ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[レビュー]Xiaomi Mi Note 10で撮影した驚愕の1億800万画素写真を見よ!生データも配布中!拡大が超楽しいぞ!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Xiaomi Mi Note 10

スマホのカメラで1600万画素!とか2400万画素!とか4800万画素!とか画素数がドンドン上がっているんだけど、Xiaomi Mi Note 10は1億800万画素。まさしく桁違いの画素数である。

今日は晴天でコンディションも良かったんでXiaomi Mi Note 10をオフィスから持ち出して色んな被写体を撮影してきたぞ!本記事に掲載している写真は縮小加工してあるけど生データをダウンロード出来るようにしているので1億800万画素の凄さを体験して頂きたい。

あと「各ズームカメラで撮影した写真と1億800万画素カメラで切り出した写真はどっちが綺麗か」も気になったんでオマケで掲載してます!

▼本記事は1億800万画素カメラにフォーカスした記事で、Xiaomi Mi Note 10のレビュー記事まとめは以下です!本記事を読み終えた後にレビューまとめ記事へ行けるように記事の最後にもリンク掲載しときます!↓

Xiaomi Mi Note 10のレビュー!実機を使って気になった・気にいったポイントまとめ!

1億800万画素カメラで撮影した写真は晴天だと発色も良く色鮮やか。メインで使いたいと感じる仕上がり

カメラというものは光が大切である!ファーストインプレッションでは曇り空だったので写真の仕上がりが微妙だったんですが、晴天の本日、本格的に撮影に行くと世界ランキング1位を獲得したXiaomi Mi Note 10の凄さをビシバシ感じ取る事のできる写真がバンバン撮影できた。

▼これらは全て1億800万画素で撮影する「108Mモード」で撮影した写真。実に色鮮やかで鮮明・精細に撮影出来ている。光を多く取り込めるシーンでようやくそのポテンシャルの高さを見せてくれた。凄い。↓

Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10 Xiaomi Mi Note 10

108Mモードはシンプルに1億800万画素で撮影するだけのモードで、通常の写真モードで利用できるAIなどは一切使えないんだけど、こんなに綺麗に撮影できるなら常に108Mモードで撮影していんじゃないかと感じる出来栄え。さすが、世界ランキング1位。

なお、1億800万画素カメラで撮影する際の注意点なんだけど、撮影した時に4秒〜5秒の処理タイムが入り連写が出来ない。また、RAW保存は出来なくてjpeg保存になるんだけど1枚あたりの容量が20〜30MB。かなり容量が大きいのでストレージ容量に注意しよう。

特にXiaomi Mi Note 10はMicroSDに非対応なので写真は別途クラウドサービスなどに保存したいところ。Amazonプライム会員ならAmazon Photoで無劣化・無制限保存ができるんでオススメ。

▼本記事で掲載した全ての写真+レビュー記事まとめで配信している1億800万画素写真の生データは以下からダウンロード可能!実際に写真をダウンロードして高解像度写真の醍醐味である拡大表示を楽しんでくれ!細部までグググーっと拡大しても鮮明に捉えられているのが分かるはず!↓

各ズームカメラで撮影した写真と1億800万画素カメラで切り出した写真はどちらがきれいなのか。

続いてXiaomi Mi Note 10で撮影した2倍ズーム、5倍ズーム、10倍ズーム、50倍ズームの写真と同じくらいのサイズになるように1億800万画素の写真を切り出して比較してみる!どの倍率まで切り出しても精細さを保てるのかチェックしてみてくれ!

※これから切り出し写真とズーム写真を並べて表示します!中央のスライドバーを左右に動かすことが可能です!左が1億800万画素カメラで撮影した写真の切り出し、右が各ズームカメラで撮影した写真です!

▼まずは1億800万画素カメラで撮影した1倍の写真。これをドンドン切り出していくぞ!↓

Xiaomi Mi Note 10

▼まずは2倍ズームとの比較。2倍ズーム写真は若干色あせた印象で1億800万画素カメラで切り出したほうが綺麗。

▼続いては5倍ズーム。この辺りから「望遠カメラ」の本領発揮。5倍の光学ズームでは明るさも長けていて綺麗。明るさは若干違うけどこのくらいならチューニングでなんとかなるので1億800万画素でも5倍相当の切り出しは十分活用できる印象。ただ、賽銭箱の木目とかはディテールが崩れ始めてるんで、5倍で撮影したい!って考えて撮影するなら素直に5倍ズームカメラで撮影したほうが満足度は高いっす!

1億800万画素カメラでの切り出しは5倍相当までならありって感じだけど、それ以上は望遠撮影したほうが綺麗!もちろん、ズーム撮影は「その場で被写体をアップした映像を確認しながら撮影できる」ので、望遠はガンガン使いたいところなんですが、あとから写真を部分的に切り出してもう一枚の写真を作るって用途だと5倍ズーム相当まで切り出しても十分な画質は保たれているんでかなり実用的!

Xiaomi Mi Note 10の1億800万画素カメラまとめ|常に108Mモードで撮影したい衝動に駆られる出来栄え!

やはりスマホカメラの出来栄え世界ランキング1位を獲得したXiaomi Mi Note 10は凄まじい描写力だった。

何が驚きって、Xiaomi Mi Note 10ってスマホなんですよ。Xiaomi Mi Note 10なら下手な安物コンデジを凌駕するカメラ品質なので、旅行好きの方にもマジ良い。特に高精細に写真を残せる108Mモードでの画質や色調も秀才なんで、高画質・高画素をお手軽に記録したいって方も満足出来る出来栄え。

もちろんセンサー自体は小さいんで周囲の光量に画質は左右されやすいんですけど、それはスマホカメラの宿命っす。それを差し引いてもXiaomi Mi Note 10のカメラは仕上がりは凄く良いんで、是非、最新スマホカメラの実力を試していただきたい。

そして、更に驚くのが世界最先端の1億800万画素カメラを搭載するXiaomi Mi Note 10が安いときだと500ドルを切る価格で手に入ってしまうこと。

つまり、価格はリーズナブルなのに10万超えクラスのハイエンドスマートフォンのカメラ性能をぶち抜いてしまっている驚愕のスマホなんです。

▼ガルマックスのXiaomi Mi Note 10レビューまとめ記事には利用できる回線の情報やパフォーマンスに関する情報などミッチリと情報を詰め込んでいるのでじっくりチェックして検討してみて下さい!↓

Xiaomi Mi Note 10のレビュー!実機を使って気になった・気にいったポイントまとめ!

また、ガルマックスではXiaomi Mi Note 10をお得に手に入れるための割引情報も発信中!購入時はお得に手に入れて下さいね!

Xiaomi Mi Note 10の割引クーポン・セール一覧

最新割引情報

2019年12月11日更新

日本のアマゾンでは58,080円で出ています。以下のモデルは円換算で価格が安い代わりに説明書や充電器が海外向けのものです

■メモリ6GB+容量128GB■

[最安値]GEARBEST]フラッシュセールで本体価格427.59ドル(技適付き)!

 

[最安値]GEARBEST]割引クーポン適用で本体価格427.59ドル(技適付き)!

 

[最安値]Banggood]割引クーポン適用で429.99ドル!↓

 

↓[Geekbuyingのブラックフライデーセール会場はこちら!]割引クーポン適用で499.99ドル!(ホワイト)↓

Xiaomi Mi Note 10の購入先一覧

↓メモリ6GB+容量128GB↓

ページトップへ