ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Galaxy M11が登場!オクタコアSoC、トリプルカメラ搭載スマホ!

Galaxy M11サムスンはタイアラブ首長国連邦にてGalaxy M11を発表しました。オクタコアのSoCでトリプルカメラ搭載のスマホになります!

Galaxy M11の仕様

Galaxy M11の特徴は以下の通り。

  • SoCはオクタコア1.8GHz!メモリは最大4GB、ストレージは最大64GB!
  • 6.4インチInfinity-O Displayディスプレイを搭載!
  • リアカメラは1,300万画素のカメラをメインとしたトリプル構成!
  • 15Wの超急速充電対応。バッテリーは5,000mAh!

SoCはオクタコア1.8GHz、メモリは最大4GB、ストレージは最大64GB!

Galaxy M11の心臓部であるSoCはオクタコア 1.8GHzのものを搭載。型番は公開されていないので不明となります。また、メモリは最大4GB、ストレージは64GBとエントリー〜ミドルレンジらしい構成になっています。

6.4インチHD+ディスプレイを搭載!

Galaxy M11には解像度が1560×720(HD+)の6.4インチディスプレイを搭載!Infinity-O Display採用なので、以前採用されていたInfinity-V Displayよりもディスプレイの領域を広々と使えます。

リアカメラは1,300万画素のカメラをメインとしたトリプル構成!

Galaxy M11には1,300万画素+500万画素+200万画素のトリプル構成です。カメラ性能に定評があるサムスンなので実際の作例が気になる所ですね。

15Wの超急速充電対応。バッテリーは5,000mAh!

Galaxy M11の電源周りは、充電能力が15Wの急速充電に対応。バッテリー容量も5,000mAhと十分な容量なので、1日しっかり使えるはず!

カラーリングは3色

▼Galaxy M11のカラーリングはブルー、ブラック、バイオレットの3色で構成されています!↓Galaxy M11

バンド仕様は未公開!

Galaxy M11

Galaxy M11のLTEですが、バンド1、バンド3、バンド8、バンド41に対応していますが、ドコモプラチナバンドのバンド19には対応していないので注意が必要となります。また、3Gはバンド1および8には対応していますが、バンド6には対応していません。

以上から、各社のバンド対応状況は

  • ソフトバンク・ワイモバイル回線:LTE、3G共にフル対応
  • ドコモ回線:LTE、3G共に一部対応
  • au回線:LTEは一部対応の上、実際に使えるかは検証が必要

となります。

2020年4月に発売予定!

Galaxy M11ですが、2020年4月に発売されるとのことです。また、販売は現状実店舗のみのようで価格は非公開となっています。

ガルマックスでも詳しい仕様の紹介を行う予定です。公開したらTwitterFacebookでお知らせするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