有線ヘッドホン「EKSA Air Joy Pro」レビュー!実機を使ってイマイチだった点、良かった点

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

Air Joy Pro

どうも、あくなき独身男こと柳生です!

今回はEKSA製の有線ゲーミングヘッドホン「Air Joy Pro」の実機レビューをお届けします!軽量さとサラウンド、そしてゲーミングチックな見た目が特徴的なモデルになります!メーカーさんから直接製品を提供いただきました!

ゲーミングヘッドホンに手を出してみようかな!とお考えの方から安めでイイカンジなヘッドホンをお探しの方まで、ぜひとも参考にしてみてくださいね!

Air Joy Proの良かった点とイマイチな点

Air Joy Proは、EKSA製のゲーミングヘッドセット。安価ながら軽量・サラウンドに対応したモデルです。

良かった点

・とても軽く、長時間付けていても苦にならない

・パソコン、ゲーム機など、様々な入力機器に対応できる

・ボタンとダイヤルが操作しやすい位置にあり、操作性が良好

イマイチな点

・7.1chサラウンドの効果が感じられない

・マイクのアームの質感はチープ。曲げても曲がらない

・マイク入力の感度が悪く、ノイズも多かった

付属品:ケーブルが豊富でなかなか充実している印象

Air Joy Pro
「説明書(日本語対応)」+「サンキューカード」+「各種ケーブル」+「メッシュのきんちゃく」

付属品、価格を考えると充実しているって印象です!説明書は日本語に対応しており操作方法がわかりやすいのと、持ち運びに便利なきんちゃくが付いているのもポイント高いっす。

▼ケーブルの袋には専用のマイク、イヤホンジャック入力ケーブル、USB端子入力ケーブル、そして音声とマイクを統合するケーブルのセット!パソコンやゲーム機、イヤホンジャックのある機器と幅広く対応したラインナップっす。↓

Air Joy Pro

Air Joy Proの外観:シンプルだがゲーミングらしさはある

▼Air Joy Proをぐるっと撮影してみました。↓

Air Joy Pro
イヤーカップ部分は90°回転可能
Air Joy Pro
イヤーカップ部分

▼イヤーカップ部分は黒地に赤のペイントがあしらわれた、いかにも「ゲーミングモデル」らしいデザイン!コレを見てると某PSO2のダーカーってエネミーキャラを思い出すのは筆者だけでしょうか。↓

Air Joy Pro
イヤーカップの右側
Air Joy Pro
イヤーカップの左側

▼両側のイヤーカップにはランプが入っております!USBで入力したときに赤く光るというゲーミングならでは!な仕様!ちなみにイヤホンジャックからの入力では光りません。↓

Air Joy Pro

操作ボタンや入力端子は全てL側に集中。R側はなにもありません。シンプルイズベスト。そのため操作や端子の付替えで迷うことがないのがイイネ!↓

Air Joy Pro
イヤーカップ左側にはマイク用ジャック、入力USB-C端子、音量調節ダイヤル、ミュート切り替えボタン

▼Air Joy Pro付属のマイクはこの端子に挿さる形状になっております。端子周りがしっかりしているのか、抜く際は結構力が要る!頻繁に着脱する場合は苦労しますが、つけっぱなしで使う場合であれば途中で抜け落ちる心配がなく安心。

Air Joy Pro

▼ただし、マイクのワイヤー部分はチープな質感。曲げてもあまり曲がりません。ここは気になったポイントっす。↓

Air Joy Pro

実際に使ってみた!装着感、音質をチェック

かなり軽い!長時間装着してても不快感が少なくてGood

Air Joy Pro

装着感に関してはかなりイイカンジ!

Air Joy Proはわずか160gという軽さで、他ゲーミングヘッドホンよりも圧倒的な軽さ。ここは他とはかなり他ヘッドホンとの差を感じられる部分でした!

さらにイヤーカップが回転できるため、耳にフィットしやすかったのもGood!ヘッドバンドの調整も効くため、様々な角度で装着ができたりします。

おかげで、長時間装着していても不快感を感じにくかったのがとても良かった!筆者はゲームを1回で長時間やるタイプなので、そういう意味でもシナジーは良好す。

音質は中音、高音域の聞こえが良好。ゲームシーンでも十分な印象!

