ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

arrows Be4のスペック、特徴まとめ!

Arrows Be4

国内メーカー富士通より発売される「arrows Be4」のご紹介!どなたでも使いやすいなじみやすい、とっても「やさしい」スマホ!特徴をチェックしてみましょう。

arrows Be4の詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度ランク
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 arrows Be4
型番/別名 F-41A
発売年 2020年6月
発売地域 海外:なし
日本:ドコモ
メーカー 富士通
言語 日本語対応
Googleサービス対応
対応バンド・ネットワーク
2G 非公表、情報アップデートをお待ちください
3G 非公表、情報アップデートをお待ちください
4G 非公表、情報アップデートをお待ちください
ドコモ端末のためドコモ回線にフル対応
5G 非対応
ドコモ対応状況

フル対応
プラチナバンド19対応
FOMAプラスエリア対応

ソフバン・ワイモバ対応状況

情報アップデートをお待ち下さい

au対応状況

情報アップデートをお待ちください

SIMサイズ・スロット NanoSIM+MicroSD
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け不可
ドコモSIMロックあり(解除可能)
Wi-Fi 対応
Bluetooth 対応
本体仕様
ディスプレイ 5.6インチ/液晶/画面占有率非公表
解像度 2,220×1,080/FHD+/画面比率19.5:9
画素密度 441ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 情報アップデートをお待ちください
重さ 情報アップデートをお待ちください
本体色 ブラック系/ホワイト系/ゴールド系/パープル系
システム仕様
OS Android
SoC Qualcomm Snapdragon 450
CPU Cortex-A53×8/1.8GHz/8コア
GPU Adreno 506
ベンチマーク AnTuTu v7(参考値):総合スコア約70000点、GPUスコア約12000点
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ3GB+容量32GB
ストレージカード MicroSD対応/最大1TB/独立スロットあり
カメラ
メインカメラ 13.1MP
特性:ポートレート
F値:非公表
AI:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
前面カメラ 8.1MP
F値:非公表
AI:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様・センサー
GPS 対応
センサー 指紋認証(背面)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 IP68
MIL-STD-810G
イヤホンジャック あり
ネットワーク機能 NFC/FeliCa(おサイフケータイ対応)
その他機能 FMラジオ搭載
エクスライダー搭載
迷惑電話防止機能
還付金詐欺対策機能
ロングライフ充電機能
ララしあコネクト
バッテリー
バッテリー容量 2,780mAh
充電 有線充電:対応
ワイヤレス充電:非対応
ポート USB Type-C
その他
価格 現時点で非公表、情報アップデートをお待ちください!
公式サイト

富士通ホームページ – Arrows Be4 F-041A

購入先/割引情報

情報アップデートをお待ちください

スペック表に関する免責事項

arrows Be4の発売時期と価格

arrows Be4の発売時期は6月頃で価格は現時点で非公表。情報アップデートをお待ちください!

arrows Be4の性能をチェック!

arrows Be4は発売時点で性能が一番下っ端ランクとなるモデルです!非常に価格が安価であることから連絡用やサブ端末として人気の高い性能帯です!機能や性能よりもコスト重視となるので、カメラなどもオマケ程度が多いです!

  • 普段使い:動作の鈍さを感じる事がある
  • ゲーム:処理性能不足でゲームが起動できない場合もある

arrows Be4(Snapdragon 450)のAnTuTu v7スコア

AnTuTu 最新

まだarrows Be4実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 450」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

また、現時点でAntutu v8のベンチマークが明らかになっていないため、v7版のベンチマークを掲載しております。v8とはベンチマークスコアが大幅に異なりますのでご注意ください!

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。

  • Snapdragon 450(参考):総合スコアが70,000点、ゲーム性能(GPU)が12,000点
以下は現在市場で主流となっている各性能帯の平均スコアです。新しい世代に切り替わるとリストのスコアも切り替えるので、現時点で本端末の性能がどのランクに相当するかいつでも確認が出来ます!AnTuTuのバージョンで規準スコアが異なるので注意!
AnTuTu 8ハイエンド
ゲーミング仕様
ハイエンドミドルレンジ
最上位
ゲーミング仕様
ミドルレンジ
最上位
ミドルレンジ
上位
ミドルレンジエントリー
スコア総合
約49万点

