ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

【もうすぐじゃん!】Galaxy Z Flipは2月14日に発売!?Galaxy S20も出るかも!

▼2020/2/12更新:auでリリースされるGalaxy Z Flip(SCV47)の情報をまとめたスペックレビューを公開しました!↓

Galaxy Z Flip(SCV47)のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

▼最新情報!なんと、Galaxy Z Flipがauから発売するようですよ!↓

【縦折りスマホ!】Galaxy Z Flipが日本でも正式発売!auでの独占販売だってよ!

Galaxy Z Flipの続報が入りました。Galaxy S20についてのリーク情報を多数提供しているXDA-DevelopersのライターMax Weinbach氏がGalaxy Z FlipとGalaxy S20シリーズのアメリカでの価格と販売手段を報告しているとGSMArenaが報じました。

Galaxyシリーズの展開と価格について

今回報告があったのは以下の4機種。

  • Galaxy Z Flip
  • Galaxy S20
  • Galaxy S20+
  • Galaxy S20 Ultra

今回の4機種で個人的に気になるのは折りたためるスマホであるGalaxy Z Flipや今回初のUltraと名付けられた派生機種であるGalaxy S20 Ultraですかね。

▼Galaxy Z Flipは以前ガルマックスでも取り上げていますので、ぜひご覧ください。↓

【リーク】縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」は大画面な6.7インチになるかも?

Galaxy Z Flipの発売日は2月14日で価格は1,400ドル


縦に折りたためるスマホ、Galaxy Z Flipですが、2月14日に1,400ドル(約153,000円)で発売されるとのことです。Galaxy Foldと比べると案外リーズナブル。

また、今回もアメリカではAT&T専売なんですが、今回は時限性の可能性があるとのことです。要するにAT&Tが独占的に先行発売するってことですね。また、アンロックされた状態とのことなので、独占販売はせず本当に先行発売するというだけだと読み取れます。

Galaxy S20 Ultraを含めた3機種の発売日は3月の最初の金曜日で価格は1,300ドル

▼メインストリームモデルであるGalaxy S20シリーズの発売日は3月の最初の金曜日とのことで、Galaxy Z Flipよりも1ヶ月遅れての登場のようです。なお、Galaxy S20 Ultraの価格は1,300ドル(約142,000円)になるのではないかと言われています。結構いいお値段しますね。↓

▼嬉しいことにGalaxy S20シリーズ3種類は全てIP68耐水性(耐水圧5m)に対応し、工場出荷時にスクリーンプロテクターが事前に貼り付けされている可能性もあるとのことです。↓

Galaxy Buds+は149ドルで来月登場!

▼Galaxy Buds+は現行のGalaxy Budsの2倍のバッテリー持ちで1回の充電で約6時間動作するとのことです。↓


「Active Noise Isolation」機能も搭載されているとのことです。なお、ノイズキャンセリング機能に関しては言及されていませんでした。最後にBuds+のお値段ですが、149ドル(約16,000円)とのことで、ライバルであるAirPodsよりも少しお安い値段になりそうです。

Motorola Razrと同じ発売日!?

Motorola Razr

Galaxy Z Flipの発売日の2月14日なんですが、同じく縦の折りたたみスマホであるMotorola Razrと同じ日なんですよ。Motorola RazrはVerizonのみの専売でGalaxy Z Flipよりもわずかに高い価格である1,500ドル(約163,000円)に設定されています。

これから様々な情報が出てくると思うので、続報が入り次第TwitterFacebookでお知らせするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