ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Autowit FC01のレビュー!ワイヤレス充電対応のスマホ車載ホルダー!

AUTOWIT FC01

※本製品はワイヤレス充電に対応したスマートフォンで利用できます。お手持ちのスマートフォンがワイヤレス充電に対応していることを確認してから購入検討して下さい!

ワイヤレス充電対応のスマートフォンを車載ホルダーにセットするだけで自動充電してくれる、便利なワイヤレス充電対応の車載ホルダー「Autowit FC01」を購入したので実機レビューをお届けします!

【割引きクーポン&フラッシュセール告知】

●注意事項●

※割引クーポンは利用できる有効期限が決まっていますが、適応出来る数量も決まっています。この特性上、有効期限内であっても割引クーポンの残数が無くなっている場合は適応出来ません。もし、有効期限内で割引クーポンが適応出来ない時は割引クーポンとセールの有効期限切れの通知と未掲載最安値報告フォームからお伝え頂けると助かります!

■ガルマックス読者向けクーポン■

割引クーポン適応で10%オフ!製品をカートに入れて割引クーポンを入力後に適応を押すと割引価格で購入可能です!※割引は製品価格に対しての10%オフなので、最終的な価格が変動する可能性があります!購入前に商品価格をご確認下さい!

↓割引クーポンは以下です!↓

Autowit FC01のメリット・デメリット

[良かった]

  • Qiに準拠した正規認証品
  • 最大10W(iPhone最大7.5W)で高出力
  • ホルダーがコンパクト
  • QC3.0のシガー電源プラグもセット
  • 1年間の保証付き

[イマイチ]

  • 横置きの場合はホールド感が下がる
  • 角度調整できる範囲が少ない

Autowit FC01の価格

僕が購入した時点で価格は2,560円(Amazon)。カラーはブラックとシルバーから選択可能!

▼価格は変動するのでリアルタイム価格は以下からご確認下さい!↓

Autowit FC01 開封の儀!付属品をチェック!

この項目ではAutowit FC01を開封して付属品を確認しています!

▼Autowit FC01はこんな感じの箱に入って届きました!↓

AUTOWIT FC01は専用のブラックボックスに入って届きました。

▼パカリと蓋をあけて取り出してみました。思っていたよりも小さい!↓

AUTOWIT FC01はキレイに梱包されていました

QC3.0対応のシガー電源プラグ

▼ワイヤレス充電ホルダーに電気を供給するためのシガー電源プラグが付属!↓

AUTOWIT FC01にはQC3.0対応のシガー電源プラグが付属しています。

給電用のMicroUSBケーブル

▼シガー電源プラグとワイヤレス充電ホルダーを繋ぐMicroUSBケーブルも付属しておりました!↓

AUTOWIT FC01は給電用のMicroUSBケーブルも付属しています。

日本語対応の取扱説明書

▼Autowit FC01は海外製品ですが日本語対応の取扱説明書が付属!ホルダーの調整方法や取り付け方法までしっかり記載されていましたよ!

AUTOWIT FC01に付属の取扱説明書は日本語対応しています。

Autowit FC01の外観をチェック!

この項目ではAutowit FC01の外観をチェックしています!

ワイヤレス機能付き車載ホルダーの中では小型な部類

Autowit FC01はワイヤレス充電機能付きとは思えないコンパクトなサイズ感。これでiPhoneやGalaxyならフルスペックワイヤレス充電できるんだから凄い。↓

AUTOWIT FC01はワイヤレス充電対応ながら小型です。

ストッパー部分に傷防止ラバー

▼左右と下部のストッパー部分には傷防止のラバーが付いているのでキズ対策も万全。

AUTOWIT FC01はストッパー部分に傷防止ラバーが備わっています。

本体裏に車載時の固定具

Autowit FC01はエアコンの吹出口にブスッとさして固定する固定具が取り付けられています。組み立てる必要はなし!

▼本体の裏側にエアコン吹き口用の固定具が取り付けられており横フィンはもちろん・・・

AUTOWIT FC01の本体背面にはエアコン吹出口用の固定具が装着された状態で届きます。

縦フィンにも取り付けられる様に固定具を回転することが出来ます。

AUTOWIT FC01は横と縦のフィンに対応出来る様に回転機構となっています。

Autowit FC01の使用レビュー!

この項目ではAutowit FC01を利用して気がついたことなどを使用レビューとしてまとめています!

スマホのワイヤレスユニット位置に高さ調整出来る

最近はワイヤレス充電に対応している製品も多くなってきましたが、機種によりユニットの位置が微妙に異なります。

▼Autowit FC01は下部ホルダーの背面のネジを緩めると下部のストッパー長を調整出来るので機種ごとに微妙に異なるユニットの搭載ズレをAutowit FC01で補正してやることが可能。

エアコン吹き出し口にしか固定できない

▼Autowit FC01はエアコン吹出口用の固定具が本体裏に備え付けられた状態となっているので、ダッシュボードに取り付けることが出来ません。

AUTOWIT FC01はダッシュボードには取り付けられないので注意。

僕はエアコン吹出口への固定でも特に問題ないのですが、Autowit FC01はエアコン吹出口以外に取付が出来ないので知っておきましょう。

付属のシガー電源プラグの仕様が良い

付属のシガー電源プラグは超急速充電技術のQC3.0に対応してます。ワイヤレス充電器は有線接続よりも効率が悪いのでインプットよりもアウトプットが大幅に低下するため、供給電源は超急速な仕様のシガー電源プラグが付属しているって訳ですね。

▼このシガー電源プラグ。Autowit FC01電源供給用のQC3.0以外に急速充電に対応した5V/2.4Aのポートも搭載。同乗者から充電したいと言われることが多いので重宝します。↓

AUTOWIT FC01に付属のシガー電源プラグはQC3.0以外に5V/2.4Aの急速充電ポートが備わっています。

スマホを超急速充電したい時は直挿しで利用できる

前述通り付属のシガー電源プラグはQC3.0に対応しているので、有線接続時は9V2Aの超急速充電が可能となっています。

QC3.0は多くのAndroidスマホに採用されており、QC3.0対応端末を利用している方はシガー電源プラグに充電ケーブルを挿し込んで直接接続することでワイヤレス充電以上の速度で充電が可能!バッテリーがほとんど無い!充電する時間もあまりない!という時は直挿ししてみて下さい!

ベストは縦置き。横置きはホールド感が弱くなる

Autowit FC01はスマホの自重を利用してホールドする仕組み。

▼下部ストッパーにスマホが乗っかると・・・↓

AUTOWIT FC01はスマホの自重でストッパーが閉まる仕組み

自重で下がる下部ストッパーに連動して左右ストッパーが閉じる仕組み。

AUTOWIT FC01のホルダーはスマホを置くとストッパーが閉まる

この事から、ガッチリホールド出来るのは縦置きで横置きの場合はホールド感がやや弱くなります。

▼横置きでも利用することは出来たのですが、やはりホールド感は甘くなりました。

AUTOWIT FC01は横置きには適していない

最近はスマートフォンでカーナビを利用する方も多くなってきたので、横置きを重要視されている方はご注意下さいませ。

対応するスマホの大きさ。ケース付きは注意

対応するスマホの大きさですが実測値で横幅が82mm以下、厚みは13mm以下でないと取り付けが出来ません。が、大多数のスマホは問題なく取付可能な寸法です。

僕はiPhone XSにApple純正の(手帳型ではない)ケースを取り付けていますが、問題なくAutowit FC01を利用することが出来ました。皆さんも購入前に「ケース込みの幅と厚み」をチェックしてみて下さい!

▼ちなみに、僕はGalaxy S9+を手帳型ケースにいれて利用しているのですが、手帳型ケースはディスプレイ側の蓋の厚みもあるので、残念ながらケースに入れた状態でAutowit FC01に取り付け出来ませんでした。もちろんケースを外すと利用可能です。Autowit FC01を利用するなら手帳型ケースから背面ケースに切り替えたほうが良さげです。

AUTOWIT FC01は手帳型ケースだと厚すぎて取り付け出来ない。

やっぱりワイヤレスで充電出来るのはスマートで快適

僕は既に他の車でもワイヤレス充電器を利用しているのですが、車に乗ってホルダーにセットするだけでフルスペックワイヤレス充電出来るのは凄く便利。

▼iPhone XSも、Galaxy S9+もXperia XZ3も快適にワイヤレス充電できていますよ!↓

毎回、毎回、車に乗る度にケーブルをスマホに挿す動作をカット出来るので、一度、ワイヤレス充電の快適度を味わうとケーブル充電には中々戻れないです(笑)

スマホを利用して音楽をカーオーディオに転送している方はバッテリー残量を気にすることなく利用できるのもGood。車を降りる時もスマホを上に引っ張るだけでストッパーが解除されるのでスピーディー。

横置きに弱いことは想定済み&僕はスマホを縦にしか置かないのでAutowit FC01は良い買い物でした!

Autowit FC01まとめ

AUTOWIT FC01

Autowit FC01のレビュー、いかがでしたでしょうか?

スマートフォンがワイヤレス充電に対応しているなら是非検討してみて下さい!少々購入前に知るべき注意点もありますが、3000円以下でワイヤレス充電対応の車載ホルダーが手に入るので是非試してみて下さい!

Autowit FC01の割引クーポン、セール、最安値まとめ!

この項目はAutowit FC01をお得に手に入れるための情報をまとめています!

割引クーポンの発行とセールの開催状況

【割引きクーポン&フラッシュセール告知】

●注意事項●

※割引クーポンは利用できる有効期限が決まっていますが、適応出来る数量も決まっています。この特性上、有効期限内であっても割引クーポンの残数が無くなっている場合は適応出来ません。もし、有効期限内で割引クーポンが適応出来ない時は割引クーポンとセールの有効期限切れの通知と未掲載最安値報告フォームからお伝え頂けると助かります!

■ガルマックス読者向けクーポン■

割引クーポン適応で10%オフ!製品をカートに入れて割引クーポンを入力後に適応を押すと割引価格で購入可能です!※割引は製品価格に対しての10%オフなので、最終的な価格が変動する可能性があります!購入前に商品価格をご確認下さい!

↓割引クーポンは以下です!↓

Autowit FC01のリアルタイム価格をチェックして最安値でゲットしよう!

Autowit FC01の割引クーポンの発行やセールが開催されていない時は、以下からリアルタイム価格をチェックして最安値でゲットして下さいね!

ページトップへ