楽天モバイル 3ヶ月無料

「OPPO Find X3 Pro」発表!10億色対応のディスプレイとカメラ搭載のハイエンド機、発売日は6月頃

OPPOが新スマホOPPO Find X3 Proを発表。auから発売されるOPPOのハイエンドモデルです!発売日は6月頃!

OPPO Find X3 Proのハイライト

  • ハイエンドクラスのスペック
  • 特徴的な曲線デザイン
  • 10億色対応のディスプレイとカメラ
  • 60倍対応のマクロカメラを搭載

OPPOがOPPO Find X3 Proを発表

OPPO Find X3 Proの特徴は以下の通り!

数年先でもサクサク使える高スペック

OPPO Find X3 Proは処理性能の速さを左右するチップセットに「Snapdragon 888」を採用!執筆時点で最大最高の性能を誇り、日常使いはもちろん、重い3Dゲームも快適に遊べるのが魅力となります!

メモリは12GBと従来の倍以上の大きさなので複数アプリを起動しているときも、安定性バッチリ。保存容量は256GBで大きいため、よほどでなければ容量不足で使いにくくなるということはないでしょう。ただしMicroSDには非対応なので注意です。

曲線美を感じる個性的ルックス

▼OPPO Find X3 Proの外観、とにかくシンプルに見えつつ曲線を感じさせる独特なセンスを感じます!色合いといいカメラといい、どこかiPhone 12 Proっぽさを感じます。↓

▼カメラ部分はこれまでのスマホには見かけなかった、そのまんま山なりな形状なんです!独特ゆえに好みは分かれますが、個人的にはこれはこれでアリかも。OPPOのデザイン番長っぷりが光ってますね。↓

美しい色彩とヌルサクな操作感触を得られるディスプレイ搭載

OPPO Find X3 Proの画面は「6.7インチの大型サイズ」「高級なテレビ、モニターと同じ材質の有機ELを使っている」「普通のモデルの2倍のヌルヌル、サクサクさを感じられる高速表示に対応」と、ハイエンドモデルにふさわしいスペックの高さが魅力です!

ただし最大の特徴はなんと言っても10億色のカラー表示に対応しているというポイント。

▼普通のモデルだと大体1,600万あたりのカラー表示なんですが、OPPO Find X3 Proはより細かいカラーの表示に対応したことで、よりメリハリのある表現力豊かな色彩に期待できます!↓

ハイレベルなクアッドカメラを採用!マクロは60倍に対応!

性能、画面はもちろんカメラのスペックもバツグンに高いのがOPPO Find X3 Pro。

構成は「5,000万画素のメインカメラ」「5,000万画素の超広角カメラ」「1,300万画素の望遠カメラ」「60倍表示に対応したマクロカメラ」の組み合わせとなり、遠近どちらのシーンに対応できるものとなります!

メインカメラは10億色の色情報を記録できるとのことで、上述のディスプレイと組み合わせることで従来よりも格段に色彩豊かな写真撮影を楽しめそう!

▼「美しい品質で撮影できるメインカメラ」と「広範囲を1枚に収められる超広角カメラ」は画素数はもちろん、カメラのセンサーパーツもソニー製の同じものを搭載。超広角カメラであってもメインカメラと遜色ない品質の高さに期待できますね(`・ω・´)

▼OPPO Find X3 Proのマクロカメラは通常の60倍ズームまで撮影できるというトンデモナイ倍率の高さ!画像のちょうちょの羽がものすごい細かい部分まで撮影できるという驚きの性能。実に作例が気になりますね!実用性も高そうだし、何より面白そうです。↓

まとめ:品質の高さが気になる意味でも実機を触ってみたい!

発売日は6月頃。OPPO Find X2 Pro以来のハイエンドモデルとなり、auからも発売されます!

性能、デザイン、カメラ、ディスプレイいずれも特筆すべきスペックの高さで、まさにハイエンドな高級モデルを求めるなら、OPPO Find X3 Proを手に取れば間違いはないでしょう。ディスプレイとカメラのクオリティがどれほど高まっているのか気になりますね。

何より話題になっていた60倍撮影のマクロカメラの作例が気になる!マクロ搭載スマホって珍しくはないんですが、OPPO Find X3 Proに関しては他スマホのマクロ撮影より圧倒的なクオリティを見せつけてくれそうです。超試したい。

▼OPPO Find X3 Proの詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

OPPO Find X3 Proのスペック・対応バンドまとめ

ページトップへ