ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

PAPAGO!ドラレコのリアカメラを車内カメラとして使える50cmケーブル(A-GS-G34)を試す

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

A-GS-G34

PAPAGO!がリリースするドライブレコーダーは後方の映像も記録できる「リアカメラ」が付属してるモデルも多いんですが、リアカメラを取り付けていない人もいるんですって。

リアカメラ搭載モデルなのに取り付けないなんて…まさかと思うでしょ。居たんですよ。

僕の母です\(^o^)/

少し前にPAPAGO!のドライブレコーダーをプレゼントしたんですが、実家に帰って車を見ると取り付けられていないんですよリアカメラが。

話を聞くと・・・・「車の外に取り付けるのが面倒くさくって。業者に頼むと高いでしょ?だから付けてないの」とのこと…なんということだ。

もしかしたら通販でPAPAGO!ドラレコを購入したけれど、リアカメラの取り付け面倒で箱の中に眠っているという方もいらっしゃるかもしれない。と思いPAPAGO!さんに聞いたら、なんと、「車内に簡単に取り付けられるリアカメラ専用ケーブルがありますよ」だって!さっそく手に入れたので母に渡す前に自分の車でも試してみることに。

リアカメラ専用ケーブル(50cm)の価格と対象機種

リアカメラ専用ケーブル(50cm)は型番が「A-GS-G34」なので以降は型番で呼ぶことにする!

で、対象機種なんですが、2019年9月時点だとGoSafe S36GS1」「GoSafe M790S1」「GoSafe S70GS1の3機種が対応となってるんで、これからドラレコを購入して車内にリアカメラを取り付けたい!って方はこれらの機種を選ぼう。

▼という訳でまずはA-GS-G34の価格ですが1,662円(※Amazon価格参照)でございます。Amazonなどの通販で購入可能なので手に入れやすいっす。↓

パパゴ(PAPAGO!) リアカメラ専用ケーブル50cm A-S1-G34
パパゴ(Papago) (2019-07-10)
売り上げランキング: 27,414

▼カメラが付属していない「GoSafe S36G」「GoSafe M790」「GoSafe S70G」をすでにお持ちの方は、リアカメラ+A-GS-G34のセットも購入可能です。価格は7368円(※Amazon価格参照)↓

▼ちなみにリアカメラ付きの「GoSafe S36GS1」「GoSafe M790S1」「GoSafe S70GS1」は全てガルマックスでレビューを公開しているので是非チェックしてみて下さい!↓

GoSafe S36GS1のレビュー!画質、機能、最安値まとめ!

GoSafe M790S1レビュー。ミラー型ドラレコの利点と注意点

GoSafe S70GS1の実機レビュー。夜間撮影最強の前後FHDカメラ搭載ドラレコを試す

バックギア連動のバックモニター機能は使えないから注意な!

「GoSafe S36GS1」「GoSafe M790S1」「GoSafe S70GS1」のリアカメラは付属しているケーブルだとバックギア連動用のケーブルもニョキッと付いてるんで接続するとバックモニター機能が利用できるんですよ。ほら、カーナビとかに付いているバックギアに入れるとガイド線がでるあれ。

で、A-GS-G34なんですけど、このバックギア連動機能には非対応でございます。なので、単純にリアカメラの映像をドラレコに伝えるのみ(もちろん録画はちゃんとできます。)となるのでご注意を!

開封から取り付け!スゲー簡単に取り付けられた!

▼これがパッケージ!↓

A-GS-G34

▼付属品はA-GS-G34と説明書のみ!↓

A-GS-G34

▼そしてこれは「GoSafe S36GS1」「GoSafe M790S1」「GoSafe S70GS1」のリアカメラからニョキッと伸びてるケーブル先端。こんな感じでカメラから伸びるケーブルが独自の端子となってまして、通常であればこの先に(リアカメラ搭載モデルに)付属している長い車外取り付け用ケーブルを接続するんですが、なんせ車外用はケーブルが4Mくらいあるので車内カメラ用として使うのは長すぎて不向き。そこでA-GS-G34の出番ってわけです。

▼それではA-GS-G34とリアカメラをドッキング!これで準備は完了。ちなみにリアカメラから伸びるケーブルも50cmほどあるのでA-GS-G34と合わせると1Mくらいの長さとなり室内での設置は自由度高めです。

A-GS-G34 A-GS-G34

ケーブルが短いので簡単に配線できる!

見よ。このすっきり感。ケーブル自体が短いので簡単に天井内張りの中にケーブルを突っ込めた。リアカメラも角度調整ができるマウントが備わっているので角度調整も柔軟に対応できてGood。↓

A-GS-G34

超広角カメラなので室内バッチリ撮影!周囲もかなりの範囲を捉えることが出来ている!

さて、室内に取り付けたリアカメラ…いや、もうこれは車内カメラである。

PAPAGO!のリアカメラは広い範囲を撮影できる「超広角カメラ」なので車内に設置した場合も画角が狭すぎる!ってことはなし。

▼車内に取り付けたリアカメラの映像。ちょっと撮影時にバックミラーの位置をイジって戻すの忘れてたんで写り込んじゃってますが、バックミラーを通常の位置に戻すと写り込まんです。左右の状況や案外後方も大部分を映像で記録できるのは超広角カメラの恩恵ですな。

A-GS-G34

リアカメラ使ってない&配線が面倒くさいなら車内カメラとして使おう

A-GS-G34

煽り運転とか最近話題になっているんですが、煽り運転なんて昔からあるんですよね。じゃあ、なんでこんなに表面化したのか。ドラレコの普及によって”証拠となる映像”が誰でも記録できるようになったから。

ドラレコが普及する前は煽り運転され怖い思いして泣き寝入りした・・・って方もいらっしゃるかもですが、いまやドラレコの映像は決定的な法的証拠となる時代です。

リアカメラの取り付けが面倒くさくて箱に眠っている方、今すぐ車内カメラとして活用しましょう!煽り運転する奴は証拠映像を警察に突き出して成敗じゃ!

購入先は以下からどうぞ!

▼A-GS-G34単体は1,662円(※Amazon価格参照)↓

パパゴ(PAPAGO!) リアカメラ専用ケーブル50cm A-S1-G34
パパゴ(Papago) (2019-07-10)
売り上げランキング: 27,414

▼カメラが付属していない「GoSafe S36G」「GoSafe M790」「GoSafe S70G」をすでにお持ちの方は、リアカメラ+A-GS-G34のセットも購入可能です。価格は7368円(※Amazon価格参照)↓

ページトップへ