ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

エンタメタブレット「Alldocube X」に出資して激安でゲットしよう!

Alldocube X

2018/9/2更新!実機AnTuTuスコアを手に入れたので追加しました!

INDIEGOGOで出資を募っている高品質エンタメタブレット[Alldocube X]。出資を募った瞬間に目標額の30,000ドルを大きく超え、執筆時点では54036ドルの出資金が集まっており、その人気の高さが伺えます。

ちなみに、製品発送時期は2018/10予定。出資可能期間は残り2ヶ月で、初回出資特典で激安ゲットできます。欲しい方は断然早期出資がお得ですよ!

本記事ではAlldocube Xのスペックや特徴をまとめているので、是非、ご確認下さい!

Alldocube Xの価格

この項目に記載している価格は、製品化後の通常価格です。

通常価格は269ドル。これから仕様を紹介しますが、定価でも凄く安い価格となってます。

Alldocube Xのスペック(性能)

項目スペック
OSAndroid 8.1
SoCMediaTek
MT8176

IMG PowerVR GX6250 GPU
メモリ4GB
保存容量64GB
MicroSD最大128GB
ディスプレイ10.5型/16:10
SAMSUNG
SUPER AMOLED
解像度2560×1600/2K
アウトカメラ800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー容量8000mAh
カラー
サイズ244mm × 173mm × 6.9
重量 500
Wi-Fia/b/g/n/ac
サウンドAK4376A HiFi chip

MT8176の性能は?AnTuTuスコアでチェック!

Alldocube Xに搭載されているSoCはMediaTek製のMT8176。XiaomiのMi Pad 3とかに搭載されているSoCでミドルハイスペックの性能帯。

  • MT8716:総合スコア約9万点、3Dスコア約1.4万点

Alldocube Xの実機スコアが届いたのでチェック!

▼AnTuTu実機スコアは総合スコアが103865点、3Dスコアは19823点。MT8176の平均的なスコアよりやや高いですね!↓

▼Geekbench 4のスコアもあるのでチェックしてみて下さい!↓

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の平均スコアです。↓

845
(ハイエンド)
710
(アッパーミドルハイ)
660
(ミドルハイ上位)
630
(ミドルハイ)
450
(ミドル)
210
(エントリー)
総合:約27万点
3D:約11万点
総合:約16.5万点
3D:約4.7万点
総合:約13.5万点
3D:約2.9万点
総合:約8.6万点
3D:約1.8万点
総合:約7.1万点
3D:約1.2万点
総合:約2.6万点
3D:約1000点

執筆時点で現行モデルのミドルハイスペックSoCより総合性能はやや高い数値となっています。これだけの性能が有れば、WEB閲覧・動画視聴、LINEやメール、SNS、カジュアルゲームなど快適レベルで活用出来ますね!

Alldocube Xはエンタメタブレットで動画・映画試聴に力を入れている製品なので、十分以上のパフォーマンスを持っています。

Alldocube Xの特徴を紹介

ここからはAlldocube Xの特徴を分かりやすく紹介しています!

Alldocube Xは最高のエンタメタブレットを目指した製品!

Alldocube X

Alldocube Xはマルチメディア重視のユーザーさん向けに設計された高パフォーマンスタブレットPC。息を呑む映像美と高音質なサウンドを提供するために、マルチメディア用途に合致する仕様を詰め込んだタブレットです。

快適な動作を約束するハイパフォーマンスな仕様

Alldocube X

Alldocube Xは高品質エンタメタブレットとして快適な動作を確立するため、高いパフォーマンスを発揮するパーツ構成で固められています。

あらゆるシーンで快適に動作する基本パーツ構成、美しい映像を約束するディスプレイ仕様、高音質なサウンドを約束する専用チップ搭載、長時間の駆動を約束する超大容量バッテリーの搭載など、マルチメディアを楽しむ上で妥協の無い設計となっています。凄い。

もちろん使い勝手も忘れていません。

サクッとロック解除出来る指紋認証ユニット、快適な通信を実現するWi-Fi 5GHz帯への対応、便利機能満載のAndroid 8.1などユーザーが快適に利用できる仕様となっています。

映像美でユーザーを圧倒する2KのSAMSUNG Super AMOLEDパネルを採用

Alldocube XはSUPER AMOLEDディスプレイを搭載

大迫力で映画や動画を楽しめる10.5型を詰め込んだAlldocube X。ただ、画面が大きいだけではありません!

Alldocube Xが搭載するディスプレイは、2560×1600の2K解像度を誇る高解像度パネル採用し、さらに、100000:1の驚くほどのコントラスト比、豊かな色合い、発色の良さが魅力のSuper AMOLEDを搭載しています。

Super AMOLEDは有機ELで液晶とは異なる自発光タイプのパネル。最近の高級テレビは映像の美しさから挙って有機ELパネルを採用しています。つまり、マルチメディア用途では現時点で最高に適しているパネルなのです!

Super AMOLEDの利点

Alldocube XのSUPER AMOLEDの特徴

  • 黒が黒く表示出来る圧倒的なコントラスト比

コントラスト比は100000:1。Super AMOLEDは自発光型なので、液晶の様に背面からバックライトを当てて光らせる必要もありません。

液晶の場合、背面からバックライトで照らすので、黒色も灰色っぽく白身がかった表示になってしまうのですが、自発光型のSuper AMOLEDならドット自体が自発光するので、消灯時の黒色は液晶の黒色と比較できないほど引き締まった黒色を表現できるのはGood!