GPU
約20万点
総合
約46万点

GPU
約17万点
総合
約28万点

GPU
約7.1万点
総合
約24万点

GPU
約6.5万点
総合
約17.5万点

GPU
約3.6万点
総合
約10万点

GPU
約2万点
総合
約8万点

GPU
約1.5万点
AnTuTu 7ハイエンドミドルレンジ
最上位
ミドルレンジ
上位
ミドルレンジエントリー
スコア総合
約36.2万点

GPU
約15.7万点
総合
約16.5万点

GPU
約4.7万点
総合
約13.5万点

GPU
約2.9万点
総合
約8.6万点

GPU
約1.8万点
総合
約7.1万点

GPU
約1.2万点
  • ▼AnTuTuベンチマークスコア募集中!▼
    スマートフォンは日々進化しており、例えば去年のミドルスペックと今年のミドルスペックでは同じ性能帯でも性能差があります。理由は処理チップにも世代があり、新世代になると性能も大きく向上するためです。SIMフリー端末はキャリアに縛られない汎用性の高さから、今後は中古市場でも人気が高くなると予想しています。
  • そこで、端末の性能を数値化するAnTuTuベンチマークアプリを用いて実機のスコアを収集し、新端末や中古端末を選ぶ際の1つの指標となるように日々実機を用いたAnTuTuベンチマークスコアを以下の記事でまとめて公開しています。もし、実機AnTuTuベンチマークスコアを提供してもいいよ!(端末は全機種対象)という方は以下の記事に投稿方法も記載しているのでチェックしてみて下さいね!
  • 【関連】スマートフォンの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

arrows Be4の対応バンドをチェック!

arrows Be4は現時点でバンド情報が非公開となっております!情報アップデートをお待ちください。なお、arrows Be4はドコモ発売モデルのためドコモ回線にフル対応しております!

arrows Be4の特徴ピックアップ!

シンプルで無骨な見た目、誰でもなじむ形状!

▼arrows Be4の背面ボディはとってもシンプル!誰にでもなじみやすく、それでいて飽きにくいデザインです!カラーはゴールド、パープル、ホワイトにブラックの豊富な4色を揃えております!↓

Arrows Be4

ですがこのボディには様々な魅力が隠されているんです。

▼まずボディの質感!サラサラしたマット加工が施されているんです!触った質感はシットリなめらかで心地よく、それでいて指紋が付かず汚れにくいというメリットもあるんです!そのためスマホのヨゴレを気にせずに済むんですよね。地味ながらも見逃せないポイント。↓

Arrows Be4

コンクリに落としても平気!耐衝撃は最高クラス!

▼さらにボディの魅力は外観だけじゃありません、その構造にも注目ですよ!ボディはユニボディ形状を採用しており、継ぎ目のない一体型のバスタブ型になっているんです!そのため、非常に頑丈なんです!↓

Arrows Be4

なんと高さ1.5メートルからコンクリに落としてもヘッチャラなんですって!タフネススマホを除き、この位のすさまじい耐久性を誇るスマホは富士通以外にありませんよ!またIP68の防水防塵はもちろん、米軍のMIL規格も取得しており、その耐久性はお墨付き!普段使いでの安心感は段違いですね!もちろん過信は禁物だけど。

▼本体下部にはストラップホールも完備!近頃のスマホはストラップホールを搭載している機種が殆ど無くて、arrows Be4ぐらいしか見かけない激レアギミック。このストラップホールがあることで、折りたたみケータイのようにストラップで首から下げたりすることもできますよ!今までの安心感もそのまま残してくれております。

Arrows Be4

防水防塵も最高クラスで水洗いもできるぞ!

▼これこそ富士通スマホのお家芸とも言える部分かも。arrows Be4はなんと水や洗剤で丸洗いが出来るんです!水を浴びても平気なのは勿論、洗剤もボディソープの洗浄にも対応しているんだそうです!↓

Arrows Be4

これはある意味他スマホでは太刀打ちできない凄い部分っすよね。手洗い感覚で丸洗いできるんで、清潔感もしっかり保てるって嬉しいポイントっす!

「スマホクリーナーで良い」「わざわざボディソープでなくても…」って思う方もいらっしゃると思います、なぜここまで洗えるようにしたのか謎に思いますよね?

というのもarrows Be4をはじめとしたスマホって、赤ちゃんぐらいの小さいお子さんがいる家庭だと、赤ちゃんが口に加えたりしてしまう可能性があるわけなんです。そうでなくても、小学生ぐらいの子供が好奇心でスマホに触ることも多いハズ!その場合ですとクリーナーに含まれるアルコールとかの成分が悪影響を及ぼすこともあるんですよね。また、はやりの感染症の予防も行えるので、セッケンや洗剤で洗えるほうが安心感は段違いってワケなんす。

ディスプレイはなんと有機ELを搭載!映像がキレイで満足度もバッチリ

▼arrows Be4のディスプレイはサイズが5.6インチ!ノッチなしで、画面角のカーブも少ないシンプルな四角い形状になっております!サイズ感は片手で操作できるほどの、とても丁度いいカイズ感てのが魅力的!手の小さな人でも扱いやすいほか、画面が小さすぎず、文字が見やすく操作もしやすい、絶妙なサイズ感と言えるでしょう。↓

Arrows Be4

サイズ、形状はもちろん、なんとディスプレイ素材はあの高級テレビに用いられる「有機EL」を採用しているんです!従来の液晶タイプと異なり、発色が豊かで視野角も広く、いつでもきれいな画面表示を楽しめるんです!バッテリー持ちも良いのもポイント!arrows Be4で動画視聴も快適に楽しめそうですね!

基本性能をしっかり抑えたカメラ!背景ボケも撮影できるぞ

arrows Be4のカメラはシングル式、13.1MPの画素数となっております!非常にスッキリアッサリした印象ですが、使い勝手の良さはもちろん、品質もバカにならないぐらい進化しているんです!

