ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

DOOGEE MIX4に注目!スライド式で画面内指紋認証搭載モデル

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

DOOGEE MIX4

クラウドファンディングサイトINDIEGOGOでタフネス系スマホを数多くリリースするDOOGEEの最新スマホ「DOOGEE MIX4」予告ページが公開されてました!

DOOGEEのスマホって日本で利用する周波数に多数対応することでも有名なので期待大!

早期出資者は40%オフでの購入権が得られる予定!価格は300ドルの予定みたいです!

クラウドファンディングといえば早期出資による豪華な特典に目が離せませんが、情報筋によると早期出資者はDOOGEE MIX4を40%オフで購入できる権利が得られるそうですよ!

価格は紹介動画の中で300ドルの予定と記載されていたので、早期出資者は40%オフで180ドル前後の価格でゲットできそうですね!

DOOGEEらしからぬ?DOOGEE MIX4のデザイン

詳細スペックに関しては現時点で未公開なのですが、筐体デザインなどは動画で公開されていました!

▼動画の中で動作する様子は収録されていなかったので、おそらくサンプルのモックでしょう。外箱もサンプル機用のブラックボックスとなってます。↓

▼梱包もサンプル機らしく簡素にプチプチでくるまれてました↓

▼DOOGEE MIX4の登場。かなりコンパクトな印象です。あと、とっても角ばってます。個人的に好きな形状なのですが皆さんはいかがでしょうか?↓

▼縦長ディスプレイでは小型な部類の5.99インチ。数値的に大きく感じますが縦に長いディスプレイを搭載しているので非常にコンパクトで掴み心地も良さそう。↓

▼本体の厚みは11mmで一般的なスマホよりは分厚い感じ。↓

▼少々厚みがあるのはスライド式ディスプレイを採用しているから!Xiaomi Mi MIX3の様に手動でシャコっとディスプレイが下側にスライドしてインカメラが出てきます。↓

▼インカメラが2つ搭載されているように見えます。もしかしたら顔認証用のTOFカメラなのかもしれません。顔認証もおそらく搭載されるはずなので、シャコっとスライドしてサクッと顔認証出来ると使い勝手が良さそうですね!↓

▼スライド式を採用することでノッチ搭載モデルよりも大画面化を実現。前面はほぼディスプレイとなっています。↓

▼背面にはデュアルカメラを搭載。AI対応とのことなので画質が気になるところですね!↓

▼本体は細部に至るまでしっかりと作り込まれている印象です。↓

▼便利な指紋認証ユニットが見当たりませんが・・・なんと、ディスプレイに内蔵されていました!↓

▼スライド式で大画面ベゼルレスディスプレイを搭載、デュアルカメラ、画面内蔵指紋認証センサーを搭載するなど非常に魅力満載!予定価格は300ドルで非常に安価であることも注目ポイントです!欲しくなっちゃうね!↓

▼これまで紹介した画像は動画を切り出しているので、気になる方は以下の動画も視聴してみて下さいね!↓

DOOGEE MIX4の動きに要注目!気になる方は予告ページをチェック!

いやー、凄くカッコいいですよね!

Xiaomi Mi MIX 3を深センに行った時に実機触ってきたんですが、ノッチのない見やすいディスプレイと軽快で扱いやすいスライド操作が抜群に好印象。しか~し、残念ながら日本語に非対応で購入を断念。

DOOGEE端末はこれまでの実績だと日本語表示&日本のバンドに沢山対応していたので期待したいところです!

INDIEGOGOでDOOGEE MIX4の予告ページが公開されているので、是非チェックしてみてくださいね!※まだ予告段階なので出資は出来ません!進展があり次第追記します!

ページトップへ