OPPOが電動の巻き取りディスプレイ搭載スマホ「X 2021」を発表!

 

▼AmazonでiPhoneの整備済み品。旧機種が安い。180日間保証付き。↓

【おすすめ】Amazon Renewed (Amazon整備済み品)

折りたたみではなく、巻取り式の新ギミックスマホ「OPPO X 2021」が遂に発表されました!メチャクチャ気になる!

OPPOが電動巻き取りディスプレイ搭載スマホを発表!

▼以下でライブのアーカイブが確認できます!OPPO X2021のシーンは1時間3分くらいです!↓

OPPO X 2021の特徴はなんと言っても、これまでの折りたたみ式ではなく、巻取り式のディスプレイを採用したというポイント!これまでも噂になっていた巻取りディスプレイは話題に上がっていましたが、ようやく実現しましたね。

▼画面サイズは6.7インチから最大7.4インチに。材質はOLEDの有機ELを採用。↓

▼画面は両端がエッジタイプとなっており、また周辺のベゼルが途中で途切れているのが特徴的です!伸縮方法は電動式。

▼電動で動く様子はTwitterで公開されていました!↓

▼カラーはピンクかシルバー系のようです。伸縮部分は白っぽいカラーになっており、さらに直角ではなくナナメに切れ込みが入っているような外観になってます。↓

▼背面カメラはトリプルカメラのようです。フロントカメラらしきものは見当たりません。↓

▼充電端子周りはOPPOのイメージカラーと同じ緑色で縁取られているのもアクセントになっててカッコいいですね。イヤホンジャックは見当たりません。↓

▼収納した際に本体内部のプレート配置を噛み合わせるように配置しており、不自然な跡もないとのこと。↓

▼高強度のスクリーンラミネートを採用しております。最も薄い部分の厚みはわずか0.1mm。↓

巻取りディスプレイの利点と懸念点

巻取り式のディスプレイを搭載したことで、通常のスマホの画面サイズとタブレットらしい大画面サイズを兼用できるので、ニュースやWEBブラウジングに電子書籍やゲーム、映像視聴といった様々なシーンで活用が見込めますね。

さらに、折りたたみスマホとは違い「画面サイズを自由に設定できる柔軟性」「折りたたみの跡がない」「折りたたんだときの厚みがない」というメリットもございます。これにより携行性と視認性の良さにも期待ができますね!

逆に懸念点としては、薄型のディスプレイとなってしまうため、衝撃はもちろん擦り傷といったダメージの耐性がどれだけあるかが気になるトコロです!

発売日、詳細スペックと価格がまだ出てない!今後の情報が待ち遠しい

OPPO X 2021の詳しいスペックや価格などの詳細はまだ出ておらず、現時点で出ている情報は大まかな外観写真、画面サイズと有機EL採用、そして巻取りディスプレイ搭載という部分のみです。

スペックはもちろん、価格はかなり気になる部分ですね。これまでの折りたたみスマホは20万円ほどというかなりの高価モデルであったため、新ギミックのOPPO X 2021の価格もそれなりに覚悟する予感がしてきます。

発売日もまだ出ていませんが、端末名からして来年2021年発売と考えて良さそうです。今後の情報が待ち遠しいですね!ガルマックスでも実機レビューできる日が待ち遠しいです。

ページトップへ