ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

格安スマホでドコモSimのSPモードが利用可能!

garumax-spmode

どうもGARU(@GaruJpn)です。

ドコモがインターネット接続サービスの「spモード」をSimフリースマートフォンへ開放したので、ドコモが販売する端末以外でもSimを差し替えてAPN設定するだけで簡単に利用出来ます!が、注意事項も合わせてどうぞ!

10/24追記

NTTドコモはSIMロック解除ガイドライン改正を受け、spモードのIMEI制限を完全撤廃。現在設備を順次対応しており、10月末までに完了。11月より正式案内の予定。GARUMAXで問い合わせた時点ではあやふやでしたが、これでspモードがSimフリー端末でも開放されたことが確定的となりました。万歳!!!

手持ちの格安スマホにドコモSimをぶっ挿してみた。

手元に格安スマホのUPQ Phone A01があるので早速試してみました。

祝!APN設定後、問題なくデータ通信、音声通話が利用可能!

APN設定は以下のとおり。

  • 名前:spmode.ne.jp(任意)
  • APN:spmode.ne.jp
  • ユーザー名:spmode
  • パスワード:spmode
  • 認証タイプ:CHAP

Android端末のAPN設定方法が良くわからない方は格安Simの設定はこんなに簡単!そろそろ格安Sim始めませんか?を御覧ください。

ドコモSimで使えるスマホが一気に増えた。これヤバイ。

通常ドコモで契約したSimをドコモ端末で利用する場合、インターネットに接続する為に「spモード」を利用することになるのですが、これまではドコモ端末の製品製造番号(IMEI)によって制限がかけられていました。要するにドコモから販売する端末でしか「spモード」は原則利用できないということ。

今まで格安スマホでドコモのSimを利用する場合、ドコモが提供する「mopera U」に契約変更する必要があった。しかも「spモード」より200円高い。

面倒くさい手続き不要で格安スマホが利用可能に。

今までドコモの「spモード」が利用できるSimフリー端末は非常に限られており、通常「moperaU」に契約変更を行ってから格安スマホで利用する形となっていましたが、「spモード」の開放により、面倒くさい手続きをすっ飛ばして利用できるようになったことが非常に大きい。

年々、格安スマホの勢いが増しており、魅力的な端末が続々と投入されている。特に格安Simではドコモ系の回線網を利用するものが大多数ですので、格安スマホも「ドコモの回線に適合しているか」がとても重要視されているので、ほぼ全ての端末がドコモの回線網に最適な状態です。

つまり、ドコモで契約しているユーザーは、ドコモから発売されている端末以外の選択股が一気に増えたということになる。

Twitterでも続々と報告が上がっています。

 追加料金がかかるのか?spモード開放は一時的なものなのか?

現在ドコモから正式にアナウンスがない状況なので、手放しにオススメは出来ないです。なぜなら「spモード」が開放されると「moperaU」の存在意義がほぼ無くなってしまうので、心配な方はドコモからの正式なアナウンスを待ったほうが良さそうですね。

GARUMAXからドコモへは問い合わせ済みですので、返答があり次第追記します!

10/22追記:ドコモより「spモード」に関しての返答が来ました。

spモードに関してドコモから返答来ました。

ドコモへの質問は

  1. Simフリー端末でspモード使えるんだけど使っていいの?
  2. 追加料金はかかる?パケット定額制はどうなるの?

今回の質問では上記2点の具体的な回答は得られず。

ドコモは以下の様な形で返答。

インターネットのご利用にあたりましては、

インターネット接続サービス(ISP)が必要となり、

ドコモのSIMカードを他社製品に挿入して利用される場合には、

ドコモのISPサービス「mopera U」のご利用を

検討いただいております。

やはり今まで通り「spモード」はドコモ端末のみでしか利用できないことになってるみたいですね。表向きは。

しかし、以前は「spモード」で利用できなかった端末が利用できるようになっているので、どのような経緯かは分かりませんが「緩和」されていることは間違いないです。

過去にも極一部の端末(Nexus5など)で「spモード」が特に問題なく利用できてたことから、今回の「spモード」開放に伴い、spモード接続できる端末は過去の実績から問題ないように感じる。

なぜならドコモはspモードの利用制限をかけようと思えば製品製造番号(IMEI)で制限することが可能なので。

しかし、ドコモの返答は「他社製品を使う場合はmoperaUを検討してね」ということですので、私はSimフリー端末でspモードを利用しながらmoperaUに契約変更するか検討し続けたいと思います。

ページトップへ