ドコモの「ahamo」がワンナンバー対応へ。auやソフトバンクも追随か

大手キャリアではお馴染みのワンナンバーサービスがドコモのオンライン専用ブランド「ahamo」で対応するようです!

ahamoがワンナンバーに対応する

知っている人は知っているワンナンバーサービス。

これは、普段使っているスマホの電話番号を、通信機能を持つスマートウォッチなどで利用できるサービス。例えばCellularタイプのApple Watchを持っていたら、ワンナンバーサービスに加入することでApple Watch単体で電話の発着信が出来たりします。

▼そんな便利なワンナンバーサービスですが、どうやらドコモのオンライン専用ブランド「ahamo」で対応するようです。↓

ドコモのオンライン専用料金プラン「ahamo」が、「ワンナンバーサービス」に対応することが分かった。ドコモのahamo推進室長、岡慎太郎氏が明かした

ITmedia Mobile

僕を含めほとんどの人はスマートウォッチとスマホを接続するスマホ有りきなWi-Fiモデルかと思いますが、ランニングをしている人はスマホを持ち歩かずに使えるCellularモデルをワンナンバーサービスで連携して使ってる人も結構居ます。

そんな人にとっては、利用料金の安いオンライン専用ブランドに切り替えたくても、ワンナンバーサービスを解約する必要があったので少なからず足枷になっていたはず。ってことで、同サービスを利用していた人は朗報ですね。

auのpovo、ソフバンのLINEMOも追随か

ドコモのahamoがワンナンバーサービスに対応する話を聞けば、気になるのが他のブランドでの追随。

ドコモのahamoにあたるプランは、auではpovo 2.0、ソフトバンクではLINEMOで展開していますが、ahamoが対応するならウチも・・・といった感じで対応してきそうな気がします。

日本でApple Watchは多くの人が利用しているだけあり、ahamoでのワンナンバーサービス対応は無視できないはずですからね。

とりあえず、今回の情報は公式ではなくITmedia Mobileでの報道を基にしているので、まずはドコモからの正式アナウンスを待って、その他ブランドがどのように動くのか注視しときます。

新たな情報が入り次第、TwitterFacebookでお伝えするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