ワイモバイル バナー ヘッダー

「HUAWEI Mate X2」発表!折りたたみ可能のハイエンドモデル、発売日は3月頃

HUAWEIが新スマホHUAWEI Mate X2を発表。HUAWEIの折りたたみスマホ「HUAWEI Mate X」の後継となる、折りたたみ式ハイエンドモデルとなります!発売日は3月頃!

HUAWEI Mate X2のハイライト
・ハイエンドクラスのスペック
・折りたたみが可能

・8インチ(カバー画面は6.45インチ)の有機ELディスプレイを搭載
・カメラは5,000万画素メインに超広角と望遠カメラを2つ搭載

HUAWEIがHUAWEI Mate X2を発表

HUAWEI Mate X2の特徴は以下の通り!

最高クラスの性能を持つKirin 9000を搭載

▼HUAWEI Mate X2の頭脳となるSoCは「Kirin 9000」を搭載。性能クラスは最高、エース中のエース。処理性能、ゲーム性能が高く、原神からPUBGなどの重いゲームであっても快適に動作が見込めるスペックを持ち合わせています!日常使いもサクサクこなせること請け合い。↓

折りたたみができる8インチのディスプレイを搭載!

HUAWEI Mate X2のディスプレイは2つ搭載されております!見ての通り、メインとなる大きなディスプレイは8インチの大型サイズ!タブレットと同等の大きさで、さらに折りたたむこともできるのが特徴です!

▼折りたたんだ際に使うことの出来るカバーディスプレイも搭載されております!折りたためば、ほぼ普通のスマホとしてつかうことも出来るのが魅力。そしてディスプレイは高級で上質な有機EL構造となっており、発色の良さも期待です。

望遠ズームが強い!LEICA監修カメラを採用

HUAWEIはスマホにおいてのカメラ性能が極めて強いことで知られているメーカーさん。そのメーカーの高級ハイエンドモデルとなれば、HUAWEI Mate X2のカメラの性能も非常に高そうです!特に、劣化のない光学ズームは10倍に対応しており、とても望遠性能が強いんです。

▼カメラは「5,000万画素のメイン」「1,600万画素の超広角カメラ」「1,300万画素の望遠カメラ」「800万画素の望遠カメラ」という組み合わせ。さらに、老舗のカメラブランドであるLEICAの監修を受けているため、その品質の高さに期待です!↓

大きさと携行性を兼ね備えた折りたたみモデル!気になる!

HUAWEI Mate X2の発売日は3月頃

折りたたみができるっていうのはマイナーっぽく聞こえますが、結構恩恵が強くて、タブレットのような大画面で操作ができたり動画視聴ができるのはもちろん、たためば厚みと重さを除いて普通のスマホとして使うことができ、様々な使用シーンに柔軟に対応できるのがミソなんす。

自立ができるため、視点を固定しての録画ができたり、夜景撮影であれば三脚いらずできれいな撮影ができたり、実に楽しそうな1台!お値段は33万円からとトンデモ級の高さなんですが、一度は触ってみたくなりますね(っ´∀`)っ。

個人的にはSAMSUNGの折りたたみモデル「Galaxy Z Fold 2」といい勝負ができるんじゃないかなってワクワクもんです。ただHUAWEI Mate X2はGoogleサービス非対応なので結構玄人さん向けって印象は否めない。Googleなしでも、高い性能で補えるんじゃないかなって期待です。

▼なお、ガルマックスでは過去に同じタイプの折りたたみモデル「Galaxy Z Fold 2」の実機でのレビューも行っています。折りたたみスマホの詳しい使い心地は、こちらを参考にしてみてください!↓

Galaxy Z Fold 2のレビュー!スマホとタブレットの奇跡の融合でエンタメ面でバッチリ!

▼HUAWEI Mate X2の詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

HUAWEI Mate X2のスペック・対応バンドまとめ

ページトップへ