POCO X3 NFCのスペックまとめ!AnTuTu30万点で2万円台の格安ミドルハイモデル!

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

フラッグシップキラーのコスパを誇るPOCOシリーズの新型モデルがついに来た!

POCO X3 NFC」のスペックと特徴が発表されましたので早速チェックしてみましょう!120Hz表示対応に5,160mAhの大容量バッテリーなどギミックを詰め込んでおり、コスパも優秀!

POCO X3 NFCの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 X3 NFC
発売年 2020年9月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー POCO
備考 AliExpressにて日本語対応記載あり
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 2 / 4 / 5 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 20 / 28
TD-LTE:38 / 40 / 41
5G NR 非対応
Wi-Fi 非公表
Bluetooth 5.1
SIMサイズ・スロット デュアルスロット(Nano SIM×2)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
本体仕様
ディスプレイ 6.67インチ/液晶/画面占有率91.25%
リフレッシュレート120Hz対応
タッチサンプリングレート240Hz
解像度 2,400×1,080(FHD+)
画面比率 20 : 9
画素密度 395ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:165.3mm
横幅:76.8mm
厚さ:9.4mm
重さ 215g
本体色 ブラック系/ブルー系
システム仕様
OS MIUI 12 POCO Launcher 2.0
Android 10ベース
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 732G
AnTuTuベンチマーク

公式公表スコア:301,581点

※参考スコアは現時点で不明

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ6GB+容量64GB
メモリ6GB+容量128GB
ストレージカード MicroSD対応(最大256GB)
※片方のSIMスロットと共用
カメラ
メインカメラ クアッドカメラ
①64MP(メイン、f/1.89)
②13MP(超広角、119°、f/2.2)
③2MP(マクロ、接写4㎝まで、f/2.4)
④2MP(深度測定カメラ、f/2.4)
AI:対応
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:メイン1/1.73
PXサイズ:メイン1.6μm、マクロ1.75μm、深度測定1.75μm
前面カメラ パンチホール式インカメラ
画素数:20MP(メイン、f/2.2)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:1.6μm
カメラ備考 AI SkyScaping 3.0(空模様を変更できる機能)
新フィルター:サイバーパンク、ゴールド、ブラックアイス
機能仕様・センサー
GPS A-GPS、GPS、GLONASS、BDS
センサー 指紋認証(側面)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 IP53
防滴レベルの耐性
イヤホンジャック あり(本体下部)
NFC 対応(ただしFeliCa/おサイフケータイ非対応)
その他機能 スピーカータイプ:デュアルスピーカー
バッテリー
バッテリー容量 5,160mAh
充電 有線充電:33W(10V/3.3A)
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

POCO X3 NFC

スペック表に関する免責事項

SoCはSnapdragon 732G!AnTuTuスコア30万点超え

▼POCO X3 NFCは新型SoCであるSnapdragon 732Gを採用!まだ参考値は明らかになっていませんが、発表にてPOCO X3 NFCのAnTuTuスコアを発表!↓

総合スコアは30万点と、ミドルハイSoCであるSnapdragon 765Gに並ぶ高さで、ハイエンド一歩手前なレベルで高い!過去のPOCOモデルであるPocophone F1(Snapdragon 845)よりも高く、その性能はかなり期待できそうッ!

カラーはグレーとブルーの2色!今までにない見た目!

▼POCO X3 NFCのカラーはシャドーグレーとコバルトブルーの2色となります!↓

▼ボディデザインは今まで見たことのないデザインとなっております!カメラユニットは丸形から上下を水平に削ったような外観!非常にメカチックでカッコいい。ボディ中心には大きなラインが施されているのも個性的です!↓

ディスプレイは120Hz表示に対応でヌルサク!

