ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

BINWOのLED懐中電灯レビュー!2000ルーメン級の超明るいライトを探している方におすすめ!

BINWOのLED懐中電灯は300m先まで照射可能!

めっちゃ明るいLED懐中電灯のサンプル品をBINWOさんから頂きました。感謝御礼。

最近、月を撮影するために真夜中街中を徘徊しているのですが、BINWOのLED懐中電灯はとても明るくて使いやすいです。

夜間の散歩やサイクリングでの照明にも最適なので、とにかく明るいライトが欲しい方はチェックしてみて下さい。

2000ルーメンって、どこくらい明るいの?

超明るい!って聞いても2000ルーメンってピーンときませんよね。

その辺で売ってるLED電球の40w相当が約480ルーメンです。これだと、BINWOのLED懐中電灯が「めっちゃ明るい」ということは少し伝わるかも。

記事の途中に動画も載せているので明るさをチェックしてみてくださいね!

BINWOのLED懐中電灯の同梱物をチェック

今回頂いたセットは18650バッテリーと充電器が付属したモデルです。通常価格は7,599円と結構なお値段ですが、現在はセールで2,499円で購入可能となってます。あと、ガルマックス限定の割引クーポンも頂いているので記事の最後に書いときますね!

▼中々ドキドキ感の高い外箱で届きました。↓

BINWOのLED懐中電灯はド派手なパッケージに入って届きました。

▼パカリと開くとスポンジで守られたLED懐中電灯が現れました。この写真は撮影用でビニールやら取っちゃってますが、皆さんの手元に届く際は緩衝材等でしっかり保護された状態で届くのでご安心を。

BINWOのLED懐中電灯は丁寧な梱包で届きました。

▼同梱物は本体(ストラップ付き)、バッテリー、充電器、バッテリー用スペーサー。↓

付属品に説明書が入ってませんでした。

▼それと、底をクルリと開けると電池ボックスが入ってます。ちなみに電池で使う場合は単4電池を別途3本用意しましょう。↓

本体の中には電池BOXも入っているので乾電池でも使えます

LEDライトは高品質なアルミ製で防水防塵に対応。

▼アルミの本体は質感が非常に良いです。持ち手の部分は滑りにくい様にエッチング加工が施されています。ボディ部分は28mmなので自転車用のステーマウントにも付けることが出来ます。

アルミ製なので手に持った時に冷たいです。

▼本体の底にシリコン製の大きな電源ボタンが付いてます。↓

電源ボタンはグリーンで視野性も良いです。

▼防水防塵仕様なので底の蓋を外すとオレンジのゴムパッキンが付いてました。ちなみにIPX5準拠(水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がない防水性能)なので雨くらいならへっちゃらです。

底の蓋にはしっかりと誇りや水分の侵入を防ぐゴムパッキンが付いています。

▼本体のサイズは片手で楽々持てるサイズ感で携帯にも丁度いい大きさ。↓

BINWOのLED懐中電灯は片手に収まるサイズ感です

▼LEDは1つしか付いていませんでした。沢山のLEDで2000ルーメン級の明るさが出せる製品を知っていますが、1つのLEDでこれだけの光量を出せるのはビックリ。↓

LED1つで2000ルーメンの明るさを照射します

買うならバッテリー付きがオススメです!

電池BOXも付属しているので、バッテリーと電池でそれぞれ使ってみましたが、バッテリーを使ったほうが電池の持ちが良いです。電池を数回買うお金を足すだけでバッテリー付属モデルが購入できるので、経済的にもバッテリーセットがおすすめです。

▼充電器にはバッテリーをセットする方向も書いてます。が、出来れば物理的に逆付出来ない構造の方が安心感は高いです。ちなみに写真撮ってから気が付きましたがコンセントに挿し込むプラグ部分はパタリと折りたたむことが出来ました。

BINWOのLED懐中電灯に付属している充電器はセット方向がしっかり分かるので安心

▼こんな感じでバッテリーをセット。↓

充電器はセパレートタイプで充電池が一本だけセット出来ます。

▼充電中は赤点滅、充電が完了すると緑点灯に切り替わるので充電状態が分かりやすいです。↓

充電器には充電状況を確認できるインジケータがついているので充電状況が分かりやすくてGood

▼本体にセットする時は付属のスペーサーを使ってセットしましょう。(バッテリーのみでは隙間が出来るため。)↓

付属の充電池は電池ボックスよりも細いのでスペーサーを使います

最大300m先まで照射可能なズーム式です。

BINWOのLED懐中電灯は照射距離を可変出来るズーム式のライトです。

ヘッド部分を手で引っ張るだけの無段階調整式で例えば自転車に取り付けた場合は照射位置を簡単に切替える事が出来てとっても便利。

▼ヘッド部分を手で引っ張ると伸びます。最大に引っ張ると300m先まで照射可能です。

ヘッド部分を引っ張ると照射距離を変更出来る仕組み

照射距離を切り替えている動画を撮影しました。

百聞は一見にしかずということで、実際に照射距離を弄っている最中の動画を撮影してみました。外で他人様のマンションなどに照射すると怒られるので室内で撮影しましたが照射能力は伝わると思います。

※音が出るのでご注意下さい。

防災用としてもBINWOのLED懐中電灯はオススメ。

防水防塵仕様なので、万が一の災害時に野外でも壊れないタフさを兼ね備えています。

照射モードも電源ボタンを押すたびに「めっちゃくちゃ明るい」→「とっても明るい」→「普通に明るい」→「めっちゃくちゃ明るくて高速点滅」→「めっちゃくちゃ明るくてSOSコール照射」に切替えることが可能。とにかく明るいです。

あと、ロードバイク等のライトにもピッタリ。私も以前はロードバイクを乗り回していたのですが、自転車用のライトって周囲に存在を知らせる事を前提に作られているので光量が足りないものが多いんです。

BINWOのLED懐中電灯なら照射距離も切り替えれて、万一のバッテリー切れでも電池BOXを持ってればその辺のコンビニで電池買って使えます。

通常価格はかなり高価なので欲しい方は安いうちに手に入れておきましょう。

ページトップへ