▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ドコモ、10月11日に「2019ー2020冬春 新製品・新サービス発表会」を開催

Galaxy A7
Ymobileバナー

ドコモは10月11日12時より、「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」を開催します。既に発表会公式サイトが開設され、カウントダウンもスタート。

また今回はTwitter、YouTube、FaceBookでの動画配信(発表会後にアーカイブ配信)も実施されます。

期待される新機種は?

今回投入される新機種は「2019-2020年冬春モデル」となります。

過去の冬春モデルの発売傾向を振り返ると10機種前後が発売されており、今期もそれと同等数の新機種発売が期待されています。

発売が予想されているメーカー、機種は下記の通りです。

Samson Galaxy Noteシリーズ

ドコモでは毎年、冬春モデルにてGalaxy Noteシリーズを発売しています。

今期は既に海外で発売されている、「Galaxy Note10/10+」が発売されるのではないかと予想されます。既に海外モデルを手にしたユーザーからは高い評価を得ており、日韓関係のもつれはあれど、発売が切望されているモデルです。

ガルマックス編集長 ナオキ
端末の出来栄えはGoodなんですよ。マジで。なぜそう言えるのか…持ってるから!

SONY Xperiaシリーズ

定期的に新機種を投入しているXperiaシリーズですが、今回発売が期待されているのは、海外にて既に発表済みの「Xperia 5」です。

「Xperia 1」と同じ21:9のシネマワイドディスプレイを搭載しながらも、Xperia1より端末がコンパクト化されているので、大きな端末に抵抗があるユーザーには歓迎されているモデルと言えるでしょう。

Xperia 5が登場!Xperia 1の仕様を受け継ぎながらコンパクトになった!

その他、ドコモからはシャープのAQUOSシリーズ、富士通のarrowsシリーズが発売されていますが、シャープは夏モデルでフラグシップモデルを投入済み、富士通は発売サイクルが不定期のため、傾向が読みづらくなっています。

新サービスの発表とは?

今回の発表会は「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」と銘打っているだけに、新サービスの発表も気になるところです。

しかしドコモでは夏モデル発表前に、「ギガホ」「ギガライト」「みんなドコモ割」「ずっとドコモ特典」などの新サービスが発表され、「dポイントスーパー還元プログラム」もスタートしています。

また解約金1,000円が適用された新しい「ギガホ」、「ギガライト」も10月1日から開始されており、このような状況での新プラン発表があるならば、どのようなものになるのか注目です。

もし新プランの発表がないのであれば、どのような新サービスやコンテンツを打ち出してくるのか、全く予想はできませんが、期待しましょう。

他キャリアを圧倒する発表会となるか注目

auやソフトバンクでは「半額購入プラン」という、政府方針の「穴」を突いた新プランを打ち出しました。

ソフトバンク、SIMロックを即時解除可へ。半額サポートプランも名称変更

様々な意見はあれど、非常にインパクトがあり、ユーザーによっては恩恵のあるプランです。この二社に対して、ドコモがどのような新サービス、コンテンツを発表してくるか、要注目ですね。

新機種発表会 配信先リンク
Twitterアカウント
YouTubeチャンネル
FaceBook

ページトップへ