1100x150_v4 ワイモバイル

【22時開始】ゲームしながら雑談。バルミューダフォンあります

本日はバルミューダフォンの発売日で実機あります。ガジェット雑談が好きな人は集合。コメントはYouTube LIVEでお願いします。詳しいことは色々とYouTube LIVEの概要欄に書いてます。

ASUS ROG Phone 5sシリーズが日本でも発売!Snapdragon 888+のゲーミングスマホ!

ASUSが新型スマホROG Phone 5sROG Phone 5s Proを日本でも発売しますよ!ゲーミングハイエンドスマホのマイナーチェンジモデルで性能がさらにアップしています!

ROG Phone 5sの特徴

ROG Phone 5sの特徴は以下の通り!

ROG Phone 5sのハイライト

  • ハイエンドクラスのスペック
  • SoCがアップグレード
  • タッチの反応速度もさらにアップ
  • サイドトリガーボタン搭載。Pro版は背面ボタンもある

ROG Phone 5sはROG Phone 5のマイナーチェンジモデル。ベースとなるモデルとはスペック上の大差はないものの、細部でアップグレードが施されているゲーミングスマホとなっております!

▼ROG Phone 5sはSnapdragon 888+を搭載。ベースではSnapdragon 888でしたが更に性能がアップしています!またROG Phoneスマホ特有のXモードに加えてXモード+なるゲーム特化機能も対応しており、重いゲームもサクサク遊べそう!↓

▼ディスプレイは表示がきれいな有機EL、さらに超ヌルサク動く144Hzの高リフレッシュレートに対応!さらにタッチサンプリングレートも60Hz上がり360Hzになったことでより緻密で高速なタッチ操作も拾えるようになりました!↓

▼またゲーミングらしいギミックも搭載しており、側面にLRタッチセンサーボタンを配置!ゲームコントローラのLRボタンみたいに使えますよ!。↓

▼ゲーミングアクセサリーも充実!外付けの物理冷却ファンやコントローラー、急速充電器も使えます。筐体自体はベースのROG Phone 5と同じなのでそのまま使い回すことも出来ます。↓

上位モデルのROG Phone 5s Pro

ROG Phone 5s Proは国内未発売モデルであるROG Phone 5 Proのマイナーチェンジモデルとなっております!

▼無印版とは異なり、LRタッチセンサーボタンに加えて背面タッチセンサーを搭載しているのが特色!アクセサリーなしの本体だけでも高度な操作が出来るっちゅう仕組みになっております。↓

▼背面デザインも変わっており、無印ではLEDランプでしたがROG Phone 5s Proではサブディスプレイになっておりめっちゃカッコいい!見てて非常に楽しめそうです。↓

ガルマックスではスマホのスペック比較もできるのでチェックしてみて下さい!

まとめ:妥協なしのゲーミングスマホ

ROG Phone 5sは11月17日発売、上位版のROG Phone 5s Proは11月26日発売となっています。

タダでさえゲーミング指向に突っ走っているROG Phoneがさらにパワーアップしており、筆者自身もSnapdragon 888+スマホを触ったことがないだけにかなり気になりますね。

Snapdragon 888スマホは発熱が起きやすいネックがありますが、Snapdragon 888+はどうなんでしょうかね?ROG Phone 5sは冷却機構を内蔵しアクセサリーでさらに冷却性能をアップできるので期待したいところですな。

▼ROG Phone 5s / 5s Proの詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

ROG Phone 5s 国内SIMフリー版のスペック・対応バンドまとめ

ROG Phone 5s Pro 国内SIMフリー版のスペック・対応バンドまとめ

■メモリ12GB+容量256GB■
初出時価格→104,800円
過去最安値→104,800円
▼端末価格104,800円!↓

■メモリ16GB+容量512GB■
初出時価格→124,800円
過去最安値→124,800円
▼端末価格124,800円!↓

■メモリ18GB+容量512GB■
初出時価格→142,800円
過去最安値→142,800円
▼端末価格142,800円!↓

ページトップへ