Xiaomi TV Stick 4K 1100x150

低周波数版のSnapdragon 8+ Gen 1ってなんだ?!OPPO Reno9 Pro+ 5Gが積んでた

Snapdragon 8+ Gen 1は、記事執筆時点で世界最高峰のパフォーマンスを持つスマートフォン向けSoCですが、ちょっと気になるのを見つけましたので紹介します。

OPPO Reno9 Pro+ 5Gの周波数がなんか変

OPPOから最新スマートフォン「OPPO Reno9 Pro+ 5G」が発表されました。あ、海外での発表で日本では発表されてません。

▼この端末はSnapdragon 8+ Gen 1を搭載することをアピールしている製品。あの、最新SoCのパフォーマンスが手に入る!↓

▼ってことで、スペック表を作る準備をしていたんですが、公式スペックを見ると・・・あれ、周波数が2.995Ghzって書いてます。↓

これって「+無し」のSnapdragon 8 Gen 1と同じ周波数だよなー、Snapdragon 8+ Gen 1って3.2Ghzだもんなー、誤記かなー?って思って調べていたら公式サイトにこんな注意書きがありました。

4. 第一代骁龙 8+ 移动平台有不同 CPU 主频的版本,OPPO Reno9 Pro+ 搭载 CPU 最高主频为 3.0GHz 的版本。数据来自于高通官方数据,实际使用效果可能因环境与个人使用习惯存在差异,请一切以实际体验为准。

OPPO Reno9 Pro+ 5G

うん、よく分からん。

ってことで翻訳してみたら「第1世代のSnapdragon 8+シリーズはCPU周波数の異なるバージョンがあり、OPPO Reno9 Pro+ 5GはCPU周波数が3.0Ghzのバージョンです」とのこと。なぬー!

さらにネットで調べてみたら、どうやら低周波数版のSnapdragon 8+ Gen 1が存在すると噂されてました。つまり、今回のOPPO Reno9 Pro+ 5Gの発表で低周波数版のSnapdragon 8+ Gen 1の存在が明らかになったってことですね。

これ、ちょっと注意してスペック表などを確認しないと、買った後に実は低周波数版だったということにもなりかねないので注意です!

ページトップへ