楽天モバイル 3ヶ月無料

最高の装着感!COMPLYのAirPods Pro用イヤホンチップ、マジおすすめ

COMPLY AirPods Pro専用チップ

待ちに待ったCOMPLYのAirPods Pro専用チップが出ました。購入したので使用レポをお届けします。

僕は「脱落」に悩んでいた

僕がイヤホンを利用していて常に困っていたのが「脱落」です。僕は耳穴が小さいので利用するチップは基本Sサイズなのですが、左の耳穴だけちょっと大きいようでポロッと取れちゃうんです。

あと、AirPods Proのチップが僕には合わなかったみたいで、脱落率は以前利用していたイヤホンよりも高くなってました。

そう言えば、この装着感が嫌で「AirPods Proは比較くらいしか使わん!」とか言っちゃってたくらい。まぁ、落としながらも使ってたけど。

あ、そうそう、何度も左耳だけ落とすもんだから、遂にはぶっ壊れてAirPods Proは一度修理してます。

AirPods Proのチップがなかなか見つからなかった

僕はAirPods Proを発売日に購入したんですが、発売直後は専用チップがほとんどなかったんですよね。

▼その理由がこれ。AirPods Proのチップって独自規格なので、汎用チップが装着出来ないんです。

AirPods Pro AirPods Pro

ずっと純正品を使ってた訳ではなくて、僕なりに数少ない社外品も試してみたんですよ。なんてったってAirPods Proは結構良いお値段しますからね。でも、合うチップがなかったんですよね。。

もともと僕の耳はあまり形が良くないので、AirPods Proを利用する以前からイヤホンチップに悩まされていたんですが、色々と試した結果、COMPLY製のチップが一番着用感が良かったんです。

▼僕が以前愛用していたのがこれ。色々種類があるんですが、脱落しづらいトゥルーグリップって種類を使ってました。S、M、Lのサイズから選べます。↓

しかーし、前述通りAirPods Proのチップは独自規格なので、汎用タイプで愛用していた上記製品は装着できません。

COMPLYのAirPods Pro専用チップが出るまで待とう!と思ってたんですが、2020年11月21日、遂にCOMPLYのAirPods Pro専用チップが発売。ちなみにAirPods Proの発売日が2019年10月30日だから結構リリースまで時間かかったみたい。

イヤホンチップって安いものだと100均とかでも手に入るんですが、COMPLYのAirPods Proはちょっとお高めで税込3,300円です。

でも、この値段払うだけの価値はありますよ。実際使ってそう感じているから間違いない。これは良いもの。

COMPLYのAirPods Pro専用チップのレビュー

サイズは「今使ってるチップサイズ」を選べばOK

COMPLYのAirPods Pro専用チップはS/M/Lが用意されていて、好みのサイズだけ購入できます。その他にS/M/LがワンセットになっているMIXも購入可能です。

僕はサイズ感も含めてレポしたかったのでMIXをチョイスしたんですが、皆さんは普段AirPods Proで利用しているサイズを選んでOKです。

ちゃんとケースに収納できるのが良い

僕はこれまでCOMPLY製の汎用チップを使ってたんですが、少々悩みもありました。それが、「純正チップ以外だとケースに上手く収納できない場合がある」ってことです。

汎用チップはその名の通り、様々なイヤホンに取り付けることが出来るんですが、専用ではないのでケース収納時に干渉して蓋が閉まらないってこともあったんですよね。

でも、AirPods Proを愛用されている皆さんは心配ご無用です。

▼純正品のS/M/Lと並べるとこんな感じ。AirPods Pro専用なだけあり大きなサイズ違いはありません。↓

AirPods Pro

▼COMPLYのAirPods Pro専用チップのS/M/Lを装着した状態でケース収納テスト。どのサイズでも蓋がちゃんと閉まるのでご安心を。↓

AirPods Pro
Sサイズ
AirPods Pro
Mサイズ
AirPods Pro
Lサイズ

初めてCOMPLY製チップを利用する人はしばらく耳が痛くなるかも

AirPods Proの純正チップはシリコン製。薄くてとっても柔らかいので、耳に突っ込んでもソフトな当たりで耳が痛くなりづらいです。

一方でCOMPLYは耳の形状に合わせて広がる形状記憶フォームを使ったチップ。想像しやすいのが低反発クッションですね。ギュッと握ると小さくなるけど元の形に戻るあの感じのチップなのです。

装着時はチップをつまんで潰した状態で耳に突っ込み、しばらく待つことでムクムクと膨らみ耳の内側にフィットします。

この反発力が結構凄いので、「耳の内側から外側に向かって押し広げられている」感じの装着感。耳栓みたいな感じ。

で、初めてCOMPLYのチップを利用する方は大抵そうなんですが、耳が慣れるまで少々痛みを感じる場合があります。

あれと同じ感覚。ヘッドホンの使い始めは耳が圧迫され痛みを感じるみたいなやつ。それに似た感じで使い始めこそ痛みを少々感じるかも知れません。これは修行期間。

慣れたら最高の装着感。長時間利用でも全然痛くならない

使い始めこそ耳がなれるまで痛みを感じるかもですが、慣れてしまえば最高の装着感。チップが膨らみ耳の形状に形を変えてくれるので、「自分専用のイヤホンチップ」と言っても良いくらいジャストフィットしてくれます。

あれだけ左耳からポロッと取れていたAirPods Proも、走ろうが飛ぼうが落ちる気配ゼロ。長時間装着しても全然耳が痛くならないし、なんなら付けていること忘れてしまうくらい。マジで買ってよかった。

低音の響きが良くなり、ノイキャンの効きも向上した

フィット感が向上するってことは密閉度が高くなるわけですが、これが音質にもガツンと響きます。特に低音の響きは純正よりも良くなりました。

それ以上に良かったのはノイズキャンセリングの質が向上したこと。

ノイズキャンセリングは周囲の音を消して静かな環境を簡単に作れる機能なのですが、密閉度が高くなったことで物理的な遮音性が高まり、その結果、ノイズキャンセリングの質がワンランクアップしたような変化を感じました。

また、外音取り込み機能も遮音性が高くなったことで耳周囲の風切り音がダイレクトに聞こえなくなり、外音取り込み時もより自然な音質に向上。

AirPods Proは音質・ノイズキャンセリング・外音取り込み機能で高い評価を得ている製品なんですが、COMPLYのAirPods Pro専用チップでパワーアップした感じ。

まとめ:おすすめしたいイヤホンチップの一つ

AirPods Pro

僕は以前からCOMPLY製チップを愛用していた身なので、個人的な評価は最高なのですが、以下の人は僕のように満足度の高いチップになるはず。

  • 脱落することが多くて困っている人
  • 長時間装着することが多い人
  • 運動する人

AirPods Proを利用していて少しでもチップに不満がある方は少々お高いですがCOMPLYのAirPods Proを是非検討してみて下さい。値段以上の価値ある製品でガルマックス一押しです。

▼リンク先でサイズが選べます!↓

ページトップへ