だとソフトバンク系回線のみフル対応ですが、Xiaomiは日本国内にも発売を行っているメーカーさんでもあるんで、今後の日本の発売にも期待したい!特に1億画素のカメラが気になるんでなおさら。

価格は日本円換算で約3.4万円から!1億画素のカメラを積んだミドルハイモデルなのにここまで安くて良いのか???なんて疑っちゃうレベルの安さ。笑っちまうぜ!

もちろん安いゆえに品質は心配になることもあるんですが、Xiaomiスマホはこれまでも安くて高品質なモデルばかりだと実際触ってきて思ってるんで、今回も期待です(っ´∀`)っ。

▼Xiaomi Mi 10iの詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

Xiaomi Mi 10iのスペック・対応バンドまとめ

ページトップへ