  • より豊かな色を再現出来る

DCI-P3の色域は最大100%に達します。これは自然界の色を再現できるということです。液晶の場合、再現性は現時点でも86%。色の再現性だけでなく、自発光との組み合わせで圧倒的に華やかで色彩豊かな映像をSuper AMOLEDは表現出来ます。

  • 残像が少ない

Super AMOLEDはスクリーン構造がシンプルなので、表示までの応答速度が非常に速いです。例えば動きのある映像も残像感の非常に少ない映像を楽しめるのです!

  • 薄い

前述した通り、Super AMOLEDのスクリーン構造はシンプルなので、薄くすることが出来ます。Alldocube Xの驚くほど薄い筐体も是非チェックしてみて下さい!

  • 低消費電力

液晶を搭載するスマートフォンでバッテリー消費を設定から確認すると、非常に多くのバッテリーがディスプレイに割かれています。Super AMOLEDは液晶のようにバックライトが必要ないので、液晶よりも約30%の消費電力を削減することが可能!バッテリー搭載量も8000mAhと非常に多いのでバッテリー持ちは期待できそうですね!

  • 目に優しい

Alldocube XはSuper AMOLEDを搭載し専用のチューニングを施すことで415〜455nmの波長のブルーライトを50%低減。VDEから[Safety for Eyes]の認定も受けた目に優しいディスプレイなのです!

  • 欠点である屋外での視野性を改善

Super AMOLEDは利点ばかりではありません。屋外では自発光での光量が足りず、見づらいのです。この点を改善するため、先進的な屋外視界技術により屋外でもコンテンツを明るく見やすくすることに成功しました。利用シーンを選ばず最高の映像を楽しめるのはGood!

  • HDRコンテンツをサポート

黒とび、白とびを軽減する高品質なHDRコンテンツも表示出来るので、ワンランク高い映像美でコンテンツを楽しめます!

4Kコンテンツでも美しく再生できる圧倒的な再生能力

Alldocube Xは4Kコンテンツも滑らかに再生

Alldocube Xは処理性能の高いMT8716に新世代のIMG PowerVR GX6250 GPUを組み合わせ、4Kコンテンツも圧倒的なエンコード&デコード能力で美しく再生することが可能です!

最高の映像には、最高のサウンドを。AKM Hi-Fiチップを搭載!

Alldocube XはAKM Hi Fiチップを装備

最高の映像には最高のサウンドを組み合わせるべきですよね!

Alldocube Xは驚異的なオーディオパフォーマンスを発揮する独立系のAK4376A Hi-Fiチップを搭載。高音質とされるCDのオーディオ品質をはるかに上回る音質で、歪みの無いピュアで圧倒的な再現性を誇るサウンドを提供!音に拘るかたも納得の仕様でGood!

Alldocube XにHi-Fi対応のヘッドホンを接続して音源を楽しむことはもちろん、本体に2つ搭載されているステレオスピーカーでも高品質なサウンド体験が可能ですよ!

超スリムなデザイン

Alldocube Xは薄型設計

高度なCNC設計で造られたオールメタルボディーは驚くほど薄く洗練されたデザインとなっています。前述したSuper AMOLED搭載により、タブレットの中でも最高レベルの薄さである6.9mmを実現!そのへんに転がっているスマホよりも薄い!

800万画素のカメラを搭載

Alldocube Xは800万画素カメラを搭載

Alldocube Xは前面と背面に800万画素のカメラを搭載しているので、通常の写真撮影以外にビデオチャットも楽しめます。また、Super AMOLEDを搭載しているので、撮影した写真も驚くほどクリアで鮮やかに表示できるのも魅力の1つ!

最近は写真現像することが少なくなりましたが、Alldocube Xなら撮影した時の美しい写真をいつでも再現性の高い画質で楽しめますね!

指紋認証でスピーディーにロック解除

Alldocube Xは指紋認証ユニットも搭載している

タブレットでは省かれがちな指紋認証ユニットもバッチリ搭載!使い勝手も忘れていません!指紋認証はタッチ式なので登録している指をタッチするだけでロック解除が可能となっています!

Alldocube Xを動画でチェックしてみよう!

Alldocube Xの動画が公開されていました!Super AMOLEDの圧倒的な表現力も分かりやすく動画に収録されているので、是非チェックしてみて下さい!

Alldocube Xまとめ

Alldocube Xの特徴をチェックしてきましたが、如何でしたでしょうか?

高品質なエンタメタブレットと謳うだけあり、Alldocube Xはディスプレイ品質、サウンド品質には並々ならぬ情熱が注ぎ込まれていることを感じ取る事ができます。

INDIEGOGOではAlldocube Xの早期出資者さんに特別な割引きを用意しているので、欲しい方は今のうちに出資しましょう!目標額は既に調達済みなのでご安心を!

早期出資特典は以下の通り!

  • Alldocube X 1台:269ドル→219ドル
  • Alldocube X 2台:538ドル→419ドル
  • Alldocube X 5台:1345ドル→1029ドル

INDIEGOGOのAlldocube Xページは以下からどうぞ!

ページトップへ