1100-150 Xiaomi 14

Ulefone Armor 23 Ultraのスペック・対応バンドまとめ!衛星通信に対応!SoCもカメラも豪華なタフネスモデル!

おおおおお!めちゃくちゃ僕好みのスマホが出た…!SoCにパワフルなDimensity 8020、カメラは大型センサー!しかも超広角も望遠もナイトビジョンも搭載!更に衛星通信にも対応!

これ、めちゃくちゃ良くないですか…?そんな魅力たっぷりな「Ulefone Armor 23 Ultra」が発表されたので特徴やスペック、対応バンドをまとめました!

Ulefone Armor 23 Ultraの特徴

Ulefone Armor 23 Ultraの特徴は以下の通り!

Ulefone Armor 23 Ultraのハイライト

  • ミドルハイのSoCを搭載
  • カラーは2色
  • ガチのタフネス仕様
  • 6.78型120Hzディスプレイ
  •  1/1.31センサーのメインカメラ
  • 超広角、望遠、ナイトビジョンも搭載
  • 120W充電対応の5,280mAhバッテリー
  • 50Wワイヤレス充電も対応
  • 衛星通信に対応

Ulefone Armor 23 Ultraの詳細スペックと対応バンド早見表

詳細スペックを表示
対応バンド早見表を表示

Ulefone Armor 23 Ultraのサイズ・重量・カラー

  • 高さ:177.4mm
  • 横幅:81.5mm
  • 厚さ:12.75mm
  • 重量:332g

カラーはブラック系、オレンジ系の2色展開です。

タフネスモデルといえばもっとゴツいイメージなんですが、Ulefone Armor 23 Ultraは結構シュッとしていますね!

▼とは言え中身はガチ。IP68だけでなくお湯への耐性も持つIP69Kや軍用レベルでも通用するMIL-STD-810Hに準拠と、そのタフネス仕様はホンモノ。↓

Ulefone Armor 23 UltraのSoCはDimensity 8020

  • SoC:Dimensity 8020
  • メモリ:12GB
  • ストレージ:512GB

搭載するSoCはミドルハイのDimensity 8020を搭載!タフネス系モデルではミドルレンジのSoCを採用することが多いんですが、Ulefone Armor 23 Ultraはワンランク高い性能を持つSoCを搭載しているのが嬉しい…!ちなみにこのSoC、触ったことありますがかなりパワフルですよ!

▼Dimensity 8020がどの程度動くSoCなのか以下の記事で解説してるのでどうぞ!↓

Dimensity 8020のCPU/GPUのスペックとゲーム性能、実機動作まとめ

Ulefone Armor 23 Ultra(Dimensity 8020)のAnTuTuスコア

AnTuTuスコアは性能の指標です。まだUlefone Armor 23 Ultraの実機のAnTuTuスコアを収集出来ていないのでDimensity 8020の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

  • 総合スコア(CPU):約760,000
  • ゲーム性能(GPU):約220,000
▼以下は2023年現在、AnTuTuベンチマークスコアがどれくらいの動作・操作感を示すかの目安です。本端末の性能がどの性能帯に相当するか確認が出来ます。↓
AnTuTuスコア動作・操作感
総合スコア:約150万点以上
GPUスコア:約60万点以上
ヌルヌル、動作に不満なし
総合スコア:約100万点〜150万点
GPUスコア:約35万点〜60万点
重いゲームもなんとか
総合スコア:約50万点〜100万点
GPUスコア:約15万点〜35万点
軽いゲームくらいなら
総合スコア:約25万点〜50万点
GPUスコア:約5万点〜15万点
必要最低限
総合スコア:約25万点以下
GPUスコア:約5万点以下
サブ端末向き
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ。↓
スマホの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

Ulefone Armor 23 Ultraのディスプレイ

  • サイズ:6.78インチ
  • 解像度:2,460×1,080
  • ディスプレイ:液晶
  • 画面形状:パンチホール
  • リフレッシュレート:最大120Hz
  • タッチサンプリングレート:最大240Hz

ディスプレイは液晶でサイズは6.78型と大型となっています!解像度はちゃんとFHD+。高リフレッシュレートも一般的なディスプレイの2倍滑らかな120Hzに対応しているのが嬉しいですね…!

Ulefone Armor 23 Ultraのサウンド関連

  • スピーカー:シングル
  • イヤホン接続:USB-C

上の画像を見る限りスピーカーは下部だけ搭載されているシングルタイプみたいです。あと、イヤホンジャックも見当たらず。このあたりは妥協点になりそう…!

Ulefone Armor 23 Ultraのカメラ

▼アウトカメラ↓

  • メインカメラ:5,000万画素
  • 超広角カメラ:5,000万画素
  • 望遠カメラ:画素数不明
  • ナイトビジョンカメラ:6,400万画素

▼インカメラ↓

  • メインカメラ:5,000万画素

カメラはかなり気合入っている感じがする!

メインカメラは1/1.31型Samsung S5KGN1 CMOS sensorを採用!超広角カメラも5,000万画素と超広角カメラの中では非常に精細に撮影できる高画素センサーを採用しています…!画素数は不明ですが3.2倍の光学望遠カメラも搭載していて最大30倍のズーム撮影にも対応!

▼更に男心をくすぐるナイトビジョンカメラも搭載しちゃってます…!↓

タフネスモデルでここまでガッツリしたカメラを搭載しているのは珍しいですね!特に望遠カメラを採用する製品ってほとんど無かったので、あらゆるレンジで撮影を楽しめそうです!

あとは画質。カメラって仕様だけでは分からない部分が多いので、カメラの画質が気になる方はレビューが出回った時にチェックしましょう!

Ulefone Armor 23 Ultraのバッテリー・充電仕様

  • 容量:5,280mAh
  • 有線充電:120W
  • ワイヤレス充電:50W
  • 逆充電:ワイヤレス逆充電対応

バッテリー関連もリッチ!まず充電は神ジューデンと同じ120W充電に対応!また、50Wの超急速ワイヤレス充電にも対応しています!また、ワイヤレス逆充電にも対応しているので、ワイヤレス充電対応のスマホやアクセサリーを充電することも可能…!

一方で、バッテリー容量は5,280mAhと一般的なスマホとあまり変わらない搭載量となってます。Ulefone Armor 23 Ultraは重量が300gを超えていたのでもう少し容量が多いと思ってたんですが、ちょっとタフネスとしては物足りない感じです。

Ulefone Armor 23 UltraのOS・機能

  • OS:Android 13

Ulefone Armor 23 Ultraの最大のウリは双方向衛星通信に対応していること!さらに本体上部には専用のSOSボタンを搭載しており、有事には早急に緊急連絡ができるようになっているとのこと!

もちろんこれらのサービスを利用するには専用のサブスクプラン(SOSサービス込み)に加入する必要がありますが、衛星を使った通信ができる点は非常に心強いですね!

▼その他、NFCに対応、赤外線センサー搭載!さらに専用のアタッチメントも複数リリースするとのことです!↓

Ulefone Armor 23 Ultraの発売日・価格

Ulefone Armor 23 Ultraの発売日は2024年1月で記事執筆時点の価格は以下の通り。

  • メモリ12GB+容量512GB:499.99ドル(約7.2万円)

タフネスモデルの中ではトップクラスの性能、気合の入ったカメラ、そしてナイトビジョンや衛星通信といった独自性ある機能を詰め込んだUlefone Armor 23 Ultra、めっちゃカッコいい…!これは是非とも試してみたい!

お値段はそこそこしますが、Ulefoneは初売りセールやネットショップのセールなどで割引販売することが非常に多いので、セール何かを狙って手に入れたいですね!

■Ulefone Armor 23 Ultra■

初出時価格→499.99ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]↓

ページトップへ