▼POCO X3 NFCのディスプレイは大画面にFHD解像度タイプ、そして中央パンチホール形状を採用!↓

サイズは6.67インチ。解像度はFHD+、パンチホール形状のディスプレイ

従来のモデルよりもよりパンチホールが小さくなっているのがちょっとした進化点といえますね。ディスプレイ素材は明らかにされていませんが、おそらく液晶と思われます。

▼さらにリフレッシュレートは最大120Hzに対応!通常機種よりも2倍のヌルヌルサクサクさが味わえて、ハイエンドのような高級感を味わえるのがナイスですね!↓

▼さらに可変リフレッシュレートももちろん対応しており、アプリに応じてリフレッシュレートを調整することも可能!アプリによっては50Hzに下げることで高リフレッシュレートの弱点だった「電池もちの悪さ」を克服しているんですって。↓

▼そしてタッチサンプリングレートも従来の2倍である240Hzに対応!タッチの反応速度を大いに上げたことで、PUBGなどのFPSゲームやアスファルトなどのレーシングゲームで大事な精密操作もサクサク行えそうです!↓

▼従来のサンプリングレートよりも反応速度が高く、よりきびきびした白熱操作も行えるのでゲーマーさんもニッコリ!といえるでしょう。↓

ソニー製センサーを採用したクアッドカメラ搭載

▼POCO X3 NFCの背面カメラはクアッドタイプとなっております!ちなみに中央の大きなカメラはメイン…ではなく超広角となっております!↓

「6,400万画素のメイン」+「1,300万画素の超広角」+「200万画素のマクロ」+「200万画素の深度測定」のクアッド式

▼メインカメラは6,400万画素と高いことに加えてソニー製センサーIMX682を採用しております!AIにも対応しており、被写体、撮影シーンに応じたバッチリな「映え」写真に期待できますね!サンプル写真めっちゃイイカンジ。↓

POCO X3 NFC サンプル写真(メイン)

▼サブカメラは超広角カメラを搭載しているので、メインカメラで「範囲が足りないなぁ」って感じた時、たとえば風景撮影、屋内下での撮影で大活躍!一歩引きたいときにとても便利な撮影がPOCO X3 NFCでできるんす。↓

▼さらにマクロカメラも完備!被写体に4cmまで近づいての接写ができるため、小さい被写体も細かな部分を写したいときも、フリマアプリで小物を出品するときに製品写真を撮りたいときも役立ちますよ!↓

▼そしてポートレート用カメラを独自搭載しているので、一眼レフのような背景ボケの写真も撮れるのはもちろん、ボケと被写体の切り分けもキレイなクオリティに期待できますぞ!↓

▼さらに、同じ風景の空を認識し、その空自体をまるごと変えてしまう機能を搭載しているんです!色調も自然な感じに変えてくれるため、1枚の写真でもまったく違うものにしてしまうんですって。超試してみたい!↓

冷却機構にイヤホンジャック、振動システムも完備!長時間のゲームもお手の物

▼POCO X3 NFCの内部はハイエンド、ゲーミングモデルに採用される冷却機構を搭載!さらにこれまでのモデルよりも液冷パイプを太くしたことで、冷却効率をアップしているとのこと!↓

これにより長時間、高負荷なゲームでも撮影でもボディの発熱を抑えてくれるのでパフォーマンス低下を抑えてくれるのはもちろん、手に持ったときの不快感も感じにくくなるのは嬉しいですね!

また本体下部にイヤホンジャックも搭載しており、これまで使っていたイヤホン、ヘッドホンもすぐ使えるのが便利でGood!

変換ケーブルは要りませんし、有線イヤホンの遅延もないので、長時間充電したままの音ゲーなんてこともできるのがナイスすぎ!

