ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ハイレゾ対応!USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」のレビ ュー!

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」

どうも、ガルマックスレビュアーのtatsuです。

最近、スマホの薄型化が進んでイヤホンジャックを廃止した端末が増えてきましたよね。アップルのiPhoneは7から廃止となり、その流れはAndroid端末でも同様で、USB-C→イヤホンジャックが変換出来るアダプターが同梱されることも多くなってきました。

でも、付属の変換アダプターってハイレゾに対応していない事が非常に多いんですよ。

折角、お気に入りのハイレゾ対応イヤホン/ヘッドホンを持っていても、ハイレゾ音源を劣化無しに伝えてくれなければ高品質な音源も台無しです。

というわけで、今回はdodocolさんからハイレゾに対応してしまったUSB-Cオーディオ変換アダプターDA134を提供いただいたので、早速レビューしていきます。

最近のイヤホンジャックレスのスマホに最適な商品ですよ!しかも安い!

※本製品が11月30日まで20%オフとなる割引クーポンを頂いているので記事の最後に記載してます!

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の総合評価

[良かった]

  • 高い質感
  • 再生/一時停止、音量調節ボタンが付いている
  • ハイレゾ対応
  • 返金保証が付いているので使ってみて品質を確かめることができる

[イマイチ]

  • ボタンを押した際の反応がワンテンポ遅れるときがある
  • 角が直角なので持ち心地が良くない

[総合評価]

最近のハイエンド機種はイヤホンジャックが廃止されているモノが多い中、「DA134」は音楽好きにはマストアイテムです。手元で音量や一時停止など、ある程度コントロールできるのも便利な機能の一つです。

スマホで手軽にワンランク上のオーディオ環境を手に入れたいなら、買って損はないでしょう。また、返金保証もあるので、実際使ってみて品質を判断できる部分もGoodでした。

執筆時点の価格は5,388円。Amazonで似たような製品を探していたら約2万円程で売られていました。

▼ハイレゾ対応のUSB-Cアダプターは希少なので是非使ってみて下さい。価格はセールで変動する場合が有るのでリアルタイム価格は以下からアクセスしてチェックしてみて下さいね。↓

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」のスペック

項目 仕様
素材 アルミ合金+ TPE
接続インタフェース USB-Cコネクタ×1、3.5mmオーディオジャック×1
サンプリングレート 24bit / 192kHz
SNR 100〜103 dB
THD + N @1k, 0.003%
周波数応答 20Hz〜40kHz
操作キー 音量アップ/音量ダウン/再生/一時停止/次のトラック/前のトラック
システム要件 Android 5.0以降
サイズ/重量 104.5×93.2×14.7mm/42g

USB-Cのみでmicro USBやLightningでは使用できないので、注意が必要です。

また、Android OS 5.0以降がシステム要件として必要になってきますが、基本的にUSB-Cを搭載している端末はAndroid 5.0以上ですので、心配することはないと思います。

サンプリングレートは44.1kHz、48kHz、88.2kHz、 96kHz、192kHz。注目点は最上級の192Khzをカバーしており、流行りのハイレゾもドンとこいな性能を有していることです。

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の同梱品をチェック

それでは、USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の同梱品をチェックしていきます。

▼外箱表です。シンプルなデザインとなっています↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の外箱は専用のパッケージ
左下でもハイレゾ対応をさりげなくアピールしています。

▼外箱の裏側には仕様が書いてあります。↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の裏側には仕様が書いていました

▼箱は横にスライドさせると開封可能。↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の箱は横にスライドすると開く事が出来ます

▼開封してみました。変換アダプタ本体と説明書、保証書の3つとかなりシンプル。↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の同梱物は本体以外に保証書と取扱説明書のみのシンプルな構成

▼説明書はマルチランゲージで日本語も有り↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」は日本語に対応しています。

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の外観をチェック

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の外観をチェック!

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の外観をチェックしていきます。

3つのボタンで快適操作

▼音量調節ボタンに再生/一時停止ボタンがついています↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」は再生/一時停止と音量ボタンのみのシンプルな構成

わざわざスマホの電源をつけて操作しなくてもOKなのは便利です。

シンプルデザインは使うシーンを選ばない

▼鋭利なエッジライン↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」は鋭利な形状です。

長方形のスクエアデザインはシーンを選ばないので、老若男女全ての人が使えるデザインでしょう。ただ、エッジラインは面取りされていないので、少し手に刺さる感じがするのが残念でした。

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」を使用してみた

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」

イヤホンジャックがない機種こそ使うべきモノ

▼LeEco LeMax2で使ってみました。↓

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」を使ってみました

LeMax2はイヤホンジャックがありませんので、USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」がうってつけの機種です。

安価なUSB-C→オーディオ変換アダプターもあるっちゃあるのですが、”ハイレゾ音源が劣化なしに出力出来る”部分は非常に魅力的です。

また、お気に入りの有線イヤホンやヘッドホンのコードにコントローラーが無い場合も、USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」がコントローラー代わりになるので重宝しています。

なぜか反応しない機種があった。でも、返金保証があるので安心。

その他、Galaxy S8,Xperia XZと試しましたが、Xperia XZだけなぜか認識しませんでした。機種によって相性問題があるかもしれないという点は留意しておいてください。

ちなみに、USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」は返金保証もあるので、利用できなかった場合や品質に納得できない場合は全額返金の制度が使えます。

特に、「音」に関わる製品は使ってみなければ分からない事も多いので、とにかく使ってみる事が大切。保証制度も万全なので是非、実際に使ってから検討してみて下さい。

少しボタンを押した際の反応がワンテンポ遅れるときがあった

再生/一時停止ボタンを押した際、ワンテンポ遅れて反応することがちょこちょこありました。音量ボタンはレスポンスが良いだけに残念なポイントでした。

ハイレゾ対応だからこそ、音源とイヤホンは良いものを

USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」はハイレゾ対応ですのでハイレゾ音源を劣化なしにUSB-Cポートから出力出来ることが最大の魅力です。

普通のイヤホンとの組み合わせでも十分良い仕事はしてくれます。しかし、USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」に接続するイヤホンが高品質でないと、出て来る音もそれなりの音となってしまいます。

したがって、音質にこだわる方はきちんとハイレゾ対応など良いイヤホンを入手して、良い音源(mp3ではなく、WAVやFLACなどの形式)で聴くようにしましょう。全然違う結果になりますよ。

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」のまとめ

モノは単純にUSB-Cオーディオ変換アダプターなんですが、前述している通りハイレゾ対応というのが大きなウリの一つでもあります。

しかも、ただ変換するだけではなく、コントローラーをつけることで利便性も向上しているので安価な変換アダプターよりも使い勝手が良く、ただの変換アダプタで終わっていない部分も高評価なポイントです。

イヤホンジャックがないスマホでお気に入りの有線のイヤホンを使いたい方、少しでも音質を求めている方にオススメです。

値段は少しばかり張りますがハイレゾ対応のUSB-C変換アダプターは希少ですし、他製品と価格比較すると安価な部類の製品なので買って損はないと思います。

dodocool USB-Cオーディオ変換アダプター「DA134」の購入は以下からどうぞ。11月30日まで利用できる20%オフクーポンも頂いているので是非活用して下さい!(2017/10/26 22:00から利用可能)

割引クーポン:RJ9X3SB3

▼本記事のジャンル以外の製品も数多く実機レビューを書いています。宜しければどうぞ!↓

ページトップへ