ここは筆者柳生の感覚でお伝えするんですが、流石ゲーミングモデルだけあって中音、高音での聞こえはバッチリに聞こえます!FPSゲームにおいてもMinecraftにおいても足音の聞こえは十分良く、環境音がある中でもしっかり聞こえる。

低音は「普通に聞こえるかな」って印象。音楽用のヘッドホンと比べれば低音は当然小さいんで、音楽鑑賞では「こだわらない人」向け、あるいは「シャカシャカ系の音楽をよく聞く人」向けといったところでしょう!

また音量調節のダイヤル部分も、触った感じは安モンにありがちな「ゆるゆる感」がなく、しっかり操作した際の手応えを感じられるのがGoodでした!

マイク周りに不満あり。ノイジーで音量が小さい!

Air Joy Pro

ぶっちゃけマイクの性能はよろしくない。よろしくなさすぎるぜ!

マイクを接続して聞こえ具合やらを確かめてみたんですが、音は小さく音質もスカスカ気味、さらにノイジーだったんです。

ホワイトノイズは大きめで、時折キーンという音もするんですよね。Amazon販売サイトではノイズを低減している、とのことですが、ぜんぜん低減出来ていないどころか増幅されている感まで感じる始末(´・ω・`)。

筆者が試した環境はPCのDiscord、Skypeにプリインされているボイスレコーダー。それとプレステ4でした。

ノイズ除去やエコー除去など設定を組むとノイズがある程度除去されますが、入力音声が小さいままなので結局実用性はあまりありませんでした。どうしても使うのなら入力音声レベルを増幅したり、マイクブースト機能を使うなど調整が必要っす。

専用ソフトのインストールが出来るが、やれることは少ない

Air Joy Pro

EKSA公式サイトにて、Air Joy Pro用ドライバーソフトをダウンロードすることができます。ただし、このソフトでできることは入力、出力の音量とイコライザーの設定だけと乏しく、そもそもソフト自体は無くても問題なく再生できるのでぶっちゃけ必要性は薄いなあという感想です(´・ω・`)。

7.1chサラウンドに対応しているが、効果を感じられない…

実はこのAir Joy Pro、7.1chサラウンドによる音源再生にも対応しているんです。が、サラウンド音源テストで試しても、その効果はまったく感じられませんでした。

左右の聞き分けは勿論しっかりしてはいるんですけども、サラウンドの前、後ろ、上からといった複雑な方向からの出力はぜんぶ同じ聞こえ方だった。という結果に。

公式では「専用ドライバーソフトを導入すればサラウンドの設定と再生ができる」とありますが、色々ドライバー設定とか入力方式を組んで試しましたが、サラウンドの設定項目は無いままで、サラウンド再生は結局叶いませんでした。

おそらくバグか個体差の可能性があるので、もしもAir Joy Proで7.1chサラウンド再生が出来たよ!って方がいらっしゃいましたら、TwitterFacebookに連絡をよろしくお願いします!m(_ _)m

Air Joy Proのまとめ:品質は価格相応。マイクさえ良ければ満足できたかも

Air Joy Pro

Air Joy Proの総評から書きますと「可もなく不可もなく、価格相応」という結論です!

一番気に入っているポイントはやはり軽さ。装着しているときのズッシリ感、不快感が少なく長時間ゲームをやっても快適って感じられるヘッドホン。なかなか無かったんですよね。!ゲームに集中できる意味でもこのポイントは素晴らしいと言いたい!

それだけに、短所が際立って残念に思えたのも事実!サラウンドに関しては「価格なり」という理由で割り切れるので使えなくても良いんだけど、マイクの性能が悪いのはゲーミングヘッドホンとしては正直失格レベル。

設定をがっちり煮詰めるなりすれば使えないことはありませんが、それほどまでに手間を掛ける価値があるかといえばノーっすね(´-ω-`)。

装着感が良いというのは大きな救いなので、「完全に使えない」というわけではありません。Air Joy Proを活用したいのであれば、Air Joy Pro自体は視聴用デバイスとして割り切り、マイクは別途で調達するなりの工夫が必要ですぞ。

Air Joy Proの割引クーポン・セール・購入先まとめ!

8月31日まで【CP8UHR6A】適用で30%オフ!

ページトップへ