ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[UV殺菌]USB充電で繰り返し使える歯ブラシ除菌器「LEYEE」のレビュー!

歯ブラシ除菌器「LEYEE」

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

日頃からデンタルケアに熱心な皆さん、日々、歯ブラシでゴシゴシ歯磨きお疲れ様です。

ところで、口に突っ込んでるその歯ブラシは除菌された清潔な歯ブラシですよね?ま、まさか!水でサッと洗っているだけじゃないですよね?!

ごめんなさい。僕は水でサッと洗っていました。

少し調べたのですが、歯ブラシの雑菌って繁殖が凄いみたいです。でも、口の中にいれるモノですし、強力な洗剤や除菌剤で洗うわけにもいきません。

”歯ブラシの雑菌”というキーワードにゾッとした方は、REMAXの歯ブラシ除菌器「LEYEE」を是非どうぞ。

歯ブラシ除菌器「LEYEE」の総合評価

[良かった]

  • どこでも持っていける
  • UV殺菌なので安心
  • 除菌率は99.9%
  • 除菌後は自動で電源OFF
  • 充電式なので繰り返し使える
  • ケースのデザインが可愛いだけでなく機能的

[イマイチ]

  • フックに引っ掛けると傾斜がつき、蓋を開けると歯ブラシが落っこちる

[総合評価]

効果に関してはREMAXさんが検証しているので折り紙つきです。

普段、デンタルケアには敏感なのに歯ブラシ自体の除菌に限って盲点となってました。洗面所の湿度の高い場所で歯ブラシを保管していたら雑菌が簡単に繁殖するのは容易に分かります。とか言いつつ、今まで歯ブラシのケアは全く意識していませんでした。

LEYEEは繰り返し利用できる事も魅力的ですが、一番気に入ったのは”どこでも持っていける”部分ですね。会社にも、旅行にも、出張にも持っていけます。

殺菌も病院などで使われているUV殺菌なので安心感も高いですね。歯ブラシは口に入れるものですから、安心感の高い方法で殺菌出来るのはGoodです。

デザインは可愛らしいだけでなく機能的で良かったですよ。日々のデンタルケアに合わせて歯ブラシもケアしてあげて下さい。

▼価格は執筆時点で1,814円。繰り返し使えるので経済的です。カラーはグリーンの他にピンクとブルーが選べます↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」の外観をチェック

▼元々、海外製品なので裏の前面のや裏面の日本語部分はシールが貼り付けられています。ちなみにREMAX製品はドン・キホーテでも取り扱っています。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」はドン・キホーテでも取り扱っています

▼同梱物はLEYEEと充電用のMicroUSBケーブル。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」の同梱物は本体とMicroUSBケーブルのみです

▼本体の側面には充電用のMicroUSB端子とUV照射ボタンが備わっています。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」の側面には充電用端子と照射ボタンが備わっています

▼蓋には笑顔マークの穴があいていました。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」の蓋には笑顔マークの穴があいています

▼ケース内はこんな感じ。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」のケースは歯ブラシの形状でくり抜かれているので歯ブラシしか入りません

歯ブラシ除菌器「LEYEE」を使ってみた結果!

それでは早速「LEYEE」を使ってみましょう

充電中やUV照射中であることを簡単に確認できる

▼UV照射ボタンを押すと3箇所から青い光のUVが照射されます。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」のUV殺菌照射は3箇所から照射されます

▼充電中は専用のブルーLEDが光ります。モバイルバッテリーはREMAXのLINON PRO POWER BANK

歯ブラシ除菌器「LEYEE」の充電中は青色のLEDが光ります

▼冒頭で”デザインは可愛らしいだけでなく機能的”と書いていましたが、蓋を閉めると笑顔マークからUV照射や充電中のLEDの光が漏れる様になっているので、蓋を締めた状態でもLEYEEの状況が簡単に分かります。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」でUV照射中や充電中の光は蓋を閉めても笑顔マークから光が漏れるので状態を把握できます。

立てるより寝かせて使うほうが良い

▼LEYEEの背面にはフックに引っ掛ける穴があいています。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」はケース背面にフック用の穴があいています

▼フックにLEYEEを引っ掛けると、どうしても前かがみになってしまいます。↓

歯ブラシ除菌器「LEYEE」をフックに引っ掛けると前かがみになります

▼蓋を開けると・・・歯ブラシがポロリと落ちました。

歯ブラシ除菌器「LEYEE」が前傾姿勢の状態で蓋を開けると歯ブラシが落っこちます

▼LEYEEは歯ブラシのツルの部分を固定する為のゴムが備わっているのですが、僕の使っている歯ブラシだとサイズが合わなく固定できませんでした。また、歯ブラシのブラシ部分には水切り穴もあるので、立てるよりも寝かせて使ったほうが良いと思います。

歯ブラシ除菌器「LEYEE」のゴムストッパーは歯ブラシの種類により使えない場合がある

カバンに入れて持ち歩く時は歯ブラシの水気をよく切ってから

先程、”ケースに水切り穴もある”と書きましたが、歯ブラシが水浸しの状態だとケースから水分が漏れ出してカバンの中が濡れる場合があります。

水切り穴の裏側がフックに引っ掛ける穴の部分なので水分がダダ漏れしちゃいます。

歯ブラシが水浸しの状態だと衛生的にも良くないので、ケースに歯ブラシを入れる前には水気を良く切ってから入れる様にしましょう。

フル充電で約2週間程利用できます。

フル充電で1日3回のUV照射で約2週間程使えます。UV照射も自動的に5分で終了するので電源を切り忘れてバッテリーが切れてしまう心配もナシ。

また、バッテリーが切れても容量は200mAh程なのですぐにフル充電。思っていたよりも電池持ちが良いので普段使いにもピッタリですね。

歯ブラシ除菌器「LEYEE」のまとめ。

歯ブラシも適切な方法で除菌しましょう

今まで雑菌だらけの歯ブラシを口に入れていたかと思うとゾッとしました。

気にしていなかった時には考えた事も無かったのですが・・・・言われてみれば、湿度の高い場所で放置していたら雑菌も繁殖しちゃいますよね。

知ってしまった以上、気になって、気になって仕方が無くなっちゃいました。特にデンタルケアを日々欠かさず行っている方は、今日から雑菌の繁殖した歯ブラシを口に入れる事に拒絶反応を起こすかも。

服も食器も身体も頭もしっかり適切な方法で除菌を行っているのですから、歯ブラシも適切に除菌してあげましょう。

価格も安く経済的なので是非どうぞ。

執筆:猶木

ページトップへ