▼通常モードに加え、背景を一眼レフのようにボカして撮影できる「ポートレートモード」を搭載!スライダーを動かしてピントを合わせるだけで、被写体を強調した背景ボケ写真を撮影できますよ!また、撮影後でなくプレビュー画面でもそのボケ具合を確認できる便利仕様なので、とりなおしの手間もないのがイイネ!↓

Arrows Be4

筆者も使ったことがあるんでわかるんですが、最近のarrowsスマホのカメラのクオリティは予想以上に進化しているんですよ!唯一、夜景には弱いものの、日中下では逆光にも強く色彩も豊かでした。なので、arrows Be4のカメラの品質も、ミドル~ミドルハイに並ぶ高レベルなものと期待できそうです!

国産メーカーらしく、非常に基礎を抑えた便利機能をギュッと詰め込んでいます

▼もしも普段使ってて「文字が見づらい」「ボタンをデカくしたい」「折りたたみケータイぽい画面にしたい」て感じることもあるかもしれません。そんな方には「シンプルホーム機能」がオススメ!スマホなのにガラケーぽい画面にできますし、誤操作の心配もなくなりますよ!「かんたんスマホ」「らくらくスマホ」にも変身できるのがarrows Be4の強み!↓

Arrows Be4

▼また、健康管理アプリ「ララしあコネクト」を内蔵!これは歩数計、心拍数、睡眠時間をarrows Be4で計測し、自分の健康状態をチェックできる機能なんです!↓

Arrows Be4

健康管理はもちろん、フィットネスを多くするアクティブなユーザーさんにも嬉しい機能!朝のジョギングやお散歩する方、日々の健康を気にする方にオススメですよ!

▼背面には指紋センサーを搭載!設定画面から指紋を登録しておけば、ロック解除にいちいちパスワードを入れずとも、指紋センサーに触るだけでロック解除が出来る超便利なギミックなんですよね!↓

Arrows Be4

さらに、arrows Be4は独自機能「エクスライダー」が使えるんです!これは何かと言いますと、指紋センサーを押したままにし、そのまま指を上下させることで、ページの拡大や縮小、スクロールまで行える便利機能!ウェブサイトやアルバムを見ている時に「小さいなぁ」って感じたら、このエクスライダー機能を使えば解決!シンプルかつ使いやすくとても便利ですよ!

おサイフケータイが使える!イヤホンジャックもMicroSDスロットも完備!

arrows Be4はおサイフケータイ機能に対応しているんです!電車に乗る時に便利なSuicaも、コンビニのお買い物に便利なNanacoや楽天Edyもこのarrows Be41回かざすだけで決済できて大変便利なんです!

さらにMicroSDスロットもありますんで、前に使っていたケータイやスマホなどの対応機器からのデータ移行も楽ちん!MicroSDカードなら電話帳移行も出来るため、arrows Be4はケータイからの乗り換えに最適ですよ!

arrows Be4まとめ!シンプルでより扱いやすい後継モデル!普段使いにバッチリ

Arrows Be4

arrows Be4は基本性能をしっかりおさえており、SNS、ネットサーフィンといった普段使いはもちろんのこと、有機EL対応なので動画視聴にも最適なんですよね!おとなしめに見えつつも、はば広い使い方が出来るのがナイスなポイントっす!

その多機能性、頑丈な耐久性にカメラ性能の高さもあり、小さいお子さんがいるご家庭の親御さんはもちろん、シニアなユーザーさんにもピッタリな1台!性能はエントリークラスなので電話や動画視聴、SNS、インターネットができれば良い、というスマホに多くを求めない方向けです!

筆者は前にarrows RXを実際に使ってて印象に残ったのが「予想以上に使えるし、使いやすい」という印象でした!このarrows Be4は同じ機能性と性能ながらも頑丈かつシンプルな造形が魅力的!そして有機ELを搭載したという点でかなり画面の綺麗さも期待できますね!

▼筆者が前にarrows RXの実機をタップリ触ったレビュー記事もありますんで、是非とも参考にどうぞ!↓

arrows RXのレビュー!実機を使って感じた良いところ、イマイチなところ

ガルマックス編集長 NAOKI
さすがに2020年の夏頃にリリースされるモデルでSnapdragon 450は性能的に結構キツイかもね。ほんと、スマホに多くを求めないって方向けで、通話やメールができれば良いってくらいじゃないと結構動作の鈍さとかで不満が出るかも。性能はホント低いのでその点を留意した上で検討しましょう!

arrows Be4の割引クーポン・セール・購入先まとめ!

この項目ではarrows Be4をお得に手に入れるために情報をまとめています!

割引クーポンの発行とセールの開催状況

割引クーポン発行時や割引セールが開始された時はTwitterFacebookでお伝えするのでフォローを宜しくお願いいたします!

arrows Be4の購入先情報

情報のアップデートをお待ち下さい!発売時期が6月頃なので価格情報などが公開され次第お伝えします!

arrows Be4の公式サイト

arrows Be4の公式サイトは以下です!

ページトップへ