ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

OnePlusが65W充電規格を取得!現行モデルより倍以上のスピード

OnePlus-Leek
画像はOnePlus 8 Proです!

どんどん充電速度は加速していくッ!まるでジョジョのメイド・イン・ヘブンのように!

メディアサイトであるMySmartPriceによりますと、テュフラインランド認証で新たなOnePlusの充電規格が登録されたとのことです!

新たな充電規格は65W!大幅な進化を遂げている

▼こちらが今回テュフラインランド認証を受けたOnePlus規格の内容。リストによると、この充電器はなんと65W(10V / 6.5A)対応というもの。また、65W充電器のモデル番号はVCA7JAH、WC1007A1JH、およびS065AGとなっております!↓

OnePlus-65W-Charger-Leak

【引用元】mysmartprice.com

これまでのOnePlusの充電規格は最大30Wでした。それが65Wと倍以上ものスペックとなり、実現、搭載されるなら圧倒的な充電スピードを体験できそうですね!

OnePlusはこれまでの遅れを取り戻すか?

長い間OnePlusは充電面において他社スマホに遅れを取っている状況でした。SAMSUNGのGalaxy Note10+は45W、Vivo iQOO 3は55Wと、他社に比べて結構押され気味になっているんす。またOnePlus 8 Proまではワイヤレス充電すら非対応だったため、充電面では他社に劣るという弱点があったんすよね。

そんな状況だからこそ、今回OnePlusはその弱点を払拭する意味でもドドンと倍以上の65W規格を出したのも頷ける!いやぁ、どこまで速くなるんでしょうかね。もはやロマンの域だぜ。

ただまあ、実際OnePlus 7T Pro(30W充電対応)を使ってた筆者からすれば、30Wとはいえ20分で40~50%も充電してくれるぐらい早かったから、30Wでも必要十分だなーとは思ってます。強いて言えばワイヤレス非対応が残念だったぐらいで(´・ω・`)。

次期OnePlusスマホに搭載するかは不明!ワイヤレスはどうなるか?

今回明らかになったのはOnePlusの充電規格の内容のみで、どんな端末に搭載されるかは不明です。

もし早ければ、次期モデルで出るであろうOnePlus 9(あるいはOnePlus 8T)に搭載されるか、既存の機種の改良モデルとして登場するかもしれません!ただ今回はあくまで認証されただけなので、必ずしも実現するわけではないですが…

個人的にはOnePlusにはワイヤレス充電対応の機種を増やしてくれればなぁって願っております。スペックも大事だけど、スマホは使い勝手が大事だからね!

OnePlusは5年ぶりのミドルレンジモデルとしてウワサになっているOnePlus Zの登場も含め、今後のOnePlusの動きに注目ですね!

ページトップへ