ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

グローバル版Xiaomi Mi10 Lite 5Gのスペックがお披露目!Snapdragon 765G搭載の5G対応スマホ!

Xiaomi Mi10 Lite 5GXiaomiは2020年3月27日にミドルレンジ最上位クラスのスマホであるXiaomi Mi10 Lite 5Gを発表しました。Snapdragon 765G搭載の5G対応スマホです!

Xiaomi Mi10 Lite 5Gの仕様

Xiaomi Mi10 Lite 5GXiaomi Mi10 Lite 5Gの特徴は以下の通り。

  • Snapdragon 765G搭載!液冷システムも搭載!
  • 6.57インチ有機ELディスプレイを搭載!
  • リアカメラは4,800万画素のカメラをメインとしたクアッド構成!
  • 20Wの超急速充電対応。バッテリーは4,160mAh!

Snapdragon 765G搭載!液冷システムも搭載!

Xiaomi Mi10 Lite 5Gの心臓部であるSoCはミドルレンジ最上位のものであるSnapdragon 765Gを搭載!しかも液冷システムを搭載しているので高パフォーマンスを維持できます!また、メモリ容量は非公開ですが、ストレージは64GBと128GBの2種類が用意されているようです。

6.57インチ有機ELディスプレイを搭載!

Xiaomi Mi10 Lite 5Gのディスプレイは6.58インチ有機ELディスプレイを搭載。解像度は残念ながら非公開ですが、有機ELによる鮮やかな色彩による圧倒的な映像美が期待できます!

リアカメラは4,800万画素のカメラをメインとしたクアッド構成!

Xiaomi Mi10 Lite 5Gには4,800万画素のカメラをメインとしたクアッド構成です。現状ではメインカメラの画素数しか公開されていないので、情報の追加に期待したいところです!

▼以下、対応しているカメラモードの紹介画像です!↓Xiaomi Mi10 Lite 5G

20Wの超急速充電対応。バッテリーは4,160mAh!

Xiaomi Mi10 Lite 5Gは20Wの超急速充電に対応しています。上位機種であるXiaomi Mi10の30WやMi 10 Proの50Wと比べると劣りますが、20Wでも十分高出力。また、バッテリー容量は標準よりも少し大きめな4,160mAhとなっています。

カラーリングは3色

▼Xiaomi Mi10 Lite 5Gのカラーリングは公表されていませんが、ブラック系、ホワイト系、ブルー系の3色が確認できます。↓Xiaomi Mi10 Lite 5G

バンド仕様は未公開!

Xiaomi Mi10 Lite 5Gのバンド仕様は現状未公開ですので、ガルマックスでも詳細が公開され次第アップデート予定です!

価格は€349(約42,000円)から!グローバルで5月前半に発売予定!

Xiaomi Mi10 Lite 5GXiaomi Mi10 Lite 5Gですが、価格は€349(約42,000円)からとなっており、グローバル向けが5月前半に発売されるとのことです。

Xiaomi Mi10 Lite 5Gは日本でもauから発売予定ですのでキャリアショップ経由で購入できること、さらに価格もMi10よりも比較的安価に5Gが体感できそうなことから、Xiaomiスマホが今まで以上に身近になることが期待できそうです!

ガルマックスでも詳しい仕様の紹介を行う予定です。公開したらTwitterFacebookでお知らせするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