▼さらにリニアモーターによる振動システムを内蔵!こちらもゲーミング・ハイエンド譲りのギミックで、操作時やゲーム時の振動フィードバックをよりクオリティのあるものにするそうです!↓

5,160mAhの大容量バッテリー搭載!33W急速充電も完備

▼POCO X3 NFCは大容量クラスの5,160mAhバッテリーを搭載!従来の平均クラスを大幅に上回り、ハイエンドクラスのモデルよりも高い容量が魅力です!↓

▼電池もちも良く、ゲーミングは連続10時間、ビデオ再生も17時間連続でぶっ続けられるので、日常使いにおいてはほとんど電池切れを心配しなさそう!それぐらいのバッテリーもちの良さに期待できますな。↓

▼充電速度も爆速!33Wという急速充電に対応しており「65分で0パーからフル充電できる」速さとなっております!わずか1時間ちょっとで大容量バッテリーを満たせるのであれば、かなり使い勝手は良さそうです!↓

POCO X3 NFCの対応バンドをチェック!

POCO X3 NFCは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

docomo回線の電波バンド対応状況

POCO X3 NFCは4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド19に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

▼ガルマックスがオススメするドコモ回線の格安SIMはこれ!↓

またPOCO X3 NFCはドコモで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要 ×
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz) ×

Softbank・ワイモバイル回線の電波バンド対応状況

POCO X3 NFCは4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

▼ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線の格安SIMはこれ!↓

またPOCO X3 NFCはソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz) ×

au回線の電波バンド対応状況

POCO X3 NFCは4Gで重要なバンドのうちバンド1のみ対応していますが、全国区をカバーするバンド18(26)に非対応なので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。またauはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

▼ガルマックスがオススメするau回線の格安SIMはこれ!↓

またPOCO X3 NFCはauで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH) ×
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要 ×
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz) ×

楽天モバイル回線の電波バンド対応状況

POCO X3 NFCは4Gで重要なバンドのうちバンド3のみ対応していますが、楽天モバイルのパートナー回線(au回線)であるバンド18に対応していないので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。また楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

▼300万人まで月額料金が1年間無料!まだ申し込んでない人は↓

またPOCO X3 NFCは楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz) ×

まとめ:3万円で買えるミドルハイ!先代よりもお手頃

このPOCO X3 NFCはミドルハイクラスの高い性能、120Hz表示のディスプレイに品質に期待できる64MPカメラ、大容量バッテリーに冷却ギミックなどなどのギミックをたくさん詰め込んでおります!

これだけ見れば、もはやハイエンドのそれと殆ど変わらないぐらいのスペックといえるでしょう!SoCの性能自体は至らないものの、イヤホンジャックが搭載されていて電池もちが良い時点で十分すぎる実力といえますね。

さらにコスパもGood!なんと価格はメモリ6GB+容量64GB版が229ユーロ(約28,000円)!

3万円を切る定価なのでとてもお得感高いのはもちろん、上位の構成であるメモリ6GB+容量128GB版は269ユーロ(約33,700円)なので容量に余裕がほしいならこちらも十分狙い目でしょう!

近いうちにガルマックスでも実機レビューを行う予定です!お楽しみに!

POCO X3 NFCの実機レビュー

199ドルで買ったPOCO X3 NFCのレビュー!コスパやばすぎだろこれ!

POCO X3 NFCの発売時期と価格・購入先

POCO X3 NFCの発売時期は9月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ6GB/容量64GB:229ユーロ(約28,000円)
  • メモリ6GB/容量128GB:269ユーロ(約33,700円)

ただ動画では早期購入割引時の価格も公開されており、6GB+64GB版が199ユーロ、6GB+128GB版が249ユーロとの事でした。この早期購入割引をGEARBESTやAliExpressやBanggoodもやってくれるといいのですが!

■メモリ6GB+容量64GB■
初出時価格→238.80ドル
過去最安値→194.00ドル

▼[Banggood]割引セールで229.00ドル!↓

 

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]割引セールで229.00ドル!↓

 

▼[GEARBEST]割引セールで249.00ドル!↓

 

■メモリ6GB+容量128GB■
初出時価格→298.80ドル
過去最安値→239.00ドル
▼[Banggood]割引セールで269.00ドル!↓

 

▼[GEARBEST]割引セールで269.00ドル!↓

 

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]割引セールで269.00ドル!↓

ページトップへ