PR:暗闇でも丸見え!アウトもインも暗視カメラ搭載のUMIDIGI G6 5Gが日本でも発売開始

UMIDIGIが暗視撮影が楽しめるアウトカメラと暗視カメラを使った低照度顔認証に対応する新型スマホ「UMIDIGI G6 5G」を発売開始!日本でもAmazonや楽天市場で購入可能となっています。

暗視カメラを搭載するUMIDIGI G6 5G

UMIDIGI G6 5G最大の特徴は赤外線暗視カメラを搭載していること!アウトカメラに搭載されている暗視カメラは暗闇でも撮影OK。タフネス系スマホでは搭載端末を見かけますが、スタンダードモデルでは珍しいですね。

さらにインカメラにも暗視カメラを搭載。インカメラは撮影用というよりも顔認証でのロック解除用として使うみたいです。

顔認証ってインカメラを使うタイプがほとんどですが、暗い場所での使用に弱いという弱点があります。この点を暗視カメラを使うことでクリアしてきているみたいです。

▼暗視カメラがどんな感じで写るのかUMIDIGI公式のYouTubeで動画が公開されているのでチェック!↓

▼気になるSoCはDimensity 6100+を搭載。4G止まりではなくちゃんと5Gに対応。AnTuTuだと総合約40万点、GPU約6.5万点くらい。エントリー帯SoCとしては結構性能高め。↓

▼ディスプレイは6.57型。高リフレッシュレートにも対応していて90Hzの滑らか表示も可能です。↓

▼バッテリー容量は5,000mAhバッテリーを搭載↓

と、こんな感じのスマホに仕上がってます。

暗視カメラを使った顔認証は良い仕様だなぁ。インカメラを使う顔認証って暗い場所だと認証できないことも結構ありますからね。これは試してみたい!

なお、執筆時点で日本Amazonだと30,900円で販売中。3,900円オフクーポンもあったので27,000円で購入可能です。

海外ネットショップではAliExpressでも扱っています。海外からの取り寄せとなりますが、価格は約2.3万円。日本で買うよりも安く購入可能となっていました。購入先は以下から!

ページトップへ