ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

WindowsからMacに乗り換えてブチ当たった問題点まとめ

どうも、ガルマックスの猶木です。

2018年9月下旬にiPhone XSとApple Watch 4を買ったので、勢い余ってMacBook Pro 15インチの2018年モデル(普通に店頭で購入できる256GB版)まで揃えた訳ですが、なんせMacなんで生まれて始めて触るもので、四苦八苦しております。

さて、そんな感じで仕事用としてMacBook Pro 2018を購入し触っている訳ですが、壁にぶち当たるぶち当たる(笑)

という訳で困ったことを忘れないように残しておこうと思います。あと解決したり代替策があったら追記して更新しときます。

初めてMacBook 2018を触って困ったこと

ちなみに僕は生粋のWindowsユーザーだったので、WindowsユーザーがMacに乗り換えたら困ったという感じでまとめてます。

Macを使い続けているユーザーさんからすると、「とんでもない初歩的な部分で引っかかっているな(笑)と感じるかも知れません。でも僕は生まれて始めてMac触るからマジで記事に書いている時点で分からないの!そこんとこ、ご理解よろしく!

Mac使ってて困ったこと

全てのウィンドウを最小化することは出来るけど、もとに戻したい時はどうするの?

僕はMacに乗り換える前にWindows 10を使っていたのですが、Windows 10ではタスクバーの右下の四角い枠をクリックする毎に「全てのウィンドウを最小化」と「元の状態に戻す」を簡単に切り替えることが出来ました。

ほら、ウィンドウがいっぱい開いている時に「他のことをやりたくなってデスクトップを広く使いたい」って時ってあるじゃないですか。でも、作業が終わったらもとの状態に戻して作業の続きもしたい。

Macでも「option+command+H+M」で全てのウィンドウを最小化にすることが出来ます。なんかウィンドウがウニョーンってなって右下に吸い込まれる感じで。

ショートカット入力は同時押しの数が多くて面倒くさいけど出来た!MAC凄い!やるじゃん!

んで・・・元に戻すときどうするのさ?って事です。

「option+command+H+M」は最小化するためのショートカットだから全てのWindowsを最小化するしか出来ないのは分かっているんだけど・・・

もう、「option+command+H+M」を連打&連打っすよ

「option+command+H+M」

「option+command+H+M」

「option+command+H+M」

「option+command+H+M」

「option+command+H+M」

でも、押してもMacさんは「ポン」って効果音が鳴るだけなんです。そういうの求めてない。早く元の状態に戻して。

だれか、最小化した全てのウィンドウを元のサイズで復元出来るアプリ制作して下さい。1000円で2個買います。

あと「option+command+H+M」とか面倒くさい組み合わせ入力ではなく、念じるだけで「option+command+H+M」を入力したことに出来る、なんか凄いの実装して下さい。

↑こういう話は営業さんとは盛り上がるんだけど、プログラマーさんからブン殴られそうな視線を感じるのは何故でしょう。大人の事情でしょうか。

入力系で困ったこと

Mac標準のIMEで半角スペースをデフォルトに出来ない

2018年といえば、半角スペースブームの真っ最中ですよね!

Windowsを使っていた時はGoogle日本語入力を利用していて、設定から「スペースは常時半角」に設定できたので全く気にならなかったのですが、Mac標準のIMEではスペースが全角なんですよ。

シフトキーを押しながらスペースを押すと半角入力ができることを知ったのですが、出来るならスペース一発押しで半角スペースを入力したい。

でも、その設定を切り替えるには何やらテクニカルな方法でしか出来ないみたい。しかもOSのバージョンにより方法も変わるとのこと。

もっと簡単な方法ないのかなー。

だれかMac標準IMEのスペース一発打ちで半角スペースになるアプリ作って下さい。2000円位なら5つ位買います。

Google日本語入力使えばいいじゃんって話ですが、今は半角スペース入力の為だけにGoogle日本語入力使ってます(´・ω・`)

でも、Mac標準IMEで使えるライブ変換機能が凄く便利なんですよ。

確かにライブ変換は変換ミスもあるけれど単語登録で育てる楽しさにハマってしまって。。。半角スペース打ちたいがためにGoogle日本語入力を入れたのですが、やっぱり文字打ちしているとライブ変換のほうが僕にとっては楽なんです。もう、初めてライブ変換使った時は感動ものでしたよ!

標準IMEで入力した文字の前に「たまに入る謎の半角スペース」を消したい

Appleは人のため、社会のため、親切心で色々悟ってくれているんだ。だから、僕が入力した覚えのない半角スペースもAppleが良かれと思って、入力確定のエンターを押すと文字の前に半角スペースを入れてくれるんだ。

でも、僕が半角スペースを入力したいのは、そこじゃない。すまない、Apple。

というわけで、こんな症状とぶち当たって困ってます。

特にアルファベット文字を入力すると何故か文字の前に半角スペースが入ってしまうことが結構あります。まさに謎スペース。

ガルマックスで記事を書いてくれている方がMacを使っていて、納品されたテキストに謎のスペースが入っる事が多く校正して指摘したことが何度もあったのですが、、、

マジごめん。僕も今なってる。

文字入力を確定した時に文字の前に半角スペースが入らない画期的なアプリを作ってくれる方募集。こちらも2000円位なら5つまとめ買いします。あと、リピート購入もします。

変換率が高いキーワードも全然変換候補に上がってこない標準IME

ライブ変換なのに、目的の変換キーワードをセレクトするまでスペース連打させるなんてAppleさん素敵。しかも、何回も同じキーワードで同じ変換使ってくるのに、次回変換したときも全然変換候補に上がってこない!

Appleさん!2018年はAIが流行ってる!iPhone XSもニューラルエンジンを爆発的に進化させたでしょ!仮想でも良いからなんちゃってAIで僕のいつも使っている変換の癖をMacさんにも覚えさせて!

同じ文字列で同じ変換を5回入力したら自動的に辞書に登録してくれるアプリを作って下さい。4000円で買います。

F10変換で大文字にも変換もして!

僕は物心ついたときから大文字で生きてきました。もう、毎年の誕生日ケーキも「DAISUKE HAPPY BIRTHDAY」って書いてるくらいに大文字人生でしたよ。大文字バンザイ!

でも、標準IMEでF10を連打しても小文字にしかならないのです。けしからん!

例えば「af」をGoogle日本語入力の”ひらがな入力”で「あf」と打ったとしましょう。Google日本語入力ならF10を押すたびに「af」→「AF」→「Af」と3パターンに切り替えられるのですが・・・Mac標準のIMEなら「af」しか出来ません。

僕は大文字で打ちたいんやー!それが僕の人生なんやー!

どなたかF10でGoogle日本語入力みたいに変換してくれるアプリ作って下さい。3000円で一括購入します。

※AFとはオートフォーカスの略で、決して、いかがわしい言葉ではありません。

Safari使ってて困ったこと

Safariって何?っていう部分はめんどくさいんで割愛しちゃいます。

僕はブラウザーを利用する時は「調べごと」「記事執筆」「いかがわしい動画視聴」くらいしか使わないライトユーザーなんですけど、Safari特有の不具合みたいなので困ったことになってるんでまときます。

Safari×WordPress標準エディタにてClipyで貼り付けると超絶自動スクロールする

テキストをコピーして貼り付けたら、超絶スクロールする。もう何言っているか分からないですよね。僕も良くわかりません。しかも、超ピンポイントで不具合出てるんで、解決したとしても誰かの役に立たないかも知れない。でも読んで。

Clipyとはコピペツールで、例えば2つ、3つ前にコピーしたテキストも履歴から選択して貼付けできる素晴らしく便利なアプリ。Windowsでも似たようなソフト使ってました。たぶんブロガーの方なら愛用している方も多いハズ。

あとWordPressもブログ書いている人は知ってるシステムだと思います。WordPressには標準で記事を書くエディタが備わっていて利用しているかたも多いかも知れません。調べてみたらMac使っている方は「火星なんとか4」っていう素晴らしいエディタを利用されているみたいですが、にわかブロガーの僕はWordPressの標準エディタしか使えません。

んで、SafariでWordPressを開き、標準のエディタにてClipyでコピーしたテキストを貼り付けると・・・自動で凄くスクロールします!画期的!凄い!

でも、入力した箇所からぶっ飛ぶんで、毎回入力した項目まで戻るのは結構な労力です。僕が20代だったら、こんな労力も何のその!でしたが、もうオッサンなので、自動スクロールする動きを目で追っていると、何故か船酔いのような吐き気がします。

これは、、、これは、なんとかせねば!ということで色々試してみた結果、WordPressのエディタ画面で画面右上に表示される「表示オプション」内の「最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。」のチェックを外すと症状が収まりました。

でも、今度はWordPressでの使い勝手が激変したのです!

「最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。」にチェックを入れると、文字入力している最中に段落が変われば自動でテキストが上にスクロールします。つまり、文字を打っている位置は画面の中央に固定されて凝視する位置が変わらず文字が打ちやすいんです。

でも、「最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。」のチェックを外すと、段落が変われば単純に次の行に移動し、文字を打ち段落が変わると文字入力位置が下へ下へ移動するのです。その度に自身が打ちやすくて見やすい位置まで自分でスクロール調整する必要があるのです。あぁ、素晴らしくめんどくせぇ。

もう、僕が何言っているか分からないWordPress標準エディタ使いの諸君。

一度「最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。」のチェックを外して一本記事を執筆してみてくれ。言っていることがわかるはず!

だから、僕は「最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。」のチェックを入れて使いたいのだけれど、SafariとClipyが組み合わさると暴君コンビになるので困ってます。

スーパープログラマーさん、僕専用のコピペツール作って下さい。絶対売れます。僕は控えめに売上の取り分は4割で良いです。

ちなみにChromeだとこの症状は起きません。なので今はChrome使ってます。

なら、Chrome使えばいいじゃんとか言わないで!

iPhoneでは標準ブラウザーにChromeが選べないの!これさえ解決出来ればMacもiPhoneもSafariで連携できて快適に使えてバンザイなの!

もう酔っ払ってきたので、また気が向いたら更新します

たまにはこういう愚痴系記事もいいじゃない(*´∀`*)

もうねー、キリン・ザ・ストロングの500mlを2本いっちゃったから実はやばいんです。SafariとかChromeとかAppleとかMicrosoftとかGoogleとか、何が良いとか関係ない\(^o^)/

でも、購入したiPhone XSも、Apple Watch 4もMacBook Pro 2018、大好きですよ!あと、Windows PCもAndroidスマホも全部好き!それと中華スマホも好き!

ガジェットバンザイ!

という訳で、僕のMacライフを見守ってて下さい!

今日はおしまい

ページトップへ