TCL 10Lが登場!Snapdragon 665にクアッドカメラ搭載スマホ!

 

▼もうレビュー出してるよ↓

【おすすめ】→iPhone 12のレビュー!

TCL 10L

TCLはミドルレンジクラスのスマホであるTCL 10Lを発表しました。

▼更にTCL 10Lを掘り下げた詳しい記事が公開済みです!↓

TCL 10 Liteのスペック、対応バンド、特徴まとめ!クアッドカメラで2万円台の超コスパ

TCL 10Lの仕様

TCL 10Lの特徴は以下の通り。

  • Snapdragon 665搭載!メモリは6GB、ストレージは最大128GB!
  • 6.53インチディスプレイを搭載!ノッチはパンチホール型!
  • リアカメラは4,800万画素のカメラをメインとしたクアッド構成!
  • バッテリーは4,000mAh!

Snapdragon 665搭載!メモリは6GB、ストレージは最大128GB!

TCL 10Lの心臓部であるSoCはミドルレンジのSnapdragon 665を搭載!また、メモリ容量は6GB、ストレージは64GBと128GBの2種類が用意されています。

6.53インチディスプレイを搭載!

TCL 10Lのディスプレイは6.53インチディスプレイを搭載。解像度は2,340×1,080(FHD+)となっています。Dotch displayとはTCLが独自に名付けているベゼルレスディスプレイの名称で、TCL 10Lの場合はパンチホールノッチ採用となっています。

リアカメラは4,800万画素のカメラをメインとしたクアッド構成!

TCL 10Lには4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素のクアッドカメラ構成です。

バッテリーは4,000mAh!

TCL 10Lは充電能力に関しての表記は非公開ですのでTCLからの続報をお待ちください。また、バッテリー容量は4,000mAhと今の流行に乗ったものとなっています。

カラーリングは2色

▼TCL 10Lのカラーリングはアークティックホワイト(ホワイト系)、マリアナブルー(ブルー系)の2色で構成されています!↓TCL 10L

バンド仕様はソフトバンク・ワイモバイル回線向け!

TCL 10L

TCL 10Lには2種類の仕様があるので、一番対応バンドが幅広いLATAMUS-OM/CAバージョンのバンドを紹介。

まず、LTEですが、バンド1、バンド3、バンド8、バンド26、バンド41に対応していますが、ドコモプラチナバンドのバンド19には対応していないので注意が必要となります。また、3Gはバンド1および8には対応していますが、バンド6には対応していません。

以上から、各社のバンド対応状況は

  • ソフトバンク・ワイモバイル回線:LTE、3G共にフル対応
  • ドコモ回線:LTE、3G共に一部対応
  • au回線:LTEはフル対応だが、実際に使えるかは検証が必要

となります。

価格は249ドル(約27,000円)から?!第2四半期に発売予定!

TCL 10Lですが、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアで発売される予定です。価格は249ドル(約27,000円)からで、第2四半期に発売されるとのこと(公式情報ではありません)。アメリカの四半期は多くが1月初めのことが多いので、恐らく4~6月の間に発売されるものと思われます。

TCLは日本でもTCL PLEXを発売した経緯があるだけに、TCL 10Lをぜひ日本でも発売して欲しいなぁとか思っちゃいますね!

TCL PLEXのレビュー!使って気になった・気にいったポイントまとめ!

ガルマックスでも詳しい仕様の紹介を行う予定です。公開したらTwitterFacebookでお知らせするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